« 2010年6月 | メイン | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

フルーツ白玉あんみつ

~あいちゃん挑戦!!なんだか懐かしい味 夏のスイーツ~
【 フルーツ白玉あんみつ 】

Sun100731

<材料4個分> 一人当たり140kcal
≪かんてん≫
*粉寒天・・・・・2g
*水・・・・・250ml
*砂糖・・・・・30g

≪白玉だんご≫
*白玉粉・・・・・30g
*水・・・・・30ml

≪フル-ツ≫
*メロン・・・・・60g
*すいか・・・・・60g
*りんご・・・・・1/4個
*ゴールドキーウィ・・・・・4個

*あんこ・・・・・大さじ2 
*黒みつ・・・・・適宜

【作り方】
1.小鍋に分量の水と粉寒天を入れてよく混ぜ、火にかける。
  約2分間軽く沸騰させ、砂糖を加えてさらに煮溶かす。
  流し缶に入れ、冷やし固める。

2.白玉だんご
  白玉粉に水を少しずつ加えながらよく煉り、耳たぶ位の固さになったら
  1.5cmに丸める。
  沸騰した湯に入れ、浮いてきたら、冷水にとる。

3.メロン、すいかは くり抜き器で丸くくり抜く。
  その他のフルーツは適当に切る。

4.器に、角切りにしたかんてんを入れ、あんこ、フル-ツ、白玉だんごを
  のせる。
  黒みつをかける。

あいちゃんただいま修行中

夏になると頻繁に登場する“そうめん”

我家は今年も、そうめん祭りsign02そうめん強化月間sign02そうめん消費拡大キャンペーンsign02・・・が始まりましたcatface

毎日毎日そうめん・・・ちょっとあきたconfidentsweat02

しかし同じそうめんでも、流れているとテンション上がるupしかもおいしいupup

今シーズン初そうめん流しに溝辺へshine

水がひんやり冷たくてnoteそうめんもこしがあっておいしかったnotes

暑さも吹き飛びましたよsign03

そうめんちゃん、まだまだお世話になりますsmile今年もよろしくお願いしますgood

2010年7月24日 (土)

うなぎの巻きずしと手毬寿司

~健気うなぎ蒲焼きで作る~
【 うなぎの巻きずしと手毬寿司 】

Sun100724

<材料2人分> 一人当たり658kcal
★鹿児島産健気うなぎ蒲焼・・・・・1尾
♪永谷園『すし太郎 黒酢入り』・・・・・1袋

*米・・・・・カップ1・1/2    
*厚焼き卵(1cm角×20cm長さ)・・・・・1本
*青じそ・・・・・8枚

*巻き海苔・・・・・1枚
*甘酢しょうが・・・・・適宜

【作り方】
1.うなぎ蒲焼は、フライパン、電子レンジなどで軽くあたためる。

2.縦半分に切る。
  半分は、手毬寿司用に斜めにそぎ切りにする。

3.温かいご飯に『すし太郎 黒酢入り』を混ぜ、「のりごま」も
  混ぜる。

4.巻きすの上に、海苔を横長に置き、(3)の半量を広げる。
  中央に青じその千切りをおき、その上に厚焼き卵、うなぎ蒲焼き
  をおく。 

5.巻きすごと手前から向こう側に一気にもっていき、
  巻き終わりを下にして落ち着かせる。
  1本を7切れに切る。

≪手毬寿司≫
1.四角に切ったラップを片手に持ち、うなぎ蒲焼きを置く。
  千切りにした青じそを少し置く。
  (3)の残りの半量を1口大に分け、ラップをぎゅっと絞って
  手毬寿司を作る。

2.盛り合わせ
  甘酢しょうがをあしらい、巻き寿司、手毬寿司を盛り合わせる。

あいちゃんただいま修行中

Ai1007241 西村和子先生お休みの為、今回からしばらくピンチヒッターの先生にお料理を習うことになりましたhappy01

清原美穂子先生ですsign01

“レシピofハート”というクッキングスタジオを主宰されていますflair

パンとかお菓子を作りにおいでと誘ってくださいましたnotes楽しみhappy02

宮崎出身の清原先生、料理研究家・薬膳料理アドバイザー・食育指導者・ハーブコーディネーター・調理師・製菓衛生師と様々な肩書きを持っていますsign01

いろんなお話が聞けるといいなhappy01

しばらくの間お世話になりますsmile先生よろしくお願いしますnote

2010年7月17日 (土)

うなぎと夏野菜のバルサミコ酢炒め

~健気うなぎ蒲焼でつくる~
【 うなぎと夏野菜のバルサミコ酢炒め 】

Sun100717

<材料2人分> 一人当たり253kcal
★鰻師の『健気うなぎ蒲焼』・・・・・1尾
*玉ねぎ・・・・・1/4個
*なす・・・・・1/2本
*パプリカ(赤)・・・・・1/3個
*さやいんげん・・・・・40g
*オリ-ブ油・・・・・大さじ1
*にんにく・・・・・1片
*塩・・・・・少々
*こしょう・・・・・少々

≪バルサミコソ-ス≫
*しょうゆ・・・・・大さじ1 
*赤ワイン・・・・・大さじ1
*みりん・・・・・小さじ1
*バルサミコ酢・・・・・小さじ2

【作り方】
1.うなぎ蒲焼、パプリカは短冊に切る。
  玉ねぎは、せん切り、にんにくは薄切り。
  なすは、縦2つに割り、1㎝の斜め切り、塩を振って軽くもみ、
  水気を絞る。
  さやいんげんはさっと茹でて斜め3つに切り。

2.バルサミコソ-スの材料を混ぜ合わせる。

3.フライパンにオリ-ブ油を温め、にんにくを香りが出るまで炒める。
  玉ねぎ、なす、パプリカ、さやいんげんを加え、軽く塩、こしょうする。 

4.(3)にうなぎを加え、(2)のバルサミコソ-スを加え、さっと
  炒め合わせる。

あいちゃんただいま修行中

夏祭りのシーズンがやってきましたねshine

皆さん、夏祭りのご予定はいかがですかsign02

私は、浴衣を着て夏祭りデートheart

・・・。・・・。・・・。がしたいですcrying

これまでの夏祭りを思い出してみても、

カキ氷の“イチゴ”と“ブルーハワイ”をよくばって食べて、舌だけでなく口の周りまで紫色downばいきんまんどころでなく悪役レスラーのようになってしまったsweat02とか、

いか焼が噛み切れなくてほっぺたまでタレまみれになったとかwobbly

りんご飴を食べ終わらなくて、お祭りの間中ずっと持ちっぱなしで何もできなかったとかsweat01

食べ物にまつわる失敗談しかでてこないthink

お祭りにまつわるステキな想い出がほしいsign03

今年のMBCの夏祭りは21・22日の2日間ですnote

先生と私の写真が載ったSunSunクッキングのうちわも配布されますhappy01

手元に配られた方shineラッキーsign02かもbleahステキな想い出の記念の品になりますよーにnotes

2010年7月10日 (土)

そばとだしかんのサラダ

~夏向けのヘルーシーレシピ~
【 そばとだしかんのサラダ 】

Sun100710

<材料2人分> 一人当たり139kcal

≪だしかん≫
*粉寒天・・・・・2g
*だし(昆布・かつお節)・・・・・100ml
*砂糖・・・・・大さじ1
*酒・・・・・大さじ1
*みりん・・・・・大さじ1
*しょうゆ・・・・・大さじ2
♪永谷園
 『こしの極 そば』・・・・・1束(90g)
*水菜・・・・・1株

*ちりめんじゃこ・・・・・10g
*ごま油・・・・・小さじ1

≪わさびドレッシング≫
*ごま油・・・・・小さじ1
*酢・・・・・大さじ1
*砂糖・・・・・小さじ1/2
*しょうゆ・・・・・小さじ2
*煉りわさび・・・・・小さじ1/2

【作り方】
1.だしかんを作る
  鍋にだしかんの材料を全て入れ、木べらで軽く混ぜながら2分間
  中火で煮る。
  流し缶に流し、冷やし固める。

2.ちりめんじゃこは、ごま油を熱したフライパンでカリカリに炒める。

3.そばは、指定時間通りに茹で、ザルにあげ、流水にさらして冷ます。

4.水菜は4㎝長さに切る。

5.だしかんは短冊に切る。

6.器に(1)、(2)、(3)、(4)を盛り、
  わさびドレッシングをかける。

あいちゃんただいま修行中

〔夏野菜①〕

雨が続いていますrain皆さんのお住まいのところはいかがですかsign02

旬の夏野菜を食べて元気に行きましょうhappy01と言うことで今回は夏野菜の中からナスに注目eyeshine

ナスは味、食感だけでなく“成す”ということから縁起物としても愛されている野菜ですnote

ナスのおいしい季節ですねnotes私が好きなのは焼ナスや田楽happy02なんですが、後輩のよねちゃんにおいしい食べ方を聞いたのでご紹介しますflair

Ai1007101

ナスを半分に切ります。皮のほうに格子状の切込みを入れます。水にさらして灰汁を抜きます。水からあげ、フライパンで焼きながら醤油・だし・みりん・酒などで味をつけます。ある程度火が通ったら、水を入れ蓋をし、煮込んで仕上げます。青みで小ネギを散らせば出来上がりshine

これであなたも、おいしいナス料理を成す事が出来るでしょうsmile

2010年7月 3日 (土)

あじのマリネ・イタリアン

~あじをさばいて作る~
【 あじのマリネ・イタリアン 】

Sun100703

<材料2人分> 一人当たり213kcal
*あじ(刺身用)・・・・・2匹分
*塩・・・・・小さじ1/2
*こしょう・・・・・少々
*レモン汁・・・・・大さじ1
*ホクトのエリンギ・・・・・大1本
*ミニトマト・・・・・2~4個
*青じそ・・・・・4枚

≪イタリアンソ-ス≫
*玉ねぎ(みじん切り)・・・・・大さじ1
*にんにく(みじん切り)・・・・・小さじ1
*パセリ(みじん切り)・・・・・大さじ1
*フンド-キン
 『すてきサラダドレッシング しょうゆ』
            ・・・・・大さじ2
*バルサミコ酢・・・・・大さじ1
*オリ-ブ油・・・・・小さじ2
*塩・・・・・少々
*こしょう・・・・・少々

【作り方】
≪あじの三枚おろし≫
1.ゼイゴを取り、頭を落とす。

2.腹を切り開いて内臓を出す。

3.洗って水気を拭く。

4.三枚におろす。

5.中骨から半身を切り離す。

6.反対側の身を切り離す。

7.腹骨をそぎ取る。

≪あじのまりね・イタリアン≫
1.あじは皮をはぎ、食べやすい一口大に切る。
  塩、こしょうを振り、10分ほどおいて出てきた水分を拭き取る。
  レモン汁をまぶし付けてさらに10分おく。

2.エリンギは素焼きして、薄切りにする。
  トマトは2~3枚にスライスする。

3.ボウルにイタリアンソ-スの香味野菜、調味料を混ぜ合せる。

4.(1)を(3)のソ-スでからめる。(冷蔵庫で冷やすと美味しい)

5.皿に青じそを敷き、エリンギとトマトをあしらい、(4)のマリネ
  を盛り合わせる。

あいちゃんただいま修行中

「家houseでもたま~に修行中」

今回の講師はY子ちゃんvirgo・・・ちょうど1年前に「あいちゃん料理教えて!」と言ってきてこのブログにも登場したY子ちゃんですshine

わずか1年で立場が逆転coldsweats01

さてさて何を作ったかといいますと“タジン鍋”で蒸し料理spa作ったうちに入らないかもしれませんがbleahとってもヘルシーでおいしくってsign01実は初挑戦でしたsign03

Ai1007033

タジン鍋ってモロッコなどで使われている鍋で水無しで蒸し料理が出来るんですねnoteモロッコでは飲料水がとっても貴重だから、そのような風土的要因から、食材の水分だけで調理できるタジンは作られたともいわれているとかflair

キャベツ、もやし、しめじ、トマト、豚肉、ウインナーを入れて火にかけましたsign01

Ai1007032

・・・あっという間sign03驚きましたhappy02

美味しくいただいた後は〆sign01ここは私が仕切らせてもらい、チーズリゾットにhappy02

ご飯、チーズ、味付けはコンソメ、塩コショウsmile

Ai1007031

ちょっと濃くなった気もしなくもないですがbleah美味しくできて満足ですshine