日曜11:40~11:45

パーソナリティー:神崎美香

鹿児島県立農業大学校出身!農業が大好き!ポニーメイツとしてMBCの番組で様々なリポートをしてきた神崎美香レポーターが、鹿児島の食の豊かさをお届けします。
鹿児島の“食”を支えるJA鹿児島県経済連の取り組みをご紹介!その他、神崎レポーターの農業体験記をはじめ、頑張っている若手農家を応援する企画も!!

鹿児島黒牛・日本一への軌跡

たわわのわでは2017年9月7日~11日まで宮城県仙台市で開催された『全国和牛能力共進会』の模様をお伝えしました。 5年に一度開催される“和牛のオリンピック”、鹿児島黒牛が見事『団体総合優勝』に輝きました!
その模様を追加取材を交えて2018年1月2日に放送しました。
5年後の大会は鹿児島県霧島市で開催です!

【動画が表示されない場合はこちらから】

« さつまいもでん粉(2017年12月3日放送) | メイン | くみあい食品『Peach Sunrouge』(2017年12月17日放送) »

2017年12月10日 (日)

農機大展会(2017年12月10日放送)

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

11月16日から18日までの3日間、鹿児島空港近くの臨空団地で開催された『JA農業機械大展示会』の様子をお伝えします。
今年で43回目を迎え、メーカーおよそ50社、1万点の農業機械と農具が一堂に集まりました。
鹿児島県は、畜産やお茶、お米、果物、野菜など全国に誇る農業県です。
生産者の右腕となって農作業で大活躍しているのは『農業機械』です。
コスト低減や生産者の皆さんの労力を少しでも減らし、技術向上に繋がるように、様々な工夫を施した農業機械が並んでいました。
なかでも大人気の中古農機販売では、販売開始前からお目当ての機械を決めている皆さんで会場は賑わっていました。欲しい機械が重なると、購入希望者同士でくじ引きやじゃんけんをして購入者を決めます。落札が決まって喜んで手続きをしている方の姿は、とても微笑ましかったです。中には、今年農業を始めて耕耘機が欲しかったんです!という方もいらっしゃいましたよ。
購入した後のメンテナンスや安全対策などの啓発活動も行っていて、農業機械の発展が、鹿児島の農業の発展に大きく関わっていると感じる時間となりました!