たんぽぽおでかけ隊2010

2010年9月22日 (水)

十五夜お月見

親子でおでかけ隊happy01副隊長の上之園祐美(かみのその・ゆみ)です。

今日、9月22日は旧暦の8月15日、中秋の名月。更に明日は満月fullmoonhappy01ということで、

この時期ならでは、お月様を楽しむイベントをご紹介します。

鹿児島県立吉野公園では9月20日(月)~23日(木)まで夜間開園して、

吉野公園 十五夜お月見」開催中fullmoonshinehappy01

100922tuki (上空に写る月…分かります?)

入口には、高さ4、5メートルほどもある「十五夜大飾り」が展示してあります。

100922kuri

秋の収穫を祝うように、栗や梨、みかん、カボチャ、サトイモ、

冬瓜、らっかせいなどが竹ざるに盛られていて、中央に立派なススキが飾られています。

このススキの大飾りが、夜はライトアップされるんですが、遠くから見ると、オレンジ色に

光っていて、打ち上げられた花火のようlovelyそれはそれは綺麗なんですlovely

ゴザやお弁当などを手にした親子連れやご夫婦など沢山の方がいらっしゃっていました。

また、ウォーキング姿の方もいらっしゃいましたよ。

私も娘とおしゃべりしながら園内をお散歩しました。

たまには、月明かりの下で、ゆっくり楽しむのもいいかもしれませんよhappy01

**********************************

場所…鹿児島市吉野公園 

開園時間…明日9月23日までは朝6時~夜9時

       (通常9月は朝6時から夜7時まで。開園時間は月によって異なります。)

お問い合わせ…099-243-0155 鹿児島県立吉野公園まで。 

**********************************

2010年9月14日 (火)

美しい女性画を見てきました!

Town1009141 Town1009142

 鹿児島市山之口町・高見馬場交差点の肥後銀行隣にある、

「高見馬場シーズギャラリー」で現在開催中の鶴田一郎画展」に行ってきました。

 鶴田さんの作品というと、ノエビア化粧品のCMなどでご存知の方も

いらしゃることでしょう。黒髪を後ろで一つにまとめ、すっきりとしたシャープな

顔の中に、切れ長の目が印象的なあの女性画です。美しい女性を描く、鶴田一郎

さんはいったいどんな方だろうと思い、作品を見るのはもちろんですが、ご本人に

会いに出掛けてきました。やはり、芸術家の方って素敵ですよsign01ピンクのシャツを

さりげなく着こなして、ダンディな雰囲気でした。(ちょっと、たとえとしてどうかなぁ?

と思うのですが、ちょいわるオヤジ風の素敵な方でした)

 鹿児島での個展は2年ぶりで、「画業25年の軌跡。線と色の女たち」ということで、

風になびく黒髪の女性画の作品や切れ長の目の女性とは少し印象の違う女性像の

作品。また、女性画ではなく花を描いた作品まで、原画と版画合わせて50点の

展示がありました。是非、この機会に御覧下さい。観覧無料です。

 鶴田さんは、18日・19日・20日にギャラリーにいらしゃいます。

 18日(土曜日)には、鶴田さんを囲んでギャラリーでのワインパーティーもある

そうです。参加費はお一人3000円です。

***********************************

          「鶴田一郎画展」~20日(月・祝日)まで開催

       開場:「高見馬場シーズギャラリー」午前11時~午後7時

            入場:無料 telephone099-221-0415

***********************************

2010年8月31日 (火)

甲突川沿いを散歩してきました!

 Town1008311 Town1008312

 来年春の九州新幹線全線開通を前に、鹿児島中央駅周辺が変わって

きているように思いませんか?甲突川沿いにも、新しいスポットが出来ています。

 甲突川沿いの高麗橋から高見橋にわたる左岸緑地には、、歴史ロード

“維新ふるさとの道”があります。高麗橋側の武家屋敷の門構えのゲート

をくぐって進んでいくと、島津日新公いろは歌47種の書かれた石碑が並んで

いたり、加治屋町で生活していた下級武士の屋敷が再現してあって、中に入

る事はできないもののオープンになっているんです。この武家屋敷には、玄関

を通す客人をもてなす、縁側があって奥に床の間などがある「おもて」という

スペースと下級武士の家族達の生活スペースとして使っていた「なかえ」が再現

してあります。土間にカマド・板の間の真ん中には、囲炉裏とあって、興味深く

見入ってしまいました。

 そして、歴史ロードを半分程進んだ所で南洲橋を渡り、対岸のナポリ通りに

面した右岸の新しくできた「観光交流センター」に立ち寄ってみました。

1階には、案内の方が常駐している観光案内所があって、鹿児島中央駅周辺

マップなども置いてあったり、2階には、誰でも利用できるオープンデッキも

ありました。10月末には、飲食店もオープンするそうです。

 甲突川周辺は、これから涼しくなってくると散策できるエリアとして、楽しいと

思いますよsign01

*********************************

         歴史ロード“維新ふるさとの道”「観光交流センター」

         鹿児島市役所・観光企画課telephone099-216-1344

 *********************************

2010年8月25日 (水)

akko cafeにお出かけ~!!

親子でおでかけ隊 副隊長の上之園祐美(かみのその・ゆみ)ですhappy01

夏休みのこの時期、もう十分親子でお出かけしたのでは…ということで、

今回は、1人で出掛けたい隠れ家的なカフェをご紹介します。

鹿児島市池之上町にあります「akko cafe」。こちらはアパートの1室を

利用してカフェとしてオープンしているんです。

オーナーの竹内亜希子(アッコさん)さんは今年1月まで看護師として働いていて、

2月から念願だったカフェをオープンさせたんだとか。

店内にはテーブルが3つ。レトロな家具や柱時計などがいい味を出しています。

家具も含めて温かみのある白で統一されていて、アッコさんが自分で塗装したんだとか…。

100825akko2    100825akko (←注文したコーヒーフロート)

また、雑貨コーナーもあり手作りの皮のアクセサリーやパールを使った

アクセサリーなどが並んでいます。

私がお邪魔した日は、アッコさんが好きなものの一つ、「オードリー・ヘップバーン」展を

していて、映像やポスターなどが飾られていました。

不定期で、パン教室なども開催するんだそうです。

お店の情報は、ブログでチェックしてみてくださいね。《akko cafe》で検索を!!

***********************************

営業時間…月・水・土  午前10時半~午後4時

場所…鹿児島市池之上町4-6 日高アパート102号 

お問い合わせ…090-7536-8878まで。

駐車場…1台  近くにコインパーキングもあります。

***********************************

2010年7月27日 (火)

光と影のファンタジーの世界を堪能してきました!!

Town1007271 Town1007272_2

 現在、歴史資料センター黎明館 で開催中の「藤城清治影絵展~光と影の

ファンタジー」へ出掛けてきました。今回の展覧会では、藤城さんが影絵を

制作する前に描いていた、奥様の油絵をはじめ、影絵制作初期の西遊記などの

モノクロームの作品、そして、色彩あふれる様々な技術や技法を駆使して出来

上がった作品まで、およそ200点の作品が並んでいます。会場は、暗く迷路の

ようになっていて 、その中に浮かび上がってくる作品には、目を奪われました。

中でも、作品の前に水が張ってあって、両サイドは、鏡になっている展示作品は、

作品が水に映り、サイドを覗き込むと作品が奥まで広がっていくんです。

まるで万華鏡のようにも見えました。

「木馬の夢」という影絵は、左端に半分の観覧車、中心の明るい光の中に回転木馬、

右端に大きな木の半分が描かれているんですが、その作品を覗きこむとメルヘンの

世界へ引き込まれそうでした。 是非、皆さんにも体感してもらいたいと思いました。

 7月31日(土)8月1日(日)、22日(日)、29日(日)には、藤城清治さんのサイン会も

お昼1時30分から行なわれるそうです。是非、藤城清治さんに、会ってみたいと

思いました。

***********************************

     「藤城清治影絵展~光と影のファンタジー」8月31日(火)まで開催

      開館時間AM9:00~PM5:00 /休館日:毎週月曜日・25日(水)

 一般1100円・高大学生800円・小中学生600円telephone099-813-5053南日本新聞社

************************************

2010年7月21日 (水)

吹上海浜公園におでかけ~!!

親子でお出かけ隊 副隊長の上之園祐美(かみのその・ゆみ)です。

鹿児島市内は降灰で大変coldsweats01そこで今回は、南さつま市加世田

にあります県立吹上海浜公園におでかけ~!!

こちらは、キャンプ場あり、ローラースケート場あり、アスレチック広場に

サイクリングコース、サッカー場などなど一日たっぷり遊ぶことができる施設soccer

夏休みもスタートwaveということでプールを体験してきましたhappy01

100721puru 100721park_2

今月3歳になる娘、プール初体験sign03おそるおそる水に足を入れてみると、

この猛暑のおかげで、冷たくもなくいい温度spahappy01

子供の膝丈くらいの深さ(たぶん30センチほど)しかないので安心して

小さいお子さんも遊ぶことができます。その名も『じゃぶじゃぶ池』。

海岸の岩場を再現したような水遊び場で、洋服を着たままでも入ることができます。

じゃぶじゃぶ池のお隣には、今年新しい遊具が入った『児童広場』(写真右)。

この広場のテーマは『大海原への旅・くろしおカメの大冒険』なんだとか…。

長さ22メートルもある、ながーい滑り台も大人気でした。

******************************

開園時間   朝9時から夕方7時(最終入園時間6時)

利用料金   じゃぶじゃぶ池は無料 

         ちなみに、小学生以上は、もっと開放感のあるプール

         『なぎさプール』(料金230円・高校生以上350円)を利用できます。

         (8月8日は公園感謝デーdollar230円の料金が100円です

お問い合わせ  0993-52-0910(県立吹上海浜公園 管理事務所)

********************************

2010年7月14日 (水)

六月燈を前に出掛けてきました!

Town1007141 Town1007143

 照国神社の六月燈は、毎年7月15日・16日に行なわれます。六月燈を前に

一足早く照国神社の様子を見に出掛けてきました。境内は、灯篭・提灯をつるす、

やぐらの準備も整い、静かなでした。照国神社の六月燈では、奉納された大小

800灯の灯篭が所狭しと飾られます。奉納された灯篭の中には、MBCの灯篭もあり

ますので、皆さん探してみてください。この時期、南部鉄の風鈴の付いた提灯も

900円と1000円で授与されます。(お家に、飾るのもいいなぁ~!と思いました)

 そして、照国神社の六月燈には、茅輪(ちのわ)があることをご存知でしょうか?

直径2mの輪になっていて、神社の裏山から切り出してきた、カヤの葉で作られて

います。カヤの葉は、とても強い葉っぱで、その葉でできた茅輪をくぐると災いを

取り除いてもらえると言う、言い伝えもあるそうです。

茅輪のくくり方は、正面からくぐって、まず左側へ回って1周、次は右側へ回って

1周、そして正面からまっすぐの進んでいくといいそうです。

 灯篭に明かりが灯るのは、夕方6時ごろからです。7時から舞台では、日舞や

大正琴・子供達のジャズダンスなどの奉納もあります。8時30分頃からは、小型花火shine

の打ち上げも行なわれます。神社の前に沿道には、200の出店も並びますよsign01

夏の風物詩、六月燈にお出かけ下さいhappy01(右のcameraは、以前の六月燈の様子です)

***********************************

             照国神社・六月燈・7月15日・16日

             お問い合わせtelephone099-222-1820

***********************************

2010年7月 6日 (火)

鹿児島の鉄道の歴史の企画展へ!

Popo1007061 Popo1007062  

鹿児島市の慈眼寺公園内にある、ふるさと考古歴史館で行なわれている、

夏の企画展 『鹿児島の鉄道歴史紀行』~知ってる?蒸気機関車が走って

いた頃~に出掛けてきましたrun

 これは、来年のbullettrain九州新幹線全線開通を前に、蒸気機関車の走っていた

頃にスポットをあてた企画展の第1弾です。

 鉄道ファンの皆さんが喜びそうな、SL部品や行き先板・列車の名前のプレート

50点をはじめ、国鉄時代の昔懐かしい切符ticketや鹿児島に関する記念ticket切符90点、

そして、蒸気機関車の写真42点などなど興味深い物が沢山ありました。

 また、小さな子供達が喜ぶプラレールや蒸気機関車が走るジオラマ、小学生の

子供達には、夏休みの自由研究pencilの参考になるようなSLの構造の紹介や調べて

みよう鉄道なぜなせ!コーナーなどもありました。

 その他「SL博士」への道sign01クイズラリーもあって、見事上級問題まで正解すると

「SL博士認定証」が授与されます。大人も子供も楽しめる企画展でしたhappy01

 cameraは、入口にある実物大の蒸気機関車の絵の前でパチリsign03案内をしてくださった、

歴史館の末吉広海さんと受付のお二人happy01と館内の様子ですsign03

***********************************

    『鹿児島の鉄道歴史紀行』~知ってる?蒸気機関車が走っていた頃~

        観覧料:一般(高校生以上)300円・小中学生・無料

     9月26日まで開催・開館時間午前9時~午後5時・休館日:月曜日 

        鹿児島市立ふるさと考古歴史館telephone099-266-0696

***********************************

2010年6月29日 (火)

団地の中の「旅」に関する古本屋さん!

Town1006291 Town1006292

 鹿児島市武岡1丁目のお肉屋さんや青果店、お化粧品店の並びに5月に

オープンした、古本屋・つばめ文庫に出掛けてきました。このつばめ文庫は、

もともと本が好きで、旅が大好きなオーナーが、旅に関する本を集めた古本屋で

脱サラして、はじめたそうです。日本や海外様々な国の旅の紀行本や観光地・

街並みの写真集、ミステリーでも西村京太郎さんの本ようなご当地ものなど、

旅を連想させる本が本棚に並んでいます。およそ5000冊、9割が旅に関する

本です。鹿児島の古い本では、昭和6年の鹿児島の観光ブックもありました。

乗り物が好きな方には、鹿児島の路面電車50年という本もありましたよ。

海外・アメリカやヨーロッパなどの観光地ガイドブックも沢山あって、中には

82年前のアフリカのものもありました。また、特集コーナーは定期的にテーマが

あるそうで今月は、沖縄特集でした。私は、島々を特集した写真集で、旅気分を

味わいましたよhappy01

 店の奥には、3畳程の畳のスペースもあってお茶などのサービスもあります。

タイムスリップしたようなで、まったりした時間を過ごす事のできる古本屋さんでした。

************************************

           つばめ文庫 http://tsubamebunko.chesuto.jp

鹿児島市武岡1-23-7telephone099-281-2729・open10:00~19:00 定休・火曜日・第2水曜日

************************************

2010年6月15日 (火)

ちかびの展示館に行ってきました!

Town1006151_3 Town1006152_3

 隊長の今井happy01ですsign01

 皆さんは、鹿児島に石油を地下に備蓄している場所があることを

ご存知でしょうか?全国でも3つしかない国家地下備蓄基地が、

いちき串木野市の西薩工業団地近くにあるんです。そして石油の地下

備蓄のしくみや石油の重要性などを分かりやすく説明してくれる展示館が

すぐ近くに「ちかび展示館」として、開館しているんです。

 この串木野基地は、日本で初めての地下備蓄基地で、その量は、日本

で使用する約3日分なんだそうですよsign01展示館の中の石油の豆知識や

歴史が分かるコーナーでは、スイッチがあってスタート・ストップボタンを

押す間に、日本でどれだけの石油が使われたか?・・など・・ちょっとした

ゲーム感覚でした。ちなみに、3秒間に200ℓのドラム缶で97本を消費して

いるんですってsign01びっくりsign03他にも岩盤タンクの模型や映像コーナー、

岩盤を掘削する時に実際に使った大きな掘削機も展示してあります。

はじめは、難しいかな~と思ったんですが、随時、案内係の方が易しく説明

してくださるので、発見があって面白かったですよhappy01

社会科見学のような気分で出掛けてみては、いかがでしょうかsign02

*******************************

       「ちかび展示館」 入館料:無料・telephone0996-32-4747

         開館時間9:00~17:00・休館日(月.火曜日・年末年始12/30~1/3) 

   〒896-0053いちき串木野市下名21803 JR串木野駅から車で10分

*******************************