« 2012年7月 | メイン | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月25日 (土)

トフトフ ブラマンジェ

~豆腐で出来ちゃう♪~
【 トフトフ ブラマンジェ 】

Sun120825

<材料2人分> 1人当たり:336kcal

*豆乳・・・・・120cc
*粉ゼラチン・・・・・10g
*水・・・・・大さじ3
*砂糖・・・・・15g

*生クリーム・・・・・100cc
*グラニュー糖・・・・・5g

*楠之家 七ツ島絹豆腐・・・・・150g

*パプリカ(赤)・・・・・15g
*パプリカ(黄)・・・・・15g

*金ごま・・・・・少々
*ハーブ・・・・・適宜

【作り方】
1.水でふやかした粉ゼラチンを豆乳に入れる。
  砂糖を加えて火にかけ、煮溶かしたら、火からおろして
  ボウルに取り、粗熱を取る。

2.他のボウルに生クリームとグラニュー糖を入れ、ハンドミキサーで
  8分立てに泡立てる。
  1/ 5は飾り用に取っておく。

3.豆腐は裏ごしし、水気を切る。

4.①に②を加えて混ぜ合わせ、③を加えて更に混ぜ、
  器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。 

5.パプリカは細いせん切りにして軽く茹で、飾り用の②で和える。

6.④の上に⑤・ごま・ハーブを飾る。

◇◆◇◆◇しっかり固めるためにゼラチンを
   煮溶かす時は、沸騰させない様にしましょう◇◆◇◆◇

あいちゃんただいま修行中

毎年夏の終わりに振り返る、この夏の忘れ物・・・

今年は、ビアガーデンに行っていない、浴衣を着ていない、水着はここ数年着ていませんので対象外catface

このくらいでしょうか!?

花火は見ましたし、カキ氷もスイカも食べましたshine海にもそうめん流しにも行きましたnote

海はサンドアート会場となった江口浜海浜公園sign01そうめん流しは湧水町の竹中池ですsign03竹中池の帰りに見た丸池湧水もきれいで涼しげで夏の暑さを一瞬忘れられましたhappy02

これだけ楽しめばいいかなbleah忘れ物はまた来年の宿題にgood

2012年8月18日 (土)

鶏唐サラダ

~夏休みキッズチャレンジ!~
【 鶏唐サラダ 】

Sun120818

<材料2人分> 1人当たり:485kcal

*エリンギ・・・・・50g
*カラーピーマン・・・・・80g
*サラダ油・・・・・小さじ1

*優ブランド 鹿児島産 健気鶏モモ肉・・・・・200g
☆永谷園 お肉マジック鶏唐風(唐揚げ用)・・・・・1袋
*サラダ油・・・・・大さじ1

☆永谷園 お肉マジック鶏唐風(ソース用)・・・・・1袋
*水・・・・・大さじ2

*じゃがいも・・・・・100g
*オクラ・・・・・2本
*優ブランド 楠之家 無添加さつまあげ ごぼう天・・・・・2枚
*ゆで卵・・・・・1個
*黒オリーブ・・・・・2個
*ミニトマト・・・・・6個
*サラダ菜・・・・・5枚

【作り方】
1.エリンギ・・・輪切りにする。
  カラーピーマン・・・種を取って輪切りにする。
   フライパンにサラダ油を熱し、エリンギと
  カラーピーマンをさっと炒める。

2.じゃがいも・・・皮をむき、輪切にして水にさらし、塩ゆでする。
  オクラ・・・輪切りにする。
  ごぼう天・・・輪切りにする。
  ゆで卵・・・輪切にする。
  黒オリーブ・・・薄い輪切にする。
  ミニトマト、サラダ菜・・・洗って水気を切る。

3.鶏肉はひとくち大に切る。
  カリカリ衣をまぶし、5分おく。

4.フライパンにサラダ油を熱し、③を両面焼く。
  火が通ったらソース・水を加え軽く加熱する。 

5.①・②・④を器に盛り、ソースをかける。

◇◆◇◆◇鶏肉と野菜を彩りよく組み合わせ
     ビューティフルサラダを作りましょう◇◆◇◆◇

あいちゃんただいま修行中

【旅してきましたin甑島】

毎年8月13日の夏祭りに合わせてお邪魔している甑島sign01

そこで頂いた甑グルメは“からかけ”ですdelicious

Ai1208181

“からかけ”とは漁師メシshipとれたてのキビナゴを塩漬けにしたもので、食べるときには酢に漬けていただきますshineおいしかったぁhappy02

酢につけるのは、このままだと塩辛いからsign01酢につけて、身が白っぽくなったら食べごろですsign03

からかけはワタを取らずにまるごと塩に漬け込むため、本当に新鮮な状態でないと臭くなってしまうとかflair

皆さんに習って、しっぽと頭はワイルドに歯で噛みちぎっていただきましたsmile

地元でしか食べられない料理を頂いたことで、甑島との、そして皆さんとの距離が一気に近くなった気がしましたshine

2012年8月11日 (土)

サマー☆ロールケーキ

~親子でチャレンジ!~
【 サマー☆ロールケーキ 】

Sun120811

<材料2人分> 1人当たり:243kcal

*卵・・・・・2個
*グラニュー糖・・・・・65g

*薄力粉・・・・・50g

*バター・・・・・小さじ2
*牛乳・・・・・小さじ1・1/2

<ホイップクリーム>
*生クリーム・・・・・150cc
*グラニュー糖・・・・・15g

*オレンジ・・・・・1/2個
*バナナ・・・・・1/2本
*キウイ・・・・・1/2個

*ドライフルーツ・・・・・30g

【作り方】
1.ボウルに卵を溶き、グラニュー糖を加え、ハンドミキサーで
  泡立てる。 

2.2回ふるった薄力粉を、①のボウルに入れ、へらで
  生地を切るように、手早く混ぜる。

3.バターに牛乳を加え湯せんして溶かし、へらに伝わせながら
  ②に流し入れ、手早く混ぜる。

4.天板にクッキングシートを敷き、③を流し、190℃のオーブンで
  10分位焼き、天板からはずし冷ます。

5.氷水をあてたボウルに生クリームとグラニュー糖を入れ、
  ハンドミキサーで泡立てる。トッピング用を残しておく。

6.④のクッキングシートをはずし、クリームを塗る。

7.オレンジ・バナナ・キウイは皮をむき、1cm角に切る。
  トッピング用は飾り切りにする。

8.⑥の上に⑦・ドライフルーツを並べる。
  巻き終わりを5cmあけ、クッキングシートを使いながら巻く。

9.トッピング用のホイップクリームを絞り袋に入れ、⑧の上に
  形よく絞り、トッピング用のフルーツを飾る。

10.冷蔵庫で20分くらい休ませ切り分ける。

◇◆◇◆◇生地の仕上がりを良くするために
      卵はしっかり泡立てましょう◇◆◇◆◇

あいちゃんただいま修行中

連日のオリンピックの盛り上がりに加えてペルセウス座流星群☆の天体ショー(12日夜から13日未明にかけて)と夜更かしする機会が多いこの夏wobbly

バテていませんか?

また、夜更かしのお供の夜食が進んでいませんか?

食べちゃダメだと分かっていても食べたくなる・・・分かりますsmile

そんなときには、こんなことに気をつけてみるのも良いかもしれませんflair

①夜食で摂取したカロリーは消費されにくいので、低カロリーのもの(目安としては300cal以下)をチョイスするsign01

②消化活動は睡眠の妨げに。夜食は就寝時間に近いので、消化の良い食べ物をチョイスするsign01

具体的にはおかゆや味噌汁、ヨーグルトやバナナ、ゼリーなどshine

コーヒーは就寝時間に近い夜食には不向きだそうですflair

参考にしていただけましたsign02catface

2012年8月 4日 (土)

精進揚げ

~お盆につくろう!~
【 精進揚げ 】

Sun120804

<材料2人分> 1人当たり:533kcal

*さつまいも・・・・・100g
*れんこん・・・・・80g
*ごぼう・・・・・50g
*にがうり・・・・・50g
*楠之家 七ツ島 中揚・・・・・1/2枚
*せん切り紅生姜・・・・・15g

<衣>
*卵・・・・・70g
*冷水・・・・・100cc
*小麦粉・・・・・80g

*揚げ油・・・・・適宜

*大根・・・・・100g
*青しそ・・・・・4枚

<天つゆ>
*楠之家 鍋だし「暖」・・・・・70g
*薄口しょう油・・・・・小さじ1
*みりん・・・・・小さじ1

【作り方】
1.さつまいも・・・・・皮付きのまま5cm長さで、8mm厚さに切り、
            水にさらす。
  れんこん・・・・・皮をむき5cm長さで、8mm厚さに切り、水にさらす。
  ごぼう・・・・・皮をむき5cm長さで、4mm厚さに切り、水にさらす。
  にがうり・・・・・種とわたをとり、5cm長さの、8mm厚さに切る。
  中揚・・・・・5cm長さの4mm厚さに切る。

2.ボウルに卵を割りほぐし、冷水を加え混ぜる。
  さらにふるった小麦粉を入れ、混ぜる。

3.②に、①を入れて混ぜ、低い温度でゆっくり揚げる。
  最後に火を強くし、からりと仕上げる。

4.大根・・・・・皮をむき、すり下ろす。
  青しそ・・・・・洗い水分を切る。

5.鍋だし・薄口しょうゆ・みりんを混ぜ合わせ、天つゆを作る。

6.器に③・④・紅生姜を盛り、⑤を添える。

◇◆◇◆◇初めは低い温度でゆっくりと
      最後に強火でからりと揚げましょう◇◆◇◆◇

あいちゃんただいま修行中

連日盛り上がりを見せるロンドンオリンピックhappy02

見れば見るほどイギリスに行きたいと思ってしまいますcatface

そのイギリスにはどんなお料理があるでしょうsign02

思いつくものといったらフィッシュ&チップスとかアフタヌーンティーで食べるスコーンくらいで、イタリア料理やフランス料理に比べてあまり思いつきませんsign05

以前、修学旅行で行ったときに頂いたのはステーキrestaurant味付けはいたってシンプルだったのを覚えていますflair

イギリスのお料理は、食材や調味料を豊富にはそろえない、お砂糖や香辛料などのスパイス、トマトやセロリ、レモン、リンゴ、ワインのような色や味付けに使う野菜、果物、果実酒を使わないものが多いようですshine

また手間をかけないものが多いのも特徴の一つsign03そのために、料理が素材そのものの味に大きく左右されるとかsmile

美味しい、こだわりの食材に恵まれている私、イギリス料理に向いているかもしれないなぁnote