日曜11:40~11:45

パーソナリティー:神崎美香

鹿児島県立農業大学校出身!農業が大好き!ポニーメイツとしてMBCの番組で様々なリポートをしてきた神崎美香レポーターが、鹿児島の食の豊かさをお届けします。
鹿児島の“食”を支えるJA鹿児島県経済連の取り組みをご紹介!その他、神崎レポーターの農業体験記をはじめ、頑張っている若手農家を応援する企画も!!

鹿児島黒牛・日本一への軌跡

たわわのわでは2017年9月7日~11日まで宮城県仙台市で開催された『全国和牛能力共進会』の模様をお伝えしました。 5年に一度開催される“和牛のオリンピック”、鹿児島黒牛が見事『団体総合優勝』に輝きました!
その模様を追加取材を交えて2018年1月2日に放送しました。
5年後の大会は鹿児島県霧島市で開催です!

【動画が表示されない場合はこちらから】

« 甘夏紅茶(2018年1月7日放送) | メイン | 新ごぼう(2018年1月21日放送) »

2018年1月14日 (日)

いりきのきんかん(2018年1月14日放送)

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

まだまだ寒さが厳しいですね~
今回のたわわのわは、寒い季節に嬉しい『きんかん』をご紹介!
寒さを吹き飛ばしながら訪ねたのは、薩摩川内市入来町。
入来町のきんかんは、かごしまブランドに指定されており、県内はもちろん、県外への贈答用としても人気があります。
生産者の高木さんのハウスは収穫真っ最中!ピンポン玉より一回り大きなオレンジ色のきんかんがたわわに成っていました☆
きんかんは一度に収穫するのではなく、一粒一粒色を確認しながら、丁寧に収穫していきます。私も特別に収穫させてもらいました!はさみで二度切りをして、収穫したきんかんを入れるバケツの底にはスポンジが敷いてあり、優しく扱っているのが印象的でした。更に特別に!!もぎたての大きなきんかんを、その場で皮ごとパクリと頂きました♪『美味しい!』の一言でした♪皮の部分がとても甘くて、果実の中心はちょっと酸味があります。この甘さと酸味のバランスが相性抜群でした☆
なんと糖度は14度以上☆種も気にせず、全部食べちゃいました♪
皆さんもきんかんを食べて、寒さを吹き飛ばして、元気に春を迎えましょう!