2015年3月28日 (土)

祝い椀 お吸い物

~豪華な具材でぐっと華やかに~
【 祝い椀 お吸い物 】

Sun150328

<材料3人分> 1人当たり:130kcal

<だし汁>
*だし昆布・・・・・6g
*けずり節・・・・・12g

*水・・・・・800cc

<椀ダネ>
*優ブランド 長島町産 鯛王刺身(切り身)・・・・・3切
*片栗粉・・・・・適宜

*海老・・・・・3尾

*優ブランド 楠乃家 かまぼこ(赤)・・・・60g

*ホクト ブナシメジ・・・・・50g

*三つ葉・・・・・適宜


<吸い物汁>
*だし汁・・・・・600cc
*塩・・・・・小さじ1/2
*薄口しょうゆ・・・・・小さじ1
*酒・・・・・小さじ1


【作り方】
<だし汁の取り方>
1.鍋に、 だし昆布と水を入れ、30分ほど漬けておく。


2.鍋を火にかけ、だし昆布の香りが出るまで中火にかけ、
  沸騰直前にだし昆布を取り出す。

3.だし昆布を引き上げ、沸騰してきたらけずり節を入れ、
  30秒煮て、アクを取り、すぐ火を止める。けずり節が沈んだら、
  ざるに布巾を敷き、静かにこす。

<椀ダネ>
4.鯛に、片栗粉をまぶし、沸騰湯で茹でる。
  海老は、背ワタ・頭・殻を取り除く。頭側と尾の両端を
  切り離さないようにして、背の方から
  切り込みを入れ、尾をくぐらせ、 酒を入れた沸騰湯で茹でる。

5.かまぼこは、飾り切りをする。

6.ブナシメジは、石づきを取り、小房に分け、茹でる。
  三つ葉は、茎の部分を熱湯につけ、結ぶ。

7.鍋にだし汁を温め、塩・薄口しょうゆ・酒で味をつける。
  ④・⑤・⑥を椀に盛り、熱々を注ぐ。

◇◆◇ポイント◇◆◇
 ~だし昆布は、沸騰前に取り出し、けずり節をこす時は、
            自然にこされたものを使い、しぼるのはやめましょう。~

2015年3月21日 (土)

手まり&彩りにぎり 寿司

~一口サイズで見た目も華やか~
【 手まり&彩りにぎり 寿司 】

Sun150321

<材料3人分> 1人当たり:793kcal

*ご飯・・・・・800g

<合わせ酢>
*酢・・・・・大さじ3
*砂糖・・・・・大さじ1
*塩・・・・・小さじ1

<手まり用>
*A 優ブランド 長島町産 鯛王刺身用・・・・・200g

*B 卵・・・・・2個
*  塩・・・・・少々
*  酒・・・・・小さじ1/2
*  サラダ油・・・・・大さじ1
*  木の芽・・・・・3枚 

*C スモークサーモン・・・・・6枚
*  ゆで卵黄身・・・・少々

*D 生ハム・・・・6枚
*  とろろ昆布・・・・適宜

*E 高菜漬け (葉)・・・・・6枚

<にぎり用>
*F 優ブランド 長島町産 鯛王刺身・・・・・60g
*  青しそ・・・・・3枚
*  パプリカ黄・・・・・15g

*G 辛子めんたい・・・・・20g
*  ホクト ブナピー・・・・50g
*  にんじん・・・・20g
*  マヨネーズ・・・・・大さじ1

*H 優ブランド 楠乃家 かまぼこ(赤)・・・・・30g
*  イクラ・・・・・小さじ1
*  大根おろし・・・・・大さじ1

*   甘酢しょうが・・・・・適宜


【作り方】
1.合わせ酢を、温かいご飯に混ぜ合わせ、すし飯を作る。


◆手まり寿司

2.手鞠すしは、ラップを手に広げ、それぞれの具材をのせ、
  その上にすし飯をのせ、巻き込みながら、丸く形を整える。

   A.鯛は、薄めの大きなそぎ切りにして、すし飯を巻く。

   B. 卵を溶き、塩・酒を混ぜ、サラダ油を熱した
     フライパンで薄焼き卵を作り、すし飯を巻き、
     木の芽を飾る。

     C.スモークサーモンですし飯を巻き、
         裏ごししたゆで卵の黄身を飾る。

     D.生ハム・とろろ昆布ですし飯を巻く。

     E.高菜漬けの葉は、包みやすい大きさに切る。

◆彩りにぎり寿司 

3.彩にぎりは、ラップを広げ、すし飯を適量のせ、
   俵型にまとめる。

  F.鯛は、刺身用に切る。
      すし飯の上に鯛をのせ、青しそ・うす切りして茹でた
      パプリカを飾る。

  G.ブナピーは、石づきを取り、小房に分けて茹でる。
    にんじんは、皮をむき、3cm長さのせん切りにする。
    ブナピー・にんじん・辛子めんたいをマヨネーズで
    混ぜ合わせ、すし飯の上にのせる。

   H.かまぼこは、うす切りにする。大根おろしは、水分を切る。
      すし飯に上に、かまぼこをのせ、大根おろし・イクラを飾る。


◇◆◇ポイント◇◆◇
 ~合わせ酢は、ご飯が温かいうちに加え、
                      混ぜ終わってから冷ましましょう。~

2015年3月14日 (土)

鯛のオーブン焼き

~豪華でお祝いにもぴったり♪~
【 鯛のオーブン焼き 】

Sun150314

<材料3人分> 1人当たり:280kcal

*優ブランド 長島町産 鯛王(切り身)・・・・・3切
*塩・・・・・小さじ1

*有頭海老・・・・・6尾
*塩・・・・・少々

*芽キャベツ・・・・・6個
*ミニキャロット・・・・・6本
*アスパラガス・・・・6本
*ホクト エリンギ・・・・・100g

*塩・・・・・少々

*レッドキャベツ・・・・・3枚
*レモン・・・・・1個


【作り方】
1.鯛に塩を振る。
  海老は、背わたを取り、塩をして、串を刺す。

2.芽キャベツ・・・外葉を取り除き、根元に
   十字の切り込みを入れる。
    ミニキャロット・・・洗い、水気を切る。
    アスパラガス・・・固い部分を取り、半分に斜め切りする。
    エリンギ・・・縦に1cm幅に切る。

    芽キャベツ・ミニキャロット・アスパラガス・エリンギに
    軽く塩をする。

3.鯛の水気を拭き、ひれを広げながら化粧塩を
    たっぷりつける。

4.オーブンシートを敷いた天板に、鯛・海老・芽キャベツ・
    ミニキャロット・アスパラガス・エリンギをのせる。
  250度のオーブンで、20分焼く。
  5分くらいして火が通ったら、芽きゃべつ・ミニキャロット・
  アスパラガス・エリンギは取り出す。

5.④を取り出し、レッドキャベツ・レモンを盛る。


◇◆◇ポイント◇◆◇
 ~鯛は水気を拭き取り、強火で一気に
                      香ばしく焼き上げましょう。~

2014年12月27日 (土)

鰤の西京焼き&しめじ数の子

~豪華☆おせち料理~
【 鰤の西京焼き&しめじ数の子 】

<材料 4人分> 

<鰤の西京焼き> 1人当たり:237kcal
*優ブランド 鰤王ゴールドラベル(切身)・・・・・4切
☆ホクト エリンギ・・・・・100g
*塩・・・・・少々

*酒粕・・・・・20g
*酒・・・・・大さじ2
*味噌・・・・・200g
*みりん・・・・・大さじ1

*キヌサヤ・・・・・12枚
*はじかみ・・・・・8本
*柚子の皮・・・・・適宜

<しめじ数の子> 1人当たり:92kcal
*数の子・・・・8本
☆ホクト ブナシメジ・・・・・100g

<つけ汁>
*だし汁・・・・・200cc
*薄口しょうゆ・・・・大さじ2・2/3
*みりん・・・・・大さじ2・2/3
*酒・・・・・大さじ2・1/3

*糸かつお・・・・・適宜


【作り方】
*鰤の西京焼き
1.鰤   ・・・軽く塩をし、30分おく。
  エリンギ・・・縦半分に切り、塩をする。
  キヌサヤ ・・・筋を取り、塩ゆでする。

2.ボウルに、酒粕・酒を入れ混ぜ合わせる。
  次に、味噌・みりんを加え、混ぜ合わせ、みそ床を作る。

3.鰤・エリンギの水分を、キッチンペーパーでふき取る。
  みそ床の中に入れ込み、冷蔵庫で5時間位、漬け込む。

4.鰤・エリンギの味噌を、しっかりふき取る。
  180度のオーブンで、10分くらい焼く。

5.④を盛り、キヌサヤ・はじかみ・柚子の皮をあしらう。


*しめじ数の子
6.数の子は、薄い塩水に3時間位浸け、塩抜きをする。
  途中、2回塩水を変える。
  薄皮を取り除き、水で洗い、水気を切る。

7.ブナシメジは、石づきを取り、小房に分けて茹でる。

8.つけ汁をひと煮立させて冷まし、⑥を3時間くらい漬け込む。

9.⑧のつけ汁を、半量位取り分け、⑦を漬ける。

10.食べやすく切り、器に盛り、糸かつおをのせる。


◇◆◇ポイント◇◆◇
 ~ぶりは焼く前に、味噌をしっかり取り除き、
               きれいに焼き上げましょう。~

2014年12月13日 (土)

ローストぶり

~うまみがぎゅっと凝縮!~
【 ローストぶり 】

Sun141213

<材料4人分> 1人当たり:274kcal

*優ブランド 鰤王ゴールドラベル(切身)・・・・・4切れ
*塩・・・・・小さじ2/3
*こしょう・・・・・少々

<A>
*粒マスタード・・・・・大さじ1
*メープルシロップ・・・・・大さじ1
*クッキングワイン・・・・・大さじ1

*オリーブオイル・・・・・大さじ1・1/2

☆ホクト ひと株マイタケ・・・・・100g
*パプリカ(黄)・・・・・1個
*パプリカ(赤)・・・・・1個

*キャベツ・・・・・200g
*ミニトマト・・・・・8個

*ハーブ・・・・・適宜

(りぼん・・・・・適宜)


【作り方】
1.ぶりは、塩・こしょうする。

2.バットに①を入れ、<A>を混ぜ合わせて加え、すり込み、
  15分おく。

3.マイタケ・・・石づきを取り、小房に分ける。
  パプリカ・・・2/3はへたと種を取り、食べやすい
         大きさに切る。
4.天板にオーブンシートを敷き、②をのせ、オリーブオイル
  をたらし、200度のオーブンで10分焼き、さらに③を加え、
  5分位焼き目が付くくらいまで、焼く。
5.パプリカ ・・・1/3は、型抜きし、さっと茹でる。 
  キャベツ ・・・せん切りにする。
  ミニトマト ・・・水気を切る。  

6.④・⑤を器に盛り、ハーブを添える。  


◇◆◇ポイント◇◆◇
 ~ぶりは味をしっかり染み込ませ、
      初めに余熱をして焼き上げましょう。~

2014年12月 6日 (土)

鰤のづけ寿司

~さっぱりと風味広がる~
【 鰤のづけ寿司 】

Sun141206

<材料4人分> 1人当たり:452kcal

*ご飯・・・・・800g

*干し椎茸・・・・・5g
*きくらげ・・・・・4g
*ごぼう・・・・・80g
*優ブランド 楠乃家 筍(水煮)・・・・・100g

☆ホクト ブナピー・・・・・80g
*にんじん・・・・・60g

<A>
*砂糖・・・・・大さじ1・1/3
*薄口しょうゆ・・・・・大さじ1・1/2
*みりん・・・・・大さじ1

*優ブランド 鰤王ゴールドラベル(サク)・・・・・300g
*生姜・・・・少々
*しょうゆ・・・・大さじ2
*みりん・・・・小さじ2

*卵・・・・・2個
*塩・・・・・小さじ1/6
*砂糖・・・・・大さじ1
*サラダ油・・・・大さじ1

<合わせ酢>
*酢・・・・・大さじ3
*砂糖・・・・・大さじ1
*塩・・・・・大さじ1

*きざみ海苔・・・・・適宜
*紅生姜・・・・・適宜
*木の芽・・・・適宜


【作り方】
1. 干し椎茸・・・水でもどし、石づきを取って1.5cm長さの
   薄切りにする。
   きくらげ・・・水で戻し、1cm角に切る。
   ごぼう・・・皮をむいて ささがきにし、水にさらす。
   筍・・・1.5cm長さの薄切りにする。
   ブナピー・・・石づきを取り、小房に分ける。
   にんじん・・・1cmの色紙切りにする。

2. 鍋にひたひたの水・干し椎茸・きくらげ・ごぼう・筍を入れ、
   煮る。

   火が通ったらブナピーを加え、Aで調味して煮あげ、
   さらに、にんじんを加えてひと煮する。

3. 鰤を刺身大に切り、おろし生姜・しょうゆ・みりんを合わせた
    ものに浸けておく。

4. 卵に塩・砂糖を加えて混ぜ合わせ、サラダ油を熱した
   フライパンに流し入れ、炒り卵を作る。

5. 熱いご飯に合わせ酢をかけて、まんべんなく混ぜ、
    冷ます。

6. ⑤に、②・③・④を加えて混ぜ合わせ、きざみ海苔・
    紅生姜・木の芽をあしらう。

◇◆◇ポイント◇◆◇
 ~合わせ酢は素早く混ぜて、
        つやのあるすし飯にしましょう。~

2014年7月26日 (土)

サラダ鰻寿司

~さっぱりなのにスタミナ満点!~
【 サラダ鰻寿司 】

Sun140726

<材料3人分> 1人当たり:639kcal

*米・・・・・300g
*水・・・・・390cc

<合わせ調味料>
*サラダ油・・・・・大さじ1
*レモン汁・・・・・大さじ2・2/3
*塩・・・・・小さじ1
*砂糖・・・・・小さじ1
*こしょう・・・・・少々

*鹿児島産 鰻師の健気うなぎ蒲焼・・・・・1尾
*蒲焼のたれ・・・・・少々

*スモークサーモン・・・・・100g

*ホクト ひと株マイタケ・・・・・50g
*アスパラガス・・・・・3本
*パプリカ(黄)・・・・・1/2個
*アボカド・・・・・1個
*レモン汁・・・・・少々

*ケーパー・・・・・適宜
*ハーブ・・・・・適宜


【作り方】
1.洗米し、分量の水を加え、炊飯する。

2.ボウルにご飯をあけ、よく混ぜた <合わせ調味料>
  を加え、切るように混ぜる。

3.うなぎは3cm幅に切り、フライパンで軽く焼き、
  うなぎのタレを絡める。

4.スモークサーモン・・・ひと口大に切る。
  マイタケ・・・石づきを取り、小房に分け、塩茹でする。
  アスパラガス・・・固い部分を取り除き、3cmの斜め切り
           にして、軽く塩茹でする。
  パプリカ・・・へたと種を取り、ひと口大に切り、
         ひと茹でする。
  アボカド・・・種と皮を取り、1.5cm角に切り、
         レモン汁を振る。

5.②のご飯に④の具を混ぜ、うなぎ・ケーパー・ハーブを
  飾る。


◇◆◇ポイント◇◆◇
 ~具材は、火を通し過ぎないようにして
      色鮮やかなお寿司にしましょう~

2014年7月19日 (土)

うな豆腐&茶巾豆腐のブナシメジあん

~夏バテ防止!うなぎ料理~
【 うな豆腐&茶巾豆腐のブナシメジあん 】

Sun140719

<材料4人分> 1人当たり:368kcal

【うな豆腐】200kcal/1人
*優ブランド 楠乃家 七ツ島 木綿豆腐・・・・・1丁
*片栗粉・・・・・適宜
*鹿児島産 鰻師の健気うなぎ蒲焼・・・・・1尾

*サラダ油・・・・・適宜
*木の芽・・・・・適宜

【茶巾豆腐】152kcal/1人
*優ブランド 楠乃家 七ツ島 木綿豆腐・・・・・1丁
*むき枝豆・・・・・30g
*にんじん・・・・・30g
*コーン・・・・・20g
*ウインナー・・・・・2本

*卵・・・・・小1個
<A>
*砂糖・・・・・小さじ1
*薄口しょうゆ・・・・・大さじ1
*おろし生姜・・・・・小さじ1/2
*片栗粉・・・・・大さじ1

【ブナシメジあん】16kcal/1人
☆ホクト ブナシメジ・・・・・100g

*だし汁・・・・・200cc
*薄口しょうゆ・・・・・小さじ1
*みりん・・・・・小さじ1
*塩・・・・・小さじ1/3

*片栗粉・・・・・大さじ1
*水・・・・・大さじ2

【作り方】
【うな豆腐】
1.豆腐を4等分に切り、しっかり水切りする。

2.うなぎは、4等分に切る。

3.豆腐に片栗粉をまぶし、サラダ油を熱したフライパンで
  焼く。
  焼き目が付いたら裏返し、うなぎを乗せ、ふたをして
  裏面も同様に焼く。

4.③の上に、木の芽を飾る。

【茶巾豆腐】
5.豆腐・・・しっかり水切りし、つぶす。
  枝豆・・・塩茹でし、水切りする。
  にんじん・・・皮をむき、1cm角の薄切りにし、茹でて
         水切りする。
  コーン・・・さっと湯通しし、水切りする。
  ウインナー・・・薄い輪切りにする。

6.ボウルに卵を溶き、<A>を加え混ぜ合わせる。
さらに、⑤を加えて混ぜ合わせ、8等分する。

7.⑥をラップに包み茶巾にしぼり、電子レンジで、
  6分ほど加熱し、ラップをはずす。

【ブナシメジあん】
8.ブナシメジ・・・石づきを取り、小房に分ける。

9.鍋に、だし汁・ブナシメジを入れ、加熱する。
  火が通ったら、薄口しょうゆ・みりん・塩を加え、
  煮立ったら、水溶き片栗粉でとろみを付ける。

10.器に、うな豆腐・茶巾豆腐を盛り、⑨をかける。


◇◆◇ポイン◇◆◇
 ~豆腐はしっかり水切りして
   香ばしく焼き上げましょう~

2014年3月29日 (土)

春の雑穀パエリア&豚肉とトマトの焼サラダ

~フライパンで日本風のスペイン料理~
【 春の雑穀パエリア&豚肉とトマトの焼サラダ 】

Sun140329

<材料3人分> 1人当たり:504kcal

【春の雑穀パエリア】
*無洗米・・・・・200g
<雑穀>
*黒米・・・・・15g
*胚芽押し麦・・・・・15g
*もち粟・・・・・10g
*もちきび・・・・・10g

*水・・・・・400cc
*コンソメ・・・・・1個

*パプリカ(赤)・・・・・1/3個
*パプリカ(黄)・・・・・1/3個

*玉ねぎ・・・・・70g
*優ブランド 楠乃家 たけのこ(水煮)・・・・・60g
☆ホクト エリンギ・・・・・60g
*海老・・・・・6尾
*優ブランド 鹿児島産 健気鶏(もも肉)・・・・・200g
*オリーブオイル・・・・・大さじ2
*塩・・・・・少々
*こしょう・・・・・少々
*パセリ・・・・・適宜
*レモン・・・・・1/3個

【豚肉とトマトの焼サラダ】
*トマト・・・・・150g
*にんにく・・・・・1片
*塩・・・・・少々
*こしょう・・・・・少々
*オリーブオイル・・・・・大さじ1

*優ブランド 鹿児島産 薩摩もち豚(生姜焼用)・・・・・6枚
*塩・・・・・少々
*粗挽きこしょう・・・・・少々
*オリーブオイル・・・・・大さじ1
*とろけるチーズ・・・・・2枚

*グリーンリーフ・・・・・40g
*スナップエンドウ・・・・・6枚
☆ホクト マイタケ・・・・・80g

<A>(ドレッシング)
*レモン果汁・・・・・大さじ1
*酢・・・・・大さじ1
*オリーブオイル・・・・・大さじ3
*こしょう・・・・・少々
*砂糖・・・・・小さじ1
*薄口しょうゆ・・・・・大さじ1

【作り方】
【春の雑穀パエリア】
1.コンソメは水400ccに溶かしておく。

2.パプリカ・・・へたと種を取り8mm厚さの輪切りにする。
  玉ねぎ・・・皮をむき、粗みじん切りにする。
  たけのこ・・・3cm長さの短冊切にする。
  エリンギ・・・3cm長さの短冊切にする。
  海老・・・背わたを取り、殻をむく。
  鶏肉・・・ひと口大に切る。

3.フライパンにオリーブオイルを入れ、海老を炒め、
  塩・こしょうをし、取りだす。

4.③のフライパンに玉ねぎを入れて炒め、次に鶏肉を加え、
  炒める。
  さらに米・雑穀を加え、つやが出るくらいまで炒める。

5.①の200㏄を④に入れ、混ぜながら強火で煮る。
  汁気が少なくなったら、残りの①を加え、塩・こしょうで
  調味し、たけのこ・エリンギ・炒めた海老を加え、
  弱火で15分炊く。
  パプリカを加えそのまま弱火で5分加熱し、
  仕上げに2分強火で加熱する。

6.みじん切にしたパセリを散らし、レモンのくし切りを添える。

【豚肉とトマトの焼サラダ】
7.トマト・・・へたを取り、1cm厚さの輪切にする。
  にんにく・・・薄くスライスする。

8.フライパンに オリーブオイル・にんにくを入れて加熱し、
  香りがたったらトマトを入れ、塩・こしょうを振り、
  両面焼きつける。

9.豚肉に塩・粗挽きこしょうを振り、オリーブオイルを熱した
  フライパンで両面焼く。火が通ったら、チーズをのせ、
  加熱する。

10.グリーンリーフ・・・ひと口大にちぎる。
  スナップエンドウ・・・茹でて斜め半分に切る。
  マイタケ・・・小房に分け、茹でる。

11.器に⑧・⑨・⑩を盛り、<A>を混ぜ合わせた
  ドレッシングをかける。

◇◆◇ポイント◇◆◇
 ~パエリアのお米は、つやが出るまで
            しっかり炒めましょう~

 

2014年3月22日 (土)

鯛おこわ飯&すまし汁

~豪華にお祝い料理♪~
【 鯛おこわ飯&すまし汁 】

Sun140322_4

<材料3人分> 1人当たり:404kcal

【鯛おこわ飯】
*優ブランド 鯛王 切り身・・・・・3切れ
*塩・・・・・小さじ1/2

*もち米・・・・・300g
*水・・・・・330cc

<A>
*酒・・・・・大さじ2
*塩・・・・・小さじ1/2
*薄口しょうゆ・・・・・大さじ1
*だし昆布・・・・・3g

*木の芽・・・・・適宜
*生姜・・・・・1片

【すまし汁】
*菜の花・・・・・100g
*優ブランド 楠乃家 七ツ島 絹豆腐・・・・・150g
☆ホクト ブナシメジ・・・・・60g
*だし汁・・・・・450cc
*薄口しょうゆ・・・・・大さじ1
*酒・・・・・小さじ2

【作り方】
【鯛おこわ飯】
1.鯛は皮に切り目を入れ、両面に塩をして、
  250度のオーブンで、焼き目が付くまで
  5分くらい焼く。 

2.厚手の鍋に、洗ったもち米を入れ、水を加え浸す。

3.②に<A>を入れ、①をのせて、フタをして中火で炊く。
  沸騰したら、弱火にして15分くらい炊く。

4.炊き上がったら 5分蒸らし、だし昆布を取り出し、
  木の芽とせん切にした生姜を飾る。

【すまし汁】
5.菜の花・・・4cm長さに切り、軽く茹でる。
  絹豆腐・・・一口大の角切りにする。
  ブナシメジ・・・石づきを取り、小房に分ける。

6.鍋に、だし汁・ブナシメジを入れ加熱する。
  火が通ったら薄口しょうゆ・酒を入れ、
  ひと煮立ちしたら、絹豆腐・菜の花を入れる。


◇◆◇ポイント◇◆◇
 ~ご飯を炊く時は、沸騰したら弱火にして
            ふっくら炊き上げましょう。~