日曜11:40~11:45

パーソナリティー:神崎美香

鹿児島県立農業大学校出身!農業が大好き!ポニーメイツとしてMBCの番組で様々なリポートをしてきた神崎美香レポーターが、鹿児島の食の豊かさをお届けします。
鹿児島の“食”を支えるJA鹿児島県経済連の取り組みをご紹介!その他、神崎レポーターの農業体験記をはじめ、頑張っている若手農家を応援する企画も!!

鹿児島黒牛・日本一への軌跡

たわわのわでは2017年9月7日~11日まで宮城県仙台市で開催された『全国和牛能力共進会』の模様をお伝えしました。 5年に一度開催される“和牛のオリンピック”、鹿児島黒牛が見事『団体総合優勝』に輝きました!
その模様を追加取材を交えて2018年1月2日に放送しました。
5年後の大会は鹿児島県霧島市で開催です!

【動画が表示されない場合はこちらから】

« 2017年3月 | メイン | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月30日 (日)

農協のガソリンスタンドJA-SS(2017年4月30日放送)

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

農協のガソリンスタンドJA-SSの魅力をお伝えします!
県内に93店舗、地域と農家を笑顔満タンで応援しているJA-SS。鹿児島市西谷山のたわわタウン谷山セルフSSに伺いました。
ご紹介してくださったのはいつも笑顔満タンな大迫所長!たわわタウン谷山セルフSSの特徴は、『女性優先レーン』がある事。入り口が広くて、安心して入る事が出来ます。タイヤの空気圧やエンジンオイルの点検も無料で行ってくれるサービスがあり、車の事があまり得意じゃない方には助かりますよね。私も実際に、タイヤの空気圧とエンジンオイルをチェックしてもらってもらいました!これで安心して運転が出来る~!頼りになります「JA-SS」!!
たわわタウン谷山内の施設を利用している間に、車の点検も行ってくれるので時間の節約にもなりますし、ゲストルームではお茶やコーヒーを無料で楽しめるので、気分転換にもなりますよ。
携帯・スマートフォンでメルマガ会員になると、JAらしいプレゼントがもらえるイベント情報がメールで届きます。
もうすぐ大型連休がやってきます!お出掛けの際は、『農協のガソリンスタンドJA-SS』をお気軽にご利用ください!

2017年4月23日 (日)

新茶(2017年4月23日放送)

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

新茶の季節到来!
先日、かごしま茶流通センターで行われた『かごしま新茶初取引会』に行って来ました。初取引会には、お茶の生産者をはじめ関係者の皆さんがたくさん参加していらっしいました。詳しいお話をかごしま茶のプロフェッショナル!JA鹿児島県経済連・茶事業部の伊瀬知さんに伺いました。
お茶屋さんが新茶の茶葉を見て、香り・味を確認して、次々に入荷されていました。この入荷したお茶を製茶して県内外の皆さんの元へ届くのですよ!
お茶はその時の気分によって淹れ方を変えると、色々な表情を見せてくれるのも魅力です。リラックスしたい私には、なんと特別にかごしま茶をPRする「かごしまchaガール」のお二人が美味しい新茶を淹れてくれました。吸い込まれそうな深い緑色、飲んでみると新茶の香りが一気に広がって、お茶畑に居るような気分になりました。
生産者の皆さんが大切に育てたかごしまの新茶、テレビの前の皆さんもぜひ味わってくださいね☆

2017年4月16日 (日)

大崎町のマンゴー(2017年4月16日放送)

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

今回はマンゴーの産地、大崎町へ行って来ました。
訪れたのは生産者、前田さんのマンゴーハウス。
マンゴーの樹には、親指サイズのマンゴーが成っていて1本の枝に1つのマンゴーを残す『摘果作業』が行われていました。摘果作業をする事で、大きく綺麗なマンゴーになるのですよ。摘果した後はさらに、太陽の光がしっかり当たるように、紐で吊っていくのです。私も前田さんのアドバイスを受けながら摘果作業にチャレンジ!小さいものや、日当たりが良くない小さなマンゴーをはさみで切り落として1つにしました。立派なマンゴーになる事を信じて☆この時改めて、農産物が私達の元へ届くまでには色々な手間と作業がある事を感じました。収穫間近のハウスに案内して頂くと、一つずつネットに入ったマンゴーが!ネットとセットにして四角いシルバー色の反射板もついていました。マンゴーにまんべんなく光が当たるように、四角い反射板も付いていました。完熟して食べ頃になると、自然にポトっと落ちます。『自然に落ちる=完熟』なので、濃厚な甘味と滑らかな食感を楽しめます♪
大崎町のマンゴーは5月と6月に出荷のピークを迎えます。
う~マンゴー!

2017年4月 9日 (日)

農家レストランたわわ(2017年4月9日放送)

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

2周年を迎える『農家レストランたわわ』の魅力をたっぷり紹介します。
鹿児島市西谷山にあるたわわタウン谷山には、様々な目的を持った施設があり、その中の一つ『農家レストランたわわ』は、鹿児島で育った新鮮な野菜をたっぷり使った料理をブッフェスタイルで楽しめます。
愛情たっぷりレシピを作り出す岡元料理長にお話を伺いました。レストランで使う食材は、生産者の皆さんが大切に育てた、採れてたての野菜が毎日並ぶ、おいどん市場で仕入れているのです。時々珍しい野菜を発見する時もあるので、料理長も真剣に野菜を選んでカゴに入れていきます。食材を選んでいる時にメニューがひらめく時もあるそうです。2年目に突入する農家レストランたわわ。一人一人にピッタリの料理を楽しめる健康レストランとして生まれ変わります♪今まで以上に身体が喜ぶ農家レストランたわわ。もちろんお肉のメニューもありますので、育ち盛りのお子さん、しっかり食べたい男性にもおすすめです。ランチはもちろんディナーもありますのでお気軽にどうぞ♪2周年イベントも開催中ですよ。

2017年4月 2日 (日)

日置市のアスパラガス(2017年4月2日放送)

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

4月最初のたわわのわ。日置市吹上町の特産品『アスパラガス』を紹介します。
実は吹上町、県内唯一の『アスパラガス』の産地なのです。『吹上町でアスパラアガス』?と、思った方もいらっしゃると思います!始まりは吹上町に特産品を!との思いで、平成10年から栽培が始まったのです。今回は生産者の内田さんにお話を伺いました。皆さんはアスパラガスがどんな風に育っているがご存知ですか?地面からニョキニョキって伸びてくるのですよ。収穫出来る期間は、春先から秋まで、まさにこれから旬真っ盛りです。収穫後は太さに分けて、長さを25cmに揃えて、県内のお店に出荷されます。番組では特別に見た目も華やかなアスパラガスおにぎりと浅漬けを頂きました!