« 2009年4月 | メイン | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月26日 (火)

動物園!花しょうぶが綺麗な季節です!

Town090526_1 Town090526_2  

鹿児島市の平川動物公園のtulip花しょうぶ園に出掛けてきました。

 動物園の一番奥の爬虫類舎の近くにあるtulip花しょうぶ園の横には、

五位野川のせせらぎも聞こえます。この花しょうぶ園には、80種類・

4000株、花しょうぶが、すでに咲き始めていました。今、7・8部咲きと

いう所です。今年は、少し咲き始めが遅いそうですが、今週末頃から

見頃を向かえそうですよsign01花しょうぶtulipは、1株から4・5輪の花が次々

と咲くので、6月14日の花しょうぶまつり最終日まで十分楽しめる

ようです。期間中6日には、花しょうぶのbud園芸教室、7日には、

花しょうぶを見ながらの茶会、どちらも無料で参加できます。

また、最終日の6月14日の午後2時からは、咲き残った花しょうぶの

花のプレゼントもあります。

 伺った日には、ご年配のご夫婦がベンチに腰を掛けて仲むつましく

見学していらしゃたり、1眼レフのカメラで写真を撮っている人がいたり、

それぞれ楽しんでいらしゃいました。

 動物たちの見学にプラスして花しょうぶの花で癒されてみてはsign01

いかがですかsign02

camera左は、案内してくださった平川動物公園も永榮大樹さんです)

******************************

       平川動物公園・花しょうぶまつり~6月14日まで

     入園料:大人200円 小人50円telephone099-261-2326

******************************

2009年5月25日 (月)

鹿児島の情報誌CROWD最新号!

Town090525_1

 本日発売の鹿児島の情報誌bookCROWD6月号の紹介をCRWD

宮園大志さんに伺いました。

 今月号の特集は、「かごしまコンシャスな物選び」という事で、

鹿児島で物作りをしている作家さん11人とそのおしゃれな作品や

工房が紹介されています。そして、ショップの目利きの方々が選ぶ

鹿児島の素敵なものが載っていましたよsign01

 また今年から始まったCROWDのモバイルサイト(モバウド)も

郊外お店図鑑やモバウド女子部など楽しい情報がいっぱいなんだ

そうです。

今週のpresentプレゼントは、情報誌bookCROWDの年間購読券を2名様へsign03

番組の後半に発表するキーワードをお書きの上mailtofaxtopostofficeで水曜日までに

お送り下さい。

******************************

         情報誌bookCROWD・毎月25日発売

******************************

2009年5月20日 (水)

純心こども講座を体験してきました

Town090520_1 Town090520_2

親子でお出かけ隊!!副隊長の上之園祐美(かみのその・ゆみ)ですhappy01

今回は、鹿児島市唐湊にあります純心女子短期大学の市民講座の1つ、

「こども講座」なるものを体験happy01

就学前の子供さんと保護者を対象として、ゲームやリズム遊び、お絵かきなどで遊ぶという

講座です。毎年この時期開講し、秋までの半年間、全8回開催smile

初回となる5月16日(土)の「リズムあそび」の講座に参加してきました。

今回指導してくださった方は、純心の非常勤講師吉留先生と生活学科1年の学生26人。

(赤いポロシャツの皆さんが学生の皆さんです)

体育館の中を走り回ったり、飛んだり跳ねたり、おおはしゃぎhappy02でした。

学生さんたちが新聞紙やペットボトルで手作りしたゲームやおもちゃには、こどもたちが

集まって遊んでいました。

(わが娘は新聞紙で作ったボールが気に入り、結局頂いてきてしまいましたcoldsweats01

久しぶりの運動でバテバテの私wobblyでしたが、学生さんたちが子供の相手をしてくれるので、

なんだかゆっくり子供を眺めていられました。

「妊婦さんが子供を連れてきてゆっくりする方もいるんですよ。お母さんにもリフレッシュして

もらえたら…」と生活学科の塚田先生がお話してくださいました。

今度は、お絵かき中心の「いろとあそぼう・かたちとあそぼう」を体験してみたいなぁ…と思っ

ている服隊長でしたhappy02chickdash

*************************************

問い合わせ→099-253-2677 鹿児島純心女子短期大学「純心こども講座」

*************************************

写真は、新聞紙で出来たボールでサッカーゲームをしようとしている子供たちとやさしく指導

してくれている学生さんたち。保育士や幼稚園の先生希望だけあって、子供たちと仲良くなる

のも早いです。

*************************************

2009年5月18日 (月)

セピア通りで「和」のイベント!

Town090518_1  

天文館のセピア通りで、23日(土曜日)24日(日曜日)の2日間、

 「天文館セピア通り フリーマーケット 和ノ美シサ japan beauty」

 これまで春のイベントは、花をテーマにしていたそうですが、

今年は、和(日本の美)をテーマに企画したそうですよ。

 通りに来ていただく方に喜んでいただこうと、日本人ダンサーが

踊るベリーダンスや五つ太鼓の打ち鳴らしと、通りを舞台に行なわれ

ます。また、通りに鹿児島在住のクリエターの写真・服・イラスト・陶芸

など作品が並んだり、お花屋さん・パン屋さんも出店されるそうです。

 セピア通り会の店舗協賛の抽選会も企画されているそうです。

 お話は、イベント実行委員の中島貴久さんに伺いました。

 石畳のセピア通りでの「和」のイベント楽しんでみてはhappy01

 今週のプレゼントpresentは、セピア通りの各お店から提供された雑貨の

福袋を2名様へsign03番組の後半に発表するキーワードをお書きの上

mailtofaxtopostofficeで、水曜日までにお送り下さい。

*****************************

  「天文館セピア通り フリーマーケット 和ノ美シサ japan beauty」  

                 セピア通り・ブログhttp://amebio.jp/sepiastreet

*****************************

2009年5月12日 (火)

ボタニカルアートで癒されてきました!

Town090512_1 Town090512_2

 おでかけ隊長の今井happy01です。

 鹿児島市山之口町・二官橋通り・片瀬クリニック1階にある

ギャラリー游」で現在開催中の「毛利竹雄植物画展shine

tulip花美しく果実艶やかに描くボタニカルアート・の展覧会に

出掛けてきました。

 鹿児島では、なかなかお目にかかる機会が少ない「ボタニカルアート

このアートは、古くはヨーロッパで大航海時代に始まり、後に宮殿の画家

たちが描いていたものとして、芸術作品としても有名になったようです。

バラやユリなどの絵を御覧になった事のある方もいらしゃるかも知れません。

 日本では、シーボルトが日本の草花を記録しようしたものが起源と

なっているそうです。

 この展覧会は、鹿児島在住のボタニカルアート作家の毛利竹雄さん

85歳の描いた54点のボタニカルアートが飾られています。

 毛利さんは、戦時中、日本画を志していらしゃいましたが、戦争のため

断念、サラリーマン生活の後、67歳から本格的にボタニカルアート

始めたそうです。奥様の地元鹿児島にいらして12年、華葉会を発足し

生徒さんたちの指導もしていらしゃいます。 これまで描いた作品は、

500点以上。今回は、久しぶりの個展という事で、シカゴやニューヨーク

でも展示したヤマコンニャクや国立科学博物館コンクールで館長賞に

輝き、海外にも配布される機関紙の表紙にもなったイネなど代表作

から、鹿児島ならではの枇杷やサツマイモ・アダンなどが展示されて

いました。1つ1つの作品が科学的に植物を観察し精密に描かれた

作品ですが、どこか優しさを感じる癒される作品ばかりでした。

 皆さんも、毛利さんの癒しのアート御覧下さいclover

******************************

       ボタニカルアート毛利竹雄植物画展

  場所・ギャラリー游~17日(日曜日)まで開催AM10時~PM6時

        入場無料:telephone099-805-1789 

******************************

2009年5月11日 (月)

特産品を使ったスイーツ!

Town090511_1  

指宿市の8店舗のお菓子屋さん・パン屋さんが集まって地元に

人が集まってほしいとの願いをこめて、地元の特産品そら豆を

使って、それぞれお店がスイーツ開発しました。

 カステラだったり、ケーキだったり、パンだったり、それぞれ

のお店が「そら豆スイーツ」を作り、すでに、販売を始めている

お店もあるそうです。

 定期的に、大学の先生や企業の方を招いて、勉強会や

試食会も行なっているそうです。

 これから、スイーツマップを作りに向けて、頑張っていくそうです。

 お話は、そら豆モンブランを、作ったケーキハウス・アンデルセン

山本理香さんに伺いました。

 今週のpresentプレゼントは、ケーキハウス・アンデルセンのケーキ5個

引換券を2名様へsign03番組の後半に発表するキーワードをお書きの上

mailtofaxtopostofficeで水曜日までにお送り下さい。

******************************

              「そら豆スイーツ」

        telephone0993-22-2473(指宿商工会議所)

******************************

2009年5月 4日 (月)

指宿の新しい丼ぶり登場!

Town090504_1  

指宿市のspa温泉街の飲食店の皆さんが、ご当地グルメを作ろうと

いうことで、砂むしで作った温泉卵を使った丼を作ろうとなった

そうです。 その名も『温たまらん丼』sign014月から、11店舗のお店で

提供が始まっていて、温泉卵を使うということが統一されているほかは

 それぞれのお店の個性ある丼になっているようですよsign01

 現在11店舗ですが、これから5店舗増える予定なんだそうです。

 黄色のノボリとポスターを目印に指宿に出掛けて食べてみてください。

 指宿のご当地丼になると良いですねhappy01

 只今、『温たまらん丼』スタンプラリーを計画中だそうです。

 お話は、指宿市商店街・商品開発部長の中村勝信さんに伺いました。

 プレゼントpresentは、指宿駅前にある黒豚と郷土料理の店「青葉」より

お食事券を2名様へsign03番組の後半に発表するキーワードをお書きの上

mailtofaxtopostofficeで、水曜日までにお送り下さい。

*******************************

            『温たまらん丼』 http://www.ibushoku.com/

*******************************