« 2010年1月 | メイン | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月25日 (木)

3月1日の街角通信は!

 鹿児島駅近くの上町地区の11の通り会の皆さんが実行委員となって

開催している「上町ふれあい市」の新しい動きをご紹介します。

お話は「上町ふれあい市実行委員会」の岩元修一さんと中園隆さんです。

  プレゼントpresentは、クィーンズしろやまのクルージングshipペア乗船券を

名様へsign03 番組の後半に発表するキーワードをお書きの上mailtofaxtopostoffice

お送り下さい。締め切りは、水曜日必着ですshine

******************************

 

2010年2月23日 (火)

篤姫のひなまつり!

Town100223_1 Town100223_2

 観光かごしま大キャンペーン推進協議会が観光キャンペーンとして、

実施している「篤姫のひなまつり」のパンフレットをもとに、今回は鹿児島

市内のお雛様を探検してきました。

 まず、鹿児島中央駅の新幹線口にあるお雛様は、薩摩糸雛をはじめ、

帖佐人形のお雛様、木目込み人形お雛様、ガラスのお雛様とすべて、

鹿児島の作家さんや職人さんが作ったお雛様が並んでいました。

 また、かごしま近代文学館メルヘン館のお雛様は、高さ30cmほどの

江戸時代の古今雛や江戸時代から明治時代初期の、京都の御所に

みたてた中にお雛様が飾られている、御殿飾り雛などの展示があります。

 鹿児島市立美術館の常設展示の中には、旧重富の領主、島津家に

伝わるお雛様があります。江戸時代後期の雛人形として貴重なもので、

古式にのっとって、明治時代末までの並べ方で左に女雛・右に男雛が飾って

ありました。

 この時期、お雛様を訪ねて出掛けてみてはいかがですかsign02

 このキャンペーンのパンフレットには、雛人形の展示場所の紹介だけで

なく「ひな御膳」や「雛スウィーツ」が食べられるスポットも載っています。

あわせてスタンプラリーやフォトコンテストなども開催されています。

********************************

    「篤姫のひなまつり」〜3月31日まで、県内各地において開催中
 
    主な展示・開催地
    鹿児島市、霧島市、指宿市、南九州市、薩摩川内市、出水市、人吉市

   (熊本県)の観光施設のホテル・旅館、JR駅舎、他、道の駅、ドライブイン、

    商店街などJR鹿児島中央駅の新幹線改札口の近くに飾られたいます。

  http://www.atsuhime.org/hinamatsuri/index.htmltelephone099-223-5771

*********************************

2010年2月22日 (月)

出水の商工会青年部の初企画!

Town100222_1  

 鶴の町商工会青年部の皆さんは、日頃街を盛上げようと、3月の

「中の市」や11月の「西日本オールドカーフェェスティバル」などを

中心に活動をしていらしゃいます。

 そして、今回鶴の町商工会青年部の皆さんが、子供達のサッカー

大会、「千鶴カップ」を初めて企画しました。このイベントを企画した

のは、子供達の笑顔で街を盛り上げたい!と考えたそうですsign01 

 いろんな形で街を盛り上げたいという試み、素敵ですねsign01

 「千鶴カップ」は、何方でも見学OKです。是非、子供達のプレー&

笑顔を見にお出かけ下さい。

 お話は、鶴の町商工会青年部の部長・中野健一さんでした。

 プレゼントpresentは、鶴の町商工会青年部より神酒造の焼酎「千鶴」

名様へsign03番組の後半に発表するキーワードをお書きの上mailtofaxtopostoffice

お送り下さい。締め切りは、水曜日必着ですshine

 (cameraは、鶴の町商工会青年部の皆さんです。)

******************************

              「第1回千鶴カップ」

      出水市高尾野町球技場・2月27日・28日開催

******************************

2010年2月19日 (金)

22日の街角通信は!

 鶴の町商工会青年部の皆さんが今回初めて企画したサッカー大会、

「千鶴カップ」のご紹介です。これまでの鶴の町商工会青年部の皆さん

活動もご紹介します。

 お話は、鶴の町商工会青年部の部長・中野健一さんです。

 プレゼントpresentは、鶴の町商工会青年部より神酒造の焼酎「千鶴」

名様へsign03番組の後半に発表するキーワードをお書きの上mailtofaxtopostoffice

お送り下さい。締め切りは、水曜日必着ですshine

******************************

2010年2月15日 (月)

FMうけん開局1ヶ月!

Town100215_1

 今年の1月4日・奄美大島の宇検村に開局したslate「FMうけん」の取り組

みをご紹介しています。防災のための放送と町・島全体・さらに県内の

情報を宇検の皆さんに届けようとslate「FMうけん」独自の放送が始まりました。

開局時は、5人で始まったslate「FMうけん」。現在は、20人にスタッフも増え、

それぞれに街を盛上げようと、番組作りに頑張っているそうですよsign01

 宇検村の全員の声をslate「FMうけん」の電波にsign01が目標だそうです。

 slate「FMうけん」の電波を通じて、MBCラジオの番組も一部流れているん

ですhappy01宇検に出掛けたら、是非、放送を聴いてみてくださいねsign01

お話は、slate「FMうけん」のパーソナリティーでもある渡博文さんに伺いました

 cameraは、slate「FMうけん」のスタジオの様子です。手前が渡さんです。

  プレゼントpresentは、slate「FMうけん」より奄美大島開運酒造の黒糖焼酎・

「れんと」と「紅さんご」の2本セットを2名様へsign03

  番組の後半に発表するキーワードをお書きの上mailtofaxtopostofficeでお送り

 下さい。締め切りは、水曜日必着ですshine

******************************

            slate「FMうけん」 放送中

      お問い合わせtelephone0997-67-2322

******************************

2010年2月11日 (木)

15日の街角通信は!

 今年の1月4日・奄美大島の宇検村に開局した「FMうけん」の取り組

みをご紹介です。お話は、「FMうけん」の渡博文さんに伺っています。

  プレゼントpresentは、「FMうけん」より奄美大島開運酒造の黒糖焼酎・

「れんと」と「紅さんご」の2本セットを2名様へsign03

  番組の後半に発表するキーワードをお書きの上mailtofaxtopostofficeでお送り

 下さい。締め切りは、水曜日必着ですshine

******************************

2010年2月 8日 (月)

東大隅を探検する新たな企画!

Town100208_1

 志布志・大崎・東串良の有志の皆さんが集まって結成された、

大隅東風隊の皆さんが初めて企画した、「東大隅歴史探訪の旅」

紹介です。東大隅の良さを知ってたくさんの人々に来てもらいたいとの

願いを込めて、企画されました。1泊2日の日南ローカル線で行く、

「東大隅歴史探訪の旅」は、JR宮崎駅出発で、志布志の街めぐりに

ハモづくしの料理を食べたり、焼酎工場を訪ねたり、神領・横瀬古墳を

まわる東大隅を堪能できる旅のようです。宮崎の方のみでなく、県内の

方も志布志から参加できるそうですよsign01

 1泊2日の日南ローカル線で行く、「東大隅歴史探訪の旅」は、

お一人9800円です。興味のある方は、是非お出掛け下さいsign03

 大隅東風隊(おおすみこっちたい)であり豊栄ひっとべ会の尾上朋子さん

にお話を伺っています。

  プレゼントpresentは、大隅東風隊より大隅特産の焼酎のミニボトル3本

セットを2名様へsign03番組の後半に発表するキーワードをお書きの上mailtofaxtopostoffice

でお送り下さい。締め切りは、水曜日必着ですshine

******************************

   1泊2日の日南ローカル線で行く、「東大隅歴史探訪の旅」

  お問い合わせtelephone0994-77-2400大崎観光案内所(池辺さん)

******************************

2010年2月 4日 (木)

8日の鹿児島街角通信!

 大隅東風隊の皆さんが初めて企画した、「東大隅歴史探訪の旅」

紹介です。大隅東風隊であり豊栄ひっとべ会の尾上朋子さんにお話を

伺っています。

  プレゼントpresentは、大隅東風隊より大隅特産の焼酎のミニボトル3本

セットを2名様へsign03

  番組の後半に発表するキーワードをお書きの上mailtofaxtopostofficeでお送り

 下さい。締め切りは、水曜日必着ですshine

******************************

2010年2月 2日 (火)

梅の花見に行きましょう!

Town100202_1 Town100202_2

 鹿児島市宮之浦にある県立青少年研修センターの梅の花を見に

出掛けてきました。普段は、研修施設ですから利用する人しか入ること

が出来ませんが、梅の花の咲く時期に合わせて、去年から梅園開放が

行なわれています。今年は、明日3日(水曜日)から14日(日曜日)まで

です。梅園には、65本の白梅cherryblossomが植えてあって、今2部咲きでした。

この梅園は、センターのキャンプ場の駐車場の横にあって、広い

センター内は、歩けない!という方も大丈夫ですよsign01期間中は、特設の

ベンチも置かれるそうです。梅の花の下、シートをひいてお弁当を

食べながら、お花見というのも良いかもしれません。自然いっぱいの所

なので、春のおとづれを告げる野草や小鳥chickの姿を見ることも出来ますし、

さえずりも聞こえます。また、センターいるヤギのセイコちゃんにも会えま

した。期間中には、イベントも企画されていました。7日(日曜日)には、

焼き芋・まきまきパン作りやウグイス笛作り。14日(日曜日)は、春の野草

摘みと野草の天ぷら作りが行なわれます。こちらは、申し込みが必要です。

 時には、梅のお花見はいかがでしょうかsign02

 (cameraは、案内をしてくださったウグイス笛を持っている齊藤俊弘さんです。

1日の梅園の様子です。)

********************************

        鹿児島県立青少年研修センター・梅園開放

 期間2月3日~14日・時間午前9時~午後5時telephone099-294-2111

********************************

2010年2月 1日 (月)

桜島まるごと体験!

Town100201_1

  桜島で現在開催中の、「桜島まるごと体験フェア」の紹介です。

桜島をもっと知ってもらおう!と2月14日まで様々な体験ができるそう

ですよsign015つのジャンル30のプログラムがあって、桜島達人の皆さんが

講師となって行なわれています。例えば、桜島大根の収穫体験や桜島

産の椿で椿油しぼりの体験もあります。皆さんも何か桜島で体験してみ

ては、いかがでしょうかsign02

 お話は「桜島まるごと体験フェア」事務局の野口誠さんに伺いました。

  プレゼントpresentは、NPO法人桜島ミュージアムより桜島産の椿油

 2名様へsign03

  番組の後半に発表するキーワードをお書きの上mailtofaxtopostofficeでお送り

 下さい。締め切りは、水曜日必着ですshine

******************************

          「桜島まるごと体験フェア」~2月14日まで

   予約受付http://www.sakurajima-taiken.comtelephone099-245-0100

******************************