日曜11:40~11:45

パーソナリティー:神崎美香

鹿児島県立農業大学校出身!農業が大好き!ポニーメイツとしてMBCの番組で様々なリポートをしてきた神崎美香レポーターが、鹿児島の食の豊かさをお届けします。
鹿児島の“食”を支えるJA鹿児島県経済連の取り組みをご紹介!その他、神崎レポーターの農業体験記をはじめ、頑張っている若手農家を応援する企画も!!

2017年11月19日 (日)

さつまいもでん粉(2017年11月19日放送)

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

皆さんは、『さつまいもでん粉』ってご存知ですか? 名前の通り『さつまいもから出来たでん粉』で、最近は家庭用の料理にも使われています! 主な原料となるさつまいも【シロユタカ】は収穫の真っ只中でした。 畑には大きな袋に収穫した芋がゴロゴロ入っていて、とても大きく、名前の通り白いお芋でした。収穫された芋は工場に運ばれ加工されます。 使い方が分からない方もいらっしゃると思いますが、実はさつまいもでん粉、唐揚げや酢豚にも使えます! 地域の農畜産物をPRするJA南さつま『地域まるごと売込隊TEAMみなみ姫』のメンバーに紹介して頂きました。鶏の唐揚げは衣がカリっとしていて、酢豚では豚肉を素揚げする時と甘酢にいれてとろみをつける時に使用しました。まだ使ったことが無い方は、番組をご覧頂いてさつまいもでん粉の事をもっと知って欲しいです!!

2017年11月12日 (日)

チームKARENのクリスマスケーキ(2017年11月12日放送)

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

早いもので11月も3分の1が過ぎ、あっという間にクリスマスがやってきます。クリスマスの楽しみと言えば・・・クリスマスケーキ☆
「どんなケーキにしようかな~?♪」と、選ぶ時からワクワクします☆彡
今回のたわわのわは、チームKARENが開発した鹿児島の食材をたっぷり使ったクリスマスケーキ「南国からの届け物~紫芋フルーツタルト~」をご紹介します。お馴染みのチームKARENの鶴田さんと長﨑さんにお話を伺いました。今回のこだわりは、『種子島ゴールド』という、紫芋のペーストを使っている事!種子島ゴールドは、生産量が少なくあまり市場にも出回らない希少な品種です。他にも、さつまいもでん粉やたわわたまご、牛乳など鹿児島県産の食材がギュギュっと詰まっています。
タルトいっぱいにフルーツがのっていて、見た目も鮮やか!
サックサクの生地と紫芋のペーストがマッチして…☆彡
さらにフルーツが合わさって♪クリスマス気分を更に盛り上げてくれること間違いなし!今年のクリスマスケーキは「南国からの届け物~紫芋フルーツタルト~」で決まりです(*^^)v気になった方は、お近くのA・コープでご予約下さい!今月中にご予約頂くとJADDOカードのポイントが100ポイントプレゼントですよ☆

2017年11月 5日 (日)

秋のたわわ祭り(2017年11月5日放送)

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

ワッショイ!!ワッショイ!!!!
今回のたわわのわは、おいどん君と一緒に11月9日(木)~12日(日)まで開催される『秋のたわわ祭り』の話題をお届けします。
『秋のたわわ祭り』は、JAグループの取り組みや県内産の農畜産物をたくさんの人に知ってもらう為に春と秋に行われています。
笑顔がキュートなA・コープ桜ヶ丘店の野村さんに詳しい内容を伺いました。A・コープでは日本一に輝いた「鹿児島黒牛」をお買い得価格で販売予定!そのほかA・コープを始めJAの直売所、農家レストランたわわ、華蓮、ZINO、JA-SSなど、JAグループ全体で色々なイベントを開催します。詳しくは、A・コープ鹿児島、JA鹿児島県経済連のホームページをチェックしてください!さらに、JA鹿児島県経済連グループ関連会社の商品が当たる地産地消プレゼントクイズも開催☆総勢300名様に嬉しいプレゼントが当たります。おいどん君と野村さんと私の3人で、楽しくお祭り気分で愉快にお届けします♪動きがとっても可愛いおいどん君にもご注目ください!!

2017年10月29日 (日)

農家レストランたわわ(2017年10月29日放送)

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

たわわタウン谷山の敷地内にある『農家レストランたわわ』で、
11月30日まで行っている期間限定プラン『ゆっくりおしゃべりプラン』と食欲の秋にピッタリな話題をお届けします。ゆっくりと食事をしながらおしゃべりを楽しめる嬉しいプランは女子会にもピッタリですよね!
平日ランチタイムの入れ替え制で、お得な料金でご利用頂けます。
席に限りがあるので、事前予約をすると安心です!!(予約電話番号:099-230-7738)
収穫の秋、おいどん市場谷山館にはさつまいもやきのこなど秋を彩る食材が並び始めました。
農家レストランたわわの岡元料理長、その食材を使って新メニューを考えました。1つ目は、さつまいもや里芋をたっぷり使った『芋グラタン』。
2つ目は、ぶなしめじ&しいたけを使った『旬野菜のおでん』。どれもすごく美味しかったです!!
岡元料理長は、おいどん市場谷山館に並ぶ野菜を見て、その日に作る料理を決める事があるそうです。例えば、鹿児島県では色々な品種の芋が育てられています。さつまいもは、ホクホク食感からしっとり食感まであり、ポタージュスープにアイスクリーム、せいろ蒸しと味比べもできますよ!それぞれの食材の良さを堪能出来る料理が並んでいますので、自分好みの料理をぜひ見つけてみて下さい!!
今日はどんな料理が並んでいるのでしょうか!?皆さんも農家レストランたわわでゆっくり食事を楽しんでくださいね☆

2017年10月22日 (日)

具っとう米シリーズ『黒五目おこわ米』(2017年10月22日放送)

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

ん~!グット!うまい☆
今回は、鹿児島パールライスの「具っとう米シリーズ」の新商品
『黒五目おこわ米』が主役です。
具とお米がセットになっていて、手軽に本格的なおこわが食べられる商品。作り方はとても簡単で、お米は研がずに水と商品の具を入れて、ポチッと炊飯器のスイッチオン☆ただそれだけ!
色々な種類がある『具っとう米シリーズ』。新商品の『黒五目おこわ米』は初めて異業種とコラボして誕生しました!コラボ先は城山観光ホテルで、前田総料理長が商品を監修しました。鹿児島の第3の黒『黒さつま鶏』と、鹿児島県だけでしか作られていないオリジナルの『さつま黒もち』を使用しています。1年間試行錯誤を繰り返し作り上げました!鶏ガラスープと鰹出汁をブレンドして、さつま黒もちや黒さつま鶏、人参、糸こんにゃくなどの具材の大きさや食感にもこだわりました。もちもちしたおこわにそれぞれの食材の旨味がしみ込んでいて…幸せな味がしました☆
お家で手軽にプロの味を楽しめる『具っとう米シリーズ』、ぜひ皆さんも食べてみて下さい!!