▽大隅パワーボム

2016年1月17日 (日)

今日は志布志市の話題!

今日は、志布志市からの話題!

1月30日(土)・31日(日)に志布志市で開催される

「424FES(ヨン・ニー・ヨンフェス)と志布志市商店街謎解きイベント」について、

株式会社スタジオフィルス 高橋健太郎さんに伺いましたsign03

 

424FESは、1月30日・31日の2日間開催される、志布志で初めての音楽フェスです。

志布志市では数年後にしおかぜ公園で万人規模の野外フェスの開催を目指しています。

その足がけとして今年から活動をスタートし、最初のイベントがこの424FESです。

両日とも入場無料で、島津キュレオホールにて開催しますが、

30日はプレイベントでDJダイノジによるDJナイトを開催し、

31日は実力派勢ぞろいの志布志出身のアーティストや、ゲストアーティストが

1日盛り上げます。

まず30日の19時からから、お笑いコンビのダイノジがエネルギッシュなプレイと

パフォーマンスを披露してくれます。

「初心者大歓迎」を銘打っていまして、DJイベント初心者やクラブに行ったことがない人でも

絶対的に楽しめる内容になっています。

このダイノジが全国各地で開催するイベントは全てチケット売り切れているような状態

ですので、今回424FESのプレイベントで志布志の夜を熱くしてくれること間違いなしです。

続いて31日は、11時からフェスがスタートします。

志布志出身のアーティストからご紹介しますと、全国の歌自慢が集結し、

日本一を決める歌唱力選手権番組で、日本一を勝ち取った「坪田俊一」さん、

東京で活動中のユニット「Monogram」、

いろんな楽器の音をマイク一本で奏でるヒューマンビートボックスの「TSUTOMU」、

企業CMのボーカルも多数担当している「Yoko*」などが出演します。

そしてゲストアーティストは、

宮崎県出身で、夏には数々のフェスにも出演していた「黒木渚」

そして奄美大島笠利出身の「カサリンチュ」がステージを盛り上げます。

 

次に志布志市商店街で31日に行われる謎解きイベントは、

鹿児島初、商店街を舞台にした本格派の謎解きゲームです。

題して「奇妙な街からの脱出」~ししまるを探し出せ!~」

商店街に閉じ込められた参加者に商店街を巡りながら、

謎解きにチャレンジしていただきます。

なぞが解けた参加者の中から抽選でペアのさんふらわあの往復券と

USJのフリーパスなどが当たる豪華商品も当たります!

志布志市商店街と424FESの会場は隣接していますので、両方ぜひお楽しみください!

このゲームへの参加ご希望の方は商店街で10時~16時まで受け付けを行います。

こちらも無料で参加いただけます。

会場の島津キュレオホールには簡単なお食事ができる、フードブースも展開しますし、

志布志市商店街に飲食店もございますので、ぜひ商店街でどうぞ。

2016年1月10日 (日)

今日は鹿屋市の話題!

今日は、鹿屋市串良町の話題!

1月23日(土)・24日(日)に行われる「くしら二十三や市」について、

かのや市商工会串良本所 原田健人さんに伺いましたsign03

 

「くしら二十三や市」は、およそ300年前の江戸時代後期から、

旧暦の12月23日正月用品の物物交換の市として開かれていた市で、

大隅の春の訪れを告げる名物市として、毎年1月の第4土曜日曜に開催

たくさんの方でにぎわいます。

開催日時は、1月23日(土)24日(日)の午前9時から午後5時まで、

場所は、鹿屋市串良総合支所前の道路およそ900mを歩行者天国にして開催します。

市の内容は、九州・山口の各県からおよそ300店舗が通り沿いに出店し、

人気のある植木や春の花木、クワ・カマなどの刃物類、日用品、瀬戸物、雑貨などが

即売されます。
 
開催期間の2日間それぞれ、総合支所横の多目的広場でいろんなイベントがあります。

23日(土)には、公民館で9時から剣道大会があり、

終了後は消防音楽隊のパレードや、保育園児のステージ、若鷲太鼓・竜神太鼓の演奏、

鹿屋カンパチの解体ショーもあります。

24日(日)には、太鼓の演奏、カンパチ解体ショーに加え、

もちつき大会やひょっとこ若葉会、エイサー若風、歌謡・踊りのステージに、

川地のりおさんの歌謡ショーもあります。

今年初めての企画として、シニアカーなど、介護用品展示販売も行います。

また、未就学児向けに、自転車教室も行います。

教えてくださるのは、南大隅サイクルスポーツや、

鹿屋体育大学の自転車競技部の皆さんです。

お子さんからお年寄りの方まで楽しんでいただける市になっています。

 

会場までのアクセス方法は、東九州自動車道の細山田インターをおりて

車で15分ほどです。駐車場も十分ご用意しています。

 

また、くしら二十三や市が開催される1月23日(土)には、

「くしら二十三や市」や戦跡などを訪れる鹿屋市のモニターツアーが行われます。

お一人様3000円でご参加いただけます。

今年の2月29日まで試用期間が延長された「ばらいろ通貨」も利用できますよ!

詳しくは桜観光0994-43-1111までお問合せください。

2016年1月 3日 (日)

今日は曽於市の話題!

今日は、曽於市からの話題!

1月7日(木)に開催される正月行事「奇習鬼追い」について、

鬼追い保存会会長 迫杉雄さんに伺いましたsign03

 

「鬼追い」は、末吉町深川地区の熊野神社で毎年1月7日の夜に行われます。

たくさんの御幣を身にまとった3匹の鬼が樫の棒を持ちながら

荒々しく鬼堂を飛び出し、石段をかけおりて一目散に仁王像の所まで走ります。

そこでお神酒をいただくと、観衆を「鬼の手」と「樫の棒」で打ちながら暴れます。

鬼に打たれたり、御幣をとって帰ると1年健康でいられるというお祭りです。

 

3匹の鬼は、25歳の厄男が扮し、3人で1匹を構成します。

中央の鬼役と両側にツケという付き添い役が付き、足が6本、手が4本の鬼が

各地の山々から訪れ、男鬼、女鬼(めおに)子鬼の3匹が登場します。

この鬼は節分のときのように悪い追い払われる鬼とは違い、

曽於市の新春に福をもたらす善い鬼とされ、鬼が熊野神社の参道で暴れるほど、

その年は無病息災、五穀豊穣になると言われています。

 

1月7日(木)のスケジュールは、

熊野神社近くの大淀川河川敷で午前6時半から「元祖鬼火焚き」、

午前9時からは鬼追いの後に皆さんに配る鬼豆の「鬼豆煎り」

午後1時からは商店街を鬼がパレード(本番の鬼とは違いますconfident

午後5時からは、「鬼のもてなし」として、

鬼そば、鬼しめ(お煮しめ)おんむすび(鬼むすび)をふるまいます。

そして、熊野神社で午後6時から鬼のお年玉(ビンゴゲーム)と

「末吉ひょっとこ踊りの奉納」午後7時から鬼神太鼓の奉納演奏が行われます。

祭りが始まると、熊野神社周辺は照明が落とされて真っ暗となり、空砲や鐘が鳴り響き、

暗闇の中でどこから鬼が飛び出すかわからない独特の恐怖があります。

肝心の「鬼追い」は午後8時から行われます。

鬼風に吹かれて、元気な年にしてください。

どうもありがとうございました。よいお年をお迎えください。

2015年12月20日 (日)

今日は鹿屋市の話題!

今日は「鹿屋市」からの話題!

かのやばら園「クリスマスファンタジーナイト」について

鹿屋市商工観光課ばらのまち推進室 原添耕作さんに伺いましたsign03

 

かのやばら園のクリスマスファンタジーナイトは、

12月19日(土)~25日(金)の5日間開催します。

冬バラのライトアップ、音楽&イルミネーション&花火ショー、

日替わりで、ステージイベントもご用意しています。

クリスマスにピッタリなロマンティックな催しを準備してお待ちしています。

  

期間中、園内には約15万球のイルミネーションが飾られ、

夜のばら園をライトアップしますsign01

また、夜8時頃から、かのやばら園のキャラクター「ばららちゃん」率いる

ばららファミリーダンスショーが始まり、その後、音楽にあわせたイルミネーションショーshine

そして、最後に花火のショーがあります。

かのやばら園の花火は、お客さんの目の前で打ち上がるので迫力があり、

また冬の澄んだ夜空に広がる花火は必見ですよ!sign01

  

日替わりのステージイベントでは、

12月20日(日)は徳永英明さんのものまねでお馴染みの「英明」さんのライブ、

12月23日(水)は「宮井紀行」さんのライブと

先月決まりました「かのや薔薇王子」の即位記念イベント、

12月24日(木)は鹿屋市の公務員系アイドルgovernment workerのラストライブ、

12月25日(金)は豪華景品が当たる大抽選会を予定しています。

ライブの開始は、午後6時30分頃からを予定しています。

 

開園時間は夕方5時~夜8時40分、閉園時間は夜9時です。

入園料は大人310円、小中学生110円になっています。

 

そして12月20日(日)~12月22日(火)まで、

鹿児島市天文館の「かご市」『鹿屋フェア』を開催いたします。

時間は、10時から夜7時までです。

鹿屋市の自慢の味をお買い求めできるチャンスですので、ぜひお立ち寄りください。

2015年12月13日 (日)

今日は志布志市の話題!

今日は「志布志市」からの話題!

「志布志イルミネーション2015」について

志布志イルミネーション実行委員会 小林 壮一郎さんに伺いましたsign03

 

今年で16回目の開催となる「志布志イルミネーション2015」は、

先月の11月28日(土)、志布志鉄道記念公園内や公園前の街路樹に

およそ14万球のイルミネーションが点灯されましたshine

この日は、地元バンドの演奏やぜんざいの無料振る舞い、

そして冬の花火も打ちあがり、沢山の方でにぎわいました。

イルミネーションの飾りつけは地元の高校生やボランティアの手伝いをいただいています。

 
志布志イルミネーションの特徴は、鉄道記念公園の蒸気機関車や

公園の樹木を中心に飾り付けてあるんですが、

今年は「恋人たちの撮影スポット」と題しまして、

昨年から倍の長さとなった10mの光のトンネル、光の小屋、

そして新たに相合傘の形のイルミネーションがあります。

カップル(アベック)でぜひ撮影していただければと思います。

 

イルミネーションの点灯期間は、1月11日(月)までで、

点灯時間は、午後5時から11時までです。

ただし、クリスマスの12月25日と12月31日、1月1日の3日間は

午後5時から午前2時までと時間が延長されます。

 

公園までのアクセス方法は、

JR志布志駅から徒歩3分ほど、直線で350mほど歩いたところです。

そこの街路樹も光で彩られていますよ。

車でお越しいただいた場合、公園の駐車場と近くに市営駐車場があります。

およそ14万球のイルミネーションを是非お楽しみくださいshineflairshine

2015年12月 6日 (日)

今日は錦江町の話題!

今日は「錦江町」からの話題!

錦江町宿利原の冬の風物詩「大根やぐら」について

錦江町産業振興課 宿利原 伸一さんに伺いましたsign03

 

「大根やぐら」は大根干しのことで、

今、錦江町宿利原特産の寒干大根の生産が最盛期を迎えています。

大根の寒干し作業は、今から2月初旬まで続きます。

収穫された大根は、高さ約7m、長さ約50mの大きなやぐらにつるされ、

およそ2週間ほどかけて乾燥させ、漬物用の大根として出荷されます。

 

壮大な風景の「大根やぐら」は、開聞岳と桜島を一望できる高台に11月から2月まで

間しか見ることのできない大根やぐらが40基ほどがずらっと並んで、

普段の景観とはひと味違った景色を味わえます。

いまや、こちらの地域の冬の風物詩となって、カメラ片手にたくさんの方が訪れています。

  
12月12日(土)13日(日)午後5時から8時まで

宿利原農村公園周辺で大根やぐらのライトアップイベントがあります。

両日共に、大根やぐらのライトアップ、抽選会、干し大根販売、農産加工品や

特産品販売、大根の生産過程などの映像を流したりします。

13日(日)は和紙灯篭、和太鼓や神舞、リトルチェリーズのステージ、

そして豚汁600食の振る舞いなど盛りだくさんですlovely

今年から宿利原小学校の児童と鹿児島大学の学生が一緒に作った

お米とおにぎりの販売もあります。是非お越しください!

大根やぐらは、のちのちおいしい漬物になるんですhappy02

宿利原の大根は、千里想(ほしりそう)という種類で、

普通の大根より細長いのが特徴です。

ここの土は大根栽培に適しており、

錦江湾から吹き上げる冷たく乾いた潮風は大根の寒干しにぴったりなんです。

だからおいしい寒干し大根になり、おいしいつけものができるんです。

イベントへの詳しいお問い合わせ先は、

大根やぐら実行委員会事務局 0994-22-3032 宿利原さんまでお願いします。

☆サンデーポニー☆上園歩美の「水族館で語りAfternoon!」

ポニー2号、上園です!

今日は、つめた~い雨の降る朝でしたね!

こんな日の釣りは、カッパを着てするんですよ~♪

特に、冬場は寒いので防寒対策は欠かせません!!!

さて、今日のサンデーポニーは雨の日でもお魚さんと触れ合える、

いおワールドかごしま水族館に行って来ました! 

おはなしは展示課課長の佐々木あきらさんに伺いました!

201512062

<スタッフさんもサンタさん!>

 いおワールドかごしま水族館といえば!

10月18日にはお父さんラスターとお母さんマールの間に

赤ちゃんいるかが生まれました!

201512063

<出産シーンも見られます!>

すくすく育つ赤ちゃんいるかは、今イルカのプールで見ることもできます!

そしていま、赤ちゃんの愛称も募集しているんですよ!

201512065

<仲良し親子♪>

いおワールドかごしま水族館は、色んなイベントも開催していますが

今日もこの後サメについて詳しい先生の講演会があります!

タイトルは、「サメの脅威の能力~その多様性に迫る」

お話くださるのは、北海道大学名誉教授の仲谷 一宏さん。

桜島フェリーターミナル2階にて午後3時からですよ~!

 そしてココでお知らせ!

かごしま水族館は、明日から4日間お休みです!

と言うのも、年末の大掃除が行われるんですって♪

館内真っ暗な中での作業らしいですよ~!

特別企画もありますので、どうぞお出掛けください♪

201512061

<ダイオウイカの赤ちゃん!>

201512068

<たのしそ~う!>

201512069

<年末年始もやってます!>

2015年11月29日 (日)

今日は垂水市の話題!

今日は「垂水市」からの話題!

垂水の新名所「垂水千本イチョウ園」について

垂水市観光協会 川﨑あさ子さんに伺いましたsign03

 

垂水の千本イチョウの現在の開花状況は、もう黄色く色づいています

約1200本のイチョウが黄色く色づいた山並みは、

まるで黄金のトンネル、黄金のじゅうたんのようです!

台風や長雨の影響で葉が散るのが早いようですので、

お早めにお越しいただいたほうが良いそうです。

 

このイチョウ園は、園主の中馬吉昭さんが先代から受けついだ荒れ果てた

山に一本一本イチョウを植え、奥様と二人三脚で育てられたことから始まりました。

平成22年には第一回「鹿児島県景観大賞」を受賞したほか、

かごしま探検の会から「世間自然遺産 僕立公園」としても認定されました。

イチョウ園内では、物販もあります。

今日(11月30日(日))この後2時まで垂水市観光協会が物販をおこなっているんですが、

垂水の美味しいものがいろいろならびます。

中でも、銀杏おこわはお勧めです。60食限定で販売します。

 

今日だけでなく、来週の12月5日・6日の土日も物販を行いますよ。

今後、イチョウ園での催しもありまして、12月6日(日)まで、千本イチョウの

ライトアップが毎日午後6時から9時まであります。その期間はイチョウ園から

5分ほどのところにある臨時駐車場からシャトルバスも運行しています。

そしてその最終日の6日には、近くにあります旧大野小中学校で「大野原いきいき祭り」が

開催されます。このお祭りでは、午前9時から午後2時まで 新鮮野菜や加工品の販売や

イベントを行います。つらさげ芋や根野菜、お茶に大野で焼いて作った炭や、

木工製品などもお安く販売しています。

イベントは学校のプールにニジマスを放し、ニジマス釣り体験をしていただけたり、

バルーンアート、クリスマスリース作りや高隈山自然散策などなど盛りだくさんです!

そして、先着100名様にはあったか~い豚汁の振る舞いもあります!

是非、みなさんお出かけ下さいhappy01shine

2015年11月22日 (日)

今日は志布志市の話題!

今日は「志布志市」からの話題!

11月29日(日)有明開田の里公園で開催される、

「第10回志布志市ふるさとまつり」について

志布志市役所 港湾商工課 外牧隆仁さんに伺いましたsign03

 

「第10回志布志市ふるさとまつり」は、

「地産地消」「健康」「環境」をテーマに地元産の農畜水産物の直売、ステージイベント、

子供の活躍するちびっこのりだー、お楽しみ抽選会と盛りだくさんの内容で開催します。

 

おまつりでは、志布志市の新鮮な野菜と

おしゃれな雑貨のコラボスペース「志布志マルシェ」や、フリーマーケットに、

志布志市・曽於市・都城市・三股町の自慢の一品による

「SHIMAZUグルメコンテスト」もあります。

志布志市はちりめんころっけを出品します。

 

ステージイベントでは、「周防猿回しの会」による猿回しショー

不思議な空間を作り出し人々を魅了する「CHUTAのイリュージョンマジックショー」

迎えての舞台演芸があります。

ステージを盛り上げてくれる総合司会は、竹之内雄太さんです。

  

また、ペダルがついていない子供用の競技用自転車「ランニングバイク」を使用した

レース大会ちびっこのりだーもありますhappy02地面を蹴って進む自転車で、

事前申し込みいただいた2歳から6歳までの未就学児に参加してもらいます。

当日は試乗もできますよsign01

 

さらに、抽選会もありますhappy01

抽選会場で使える、抽選券つきのクーポン券を1セット500円で販売します。

ステージの最後の方で大抽選会を行いまして、特等はさんふらわあで行くUSJ旅行券、

そして旬の農産物、液晶テレビやゲーム機など豪華商品を用意しています。

時間は午後3時25分から開催しますので、こちらもぜひご参加ください。

 

開催日時は、11月29日(日)

志布志市役所の東側の「有明開田の里公園」で午前9時から午後4時までです。

周辺に駐車場があります。

また、当日は、志布志駅前駐輪駐車場と志布志市松山支所から会場まで

無料のシャトルバスを運行しますので、ご利用ください。

お問い合わせは ふるさとまつり実行委員会

099-474-1111 志布志市役所港湾商工課までお願いします。

2015年11月15日 (日)

今日は大崎町の話題!

今日は大崎町の話題!

11月23日(月・祝)大崎ふれあいの里公園で開催される、

「ふれあいフェスタinおおさき2015」について

大崎町企画調整課 山下琢磨さんに伺いましたsign03

 

「ふれあいフェスタinおおさき」は、ステージイベントやフリーマーケット、

野菜やなべの振る舞いがあったり、体育館内では、健康フェアと題しまして、

健康や栄養に関する相談や健康測定が受けられます。

 

ステージイベントは、午前9時30分から大崎幼稚園の鼓笛演奏でスタートします。

ステージを盛り上げてくれる司会は、MBCタレントの「よし俣とよしげ」さんです。

バルーンパフォーマーのピッピさんのパフォーマンスや、大抽選会もあります。

そして11時40分からは「鹿児島弁演劇 オモシテガ」の上演があります。

「鹿児島弁演劇オモシテガ」は、MBCのタレントが多数参加していまして、

当日司会のよし俣さんに加え、早稲田裕美子さん、西上原あいさんなど

しっちゃんかっちゃん盛り上げてくださいます!

また、フリーマーケットもありまして、およそ100店舗並びます。

洋服、小物、花の苗、革ジャンなどなどいろんなものが並びます!

さらに、気になる野菜やなべの振る舞いは、

野菜や「もってけ!!新鮮野菜」と題しまして、

ステージ横で朝9時から先着順で整理券を配りまして、

大崎町の新鮮野菜を配布いたします。

そして「なべ」ですが、11時30分から豚汁1,500食分を振る舞います!

 

開催日時は、11月23日(月)「あすぱる大崎」の奥にある

「大崎ふれあいの里公園」午前9時から夕方4時までです。

皆さん是非おこしくださいhappy01shine