土曜11:30~11:40

毎週タイヨーのお店から旬の情報を
タイムリーにお届けします。

リポーター:和田由樹

<提供>





« 【和食の日】黒豚とれんこんのさっと炒め煮 | メイン

2017年11月25日 (土)

【和食の日】レンジで作るだしかけ鶏飯

手間のかかる具材を全てそれぞれレンジでサッと加熱します!熱々のおだしをかけてサラサラッと頂く鶏飯です。

171125

【材料(分量4人分)】

<A 蒸し鶏>
・鶏ささみ 4本
・酒、塩 大さじ2、4つまみ

<B 炒り卵>
・卵 3個
・砂糖、塩 小さじ2、ひとつまみ

<C 椎茸の含め煮>
・干し椎茸 40g(7枚分)
・水 200cc
・ほんだし 小さじ4分の1
・濃口醤油 大さじ1と2分の1
・砂糖 小さじ2
・みりん 大さじ2分の1

<D 生姜の甘酢漬け>
・新ショウガ 1パック(100g)
・塩 ふたつまみ
・酢 50cc
・砂糖 大さじ1

<E だし汁>
・水 1200cc
・ほんだし 8g
・酒 大さじ1
・薄口醤油 大さじ2

温かいご飯 4人分
刻み海苔や小ねぎの小口切り、白ゴマ 適量

【作り方】


蒸し鶏を作ります。鶏ささみは耐熱皿にのせ、酒と塩をふりささみを少し押しながら平らにならし、下味をつけたらふんわりとラップをして600Wのレンジで4分加熱します。
取り出したらそのまま余熱で冷めるまでおいておきます。蒸し汁を大さじ2とっておき、手で食べ易い大きさに裂いて出てきた蒸し汁を吸わせるようにしておきます。
*蒸し汁を吸わせる事で、ささみがぱさつかず、しっとりと仕上がります。


炒り卵を作ります。大きめの耐熱ボウルに卵、砂糖、塩を加え溶きほぐし、ラップをせずに600Wのレンジで1分を3回加熱します。1分でその都度取り出してその都度泡立て器でぽろぽろ状になるように混ぜていきます。最後はフォークで卵を細かめに潰すといいです。


椎茸の含め煮を作ります。Cの調味料を耐熱ボウルに混ぜ、戻しておいた椎茸を水気を少し絞って入れ軽く混ぜ、クッキングシートで落としぶたをしてふんわりラップ600Wのレンジで6分加熱します。
取り出したらひと混ぜして再度ラップをしてそのまま冷まし、冷めたら細切りにしておきます。


生姜の甘酢漬けを作ります。薄くスライスした生姜を耐熱ボウルに入れ、酢、砂糖、塩を加えて混ぜ、ふんわりラップ600Wのレンジで2分30秒加熱し、そのまま粗熱を取って冷まします。


鍋にEのだし汁を混ぜて沸かします。ささみから出た蒸し汁を大さじ2杯分加えます。


蒸し鶏、いり卵、椎茸の含め煮、しょうがの酢漬け、刻みのり、青ねぎ、白ゴマを1人分ずつお皿に盛りつけます。


大きめの器に温かいご飯を盛り、だしもたっぷりと熱々にして出します。
器にご飯を軽く盛り、具材を並べてだしをかけて頂きます。