ズバかご

  • その日にふさわしいタイムリーな情報から、わが町自慢やふるさと鹿児島の情報までたっぷりとお届けします!!

    <MC>
    野口たくお原口 奈菜

    <気象予報士>
    大山有布佳

    ★身近な情報やメッセージを
    お寄せください。
    FAX 099-255-9999
    E-mail zubakago@mbc.co.jp



« 2016年12月 | メイン | 2017年2月 »

2017/2/1(水)

来月5日の鹿児島マラソンが近づいています。

そこで今回の「レッツ!ランニング」では、マラソン初心者のためのストレッチや筋肉トレーニング、疲れたときの正しい歩き方について、総合型地域スポーツクラブ・NPO法人SCCの竹内良人さんに詳しくお聞きします!

そのほか、イス一つで簡単にできる貯筋運動もご紹介します!

2017/1/31(火)

29日に霧島路を舞台に行われた県地区対抗女子駅伝、放送の舞台裏を重盛赳男アナウンサーが全力レポート!

大会30年の歴史は、放送技術の挑戦の歴史。

3台の移動中継車、スタートフィニッシュや中継所からの電波を途切れさせることなくつなぎ、ふるさとの女性ランナーの奮闘を届ける放送マン達をご紹介します!

2017/1/30(月)

日曜日に行われた、第30回県地区対抗女子駅伝大会。

優勝争いを中心に、レースを振り返ります!

2017/1/28(土) 今日のわせちん☆

Jpg_3830_1485744355_1

大道具の高良さんに「中継車になりたいですsign01」と言ったら、
朝このような可愛いモノheart04が出来上がっていましたhappy02
生中継では中継車とコラボを夢見ていたんですが、
放送時間前になって、鹿児島県地区対抗女子駅伝大会の本番さながらの
現場リハーサルに皆さん向かわれて、ぽつんとひとり中継車coldsweats01(笑)
TBSの中継車めちゃ迫力あって準備風景とかもかっこ良かったから、
皆さんにもお見せしたかったなあbearing

指宿キャンプスタート!

Homestandbyhtdocs_toolimgconvertj_4(地元・指宿でのキャンプとなった 新加入の上本大海選手)

 

激励式からスタートした指宿キャンプ。
指宿市などから花束や激励の品が贈られ、三浦泰年監督が「よい環境で、よいトレーニングをして、シーズンを迎える準備をしたい。」と挨拶しました。

 

強く冷たい風が吹くなか、午後からは練習スタート。
初練習の日と同様に、「強め」の体を動かすトレーニングからスタートしました。なかでも、気合が入っていたのが、キャンプ地が地元・指宿市出身の上本大海選手や内薗大貴選手です。

そして、このキャンプからはニューフェースも登場。
タイ人のシティチョーク・ファソ選手、愛称は「ヤー選手」です。
今月28日に18歳の誕生日を迎えるヤー選手は、年代別のタイ代表、しかも上の年齢のカテゴリーに飛び級招集されるほど力のあるフォワードの選手で、正式な契約はこれからですが、入団すればタイ人初のJリーガーになる予定です。

 

鹿児島ユナイテッドFCはの指宿キャンプは2月3日まで行われ、キャンプ中には、広島・柏・横浜とのトレーニングマッチが組まれています。
そして、2月5日からのニューイヤーカップを戦い、シーズン開幕に向けてチームを仕上げて行きます。

2017/1/28(土)

29日に、第30回鹿児島県地区対抗女子駅伝大会が開催されます。

「早稲ちんの生中継」は、準備が進む霧島市隼人運動場から、女子駅伝の舞台裏をレポート!女子駅伝にも出走する神村学園女子駅伝部の、都大路での力走を特集します!

また、「教えてハンズマン」は、あると便利な家飲みグッズが登場!

視聴者参加ゲーム「めくってゲット」もありますよ! 

2017/1/27(金)

懐かしい童謡や思い出の曲をピアノに合わせて合唱する、MBC学園の「歌の小径」教室。

講師の海老原郁子先生が出演し、講座の魅力を語ります!

また「熱況!ユナイテッド」のコーナーは、新体制でスタートしたチームの指宿キャンプの様子をレポートします!

2017/1/26(木)

「鹿児島未来170人会議」は、地域の課題を提示するプレゼンターとともに、参加者やサポートメンバーらがワークショップなどを行うイベントです。

今月28日に鹿児島市で開催される会議を前に、奄美から参加する白畑瞬さんらの取り組みなどをご紹介します。

2017/1/25(水)

来月14日はバレンタインデー。

「どのチョコを男性にプレゼントしようか」「今年の流行のチョコは何?」など、気になっている人も多いはず。

そこで、今月18日に鹿児島市の山形屋で開催された「バレンタインコレクション2017試食会」を、藤本アナウンサーが取材!

山形屋で販売される約100ブランドの中から、厳選された国内外の15のブランドをピックアップしてご紹介します!

2017/1/24(火)

志布志市有明町の伊崎田小学校では、毎年6年生の児童が、伊崎田地区の伝統工芸「和紙漉き」に挑戦しています。

伊崎田和紙保存会のメンバーから手ほどきを受け、児童自ら「伊崎田和紙」で卒業証書を作っています。

地域の人たちとの交流と、児童のチャレンジの様子をご紹介します!