« 2010年5月 | メイン | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月26日 (土)

きのこたっぷり!オムそば

~食物繊維たっぷりでヘルシー~
【 きのこたっぷり!オムそば 】

Sun100626

<材料2人分>       一人当たり451kcal
★優ブランド 鹿児島産「健気鶏」
       もも肉・・・・・120g
*中華蒸し麺・・・・・1玉
*玉ねぎ・・・・・1/4個
♪ホクトの『ぶなしめじ』・・・・・50g
♪ホクトの『一株まいたけ』・・・・・50g
*ピ-マン            1個

≪A≫
*中濃ソース・・・・・大さじ1
*しょうゆ・・・・・大さじ1
*コチュジャン・・・・・大さじ1
*みりん・・・・・小さじ1
*塩・・・・・少々
*こしょう・・・・・少々

*ごま油・・・・・大さじ1

*卵・・・・・3個
*サラダ油・・・・・小さじ2

≪B≫
*トマトケチャップ・・・・・大さじ1
♪すてきサラダ ドレッシング しろ
         ・・・・・大さじ1

*青のり粉・・・・・少々

【作り方】
1.中華蒸し麺は熱湯をかけ、ほぐしておく。

2.鶏肉は小さく切り、≪A≫をからめておく。
  ぶなしめじ、まいたけは、石付きを切り、小房にほぐしておく。
  玉ねぎはせん切り、ピ-マンもせん切り。

3.卵は溶きほぐしておく。

4.フライパンにごま油を熱し、鶏肉をやや弱火で炒める。
  玉ねぎ、キノコ類、ピ-マンを加えて炒め合わせる。
  (1)の麺を加え、軽く塩、こしょう、残りの≪A≫を入れ味を整える。

5、別のフライパンに油を引いて、1人分の卵を流し入れ、広げる。
  (4)の1/2量を中央におき、卵でかぶせるようにして器に盛る。
  形を整える。

6、≪B≫でトッピングする。

あいちゃんただいま修行中

【ふるさと・串木野にて】

トラガニですcamera

Ai1006261_2

トラのようなしま模様があるからトラガニcancer

地元、串木野で獲れたトラガニcancer今が旬のワタリガニですcancer

茹でられてきれいな朱色shineトラ模様もくっきりsign03

家族み~んな、視線は釘付けeyeその瞬間、頭に浮かんでいた言葉は“おいしそう”notes

かぼすを搾って、土佐酢をつけて、みんな無口で黙々と蟹の甘みを味わいましたnotehappy02

2010年6月19日 (土)

紫陽花ゼリー

~あいちゃん挑戦!新緑のスイーツ~
【 紫陽花ゼリー 】

Sun100619

<材料6個分>      一個当たり123kcal

≪A.赤い紫陽花≫
*粉寒天・・・・・3g
*水・・・・・250cc
*砂糖・・・・・70g
*ぶどう酒・・・・・30cc

≪B.青い紫陽花≫
*粉寒天・・・・・3g
*水・・・・・250cc
*砂糖・・・・・70g
*バイオレットフィズ・・・・・30cc

≪あん玉≫
*白花豆(煮豆)・・・・・200g

【作り方】
1.≪A.赤い紫陽花≫
  小鍋に分量の水と粉寒天を入れてよく混ぜ、火にかける。
  約2分間軽く沸騰させ、砂糖を加えて1分ほど煮溶かす。
  ボールに移し粗熱を取り、グレナデンシロップを加え、平たいバットに流し、
  冷やし固める。

2.≪B.青い紫陽花≫
  (1)と同じようにして、別のバットに冷やし固める。

3.固まったら(1)、(2)を取り出し、それぞれサイの目に切る。
  <7~8㎜角>

4.あん玉を作る。
  白花豆(煮豆)をボウルに入れ、フォークで潰す。
  6個のあん玉に丸めておく。

5.ラップフイルムに(3)を広げ、中央に(4)のあん玉をおき、ギュッと口を
  絞って、落ち着かせる。それぞれの色で紫陽花に見立てて花を作る。

あいちゃんただいま修行中

『旅してきました。水俣編』

ゆっきーこと和田由樹さんとドライブへrvcar

今回の行き先は熊本県水俣市sign01ゆっきーの案内でスペイン村に行きましたhappy01

Ai1006181   Ai1006182
ここでの目的はもちろんおいしいものnoteスペイン料理を代表するパエリア、ガーリックの香ばしい香りが広がり食欲をそそりますshineえび、いか、あさり、ムール貝の魚介の旨みが加わり飽きのこないいいお味notesおなかいっぱい食べたのでしたcamera写真のパエリアは3人前goodゆっきー、しゅうちゃん、また行こうねsmilepaper

2010年6月12日 (土)

銀鮭のビール揚げ&エリンギと水菜のサラダ

Sun100612

~お父さん!ますます元気で頑張って~
【 銀鮭のビール揚げ 】

<材料2人分>           一人当たり490kcal
★優ブランド「宮城 女川産 銀鮭」・・・・・200g
*塩・・・・・少々
*こしょう・・・・・少々
♪ホクトの「一株まいたけ」・・・・・1/2株
*ダイミョウダケ・・・・・1本     
*おくら・・・・・6本

≪衣≫ 
*小麦粉・・・・・カップ1/2
*塩・・・・・少々
*こしょう・・・・・少々
*ビ-ル・・・・・カップ2/3
*揚げ油・・・・・適宜
              
*レモン・・・・・適宜 
*粗引きマスタ-ド・・・・・適宜

【作り方】
1.生鮭は一口大に切って塩、こしょうする。

2.まいたけは、おおきめにほぐし、ダイミョウダケは薄く斜め切り、
  おくらはガクの部分を除き、塩を振って板の上で軽くもんで
  水洗いする。

3.衣を作る
  小麦粉、塩、こしょうを軽く混ぜ、ビ-ルを少しずつ注いでトロリ
  となるまで混ぜる。

4.中温に設定した揚げ油を準備し、(1)、(2)、をカラリと揚げる。

5.粗引きマスタ-ド、レモンのくし形切りを添える。
  好みで、抹茶塩、カレー塩など添えましょう。

【 エリンギと水菜のサラダ 】

<材料2人分>
♪ホクトのエリンギ ・・・・60g
*水菜・・・・1株
♪フンド-キン
  すてきサラダ しょうゆドレッシング・・・・・大さじ2

【作り方】
1.エリンギは大きめにほぐして網にのせ、焦がさないようにさっと焼く。
  食べやすく細かく手でさく。

2.水菜は3~4㎝長さに切る。

3.(1)、(2)を「しょうゆドレッシング」で和える。

あいちゃんただいま修行中

6月1日鮎漁解禁shine

おいしいおいしい川の恵みですhappy01

解禁日に頂くのは初めてsign03

もとむねえさんと一緒に頂きましたcamera

Ai1006121

皮が香ばしくって身がふっくら甘い焼き鮎notesおいしかったぁup

ありがとうsign01朝早くから釣ってきてくれたポニーメイツhappy02

ありがとうsign01鹿児島の豊かな自然clover

2010年6月 5日 (土)

サンサンキャラ弁

Sun100605

~楽しく作って、喜んで食べてもらえるお弁当~
【 サンサンキャラ弁 】

<材料1人分>
*白ごはん・・・・・150g

≪A.そぼろ≫
*牛ミンチ・・・・・40g
*にんじん(すり卸し)・・・・・30g
*砂糖・・・・・小さじ2
*醤油・・・・・小さじ2

*うずらの卵(茹で)・・・・・2個
*のり・・・・・少々

♪ホクト『ブナピ-』・・・・・少々
*グリ-ンレタス・・・・・適宜

≪B.薄焼き卵≫     
*たまご・・・・・1個
*砂糖・・・・・小さじ1/2
*塩・・・・・少々

≪C.サツマイモとベーコンの甘煮≫
*さつまいも・・・・・30g
*ベーコン・・・・・14g
*グリンピ-ス・・・・・小さじ1
*砂糖・・・・・少々
♪フンド-キン「料亭の味うまくち」
      ・・・・・小さじ2
*バター・・・・・5g

*さくらんぼ・・・・・3粒

*ウインナー・・・・・1本
*ちくわ・・・・・1/2本
*きゅうり・・・・・1/8本
*ブロッコリー・・・・・適量

【作り方】
1.そぼろを作る。
  ≪A≫の材料を鍋に入れ、炒りつけるように煮る。

2.キャラクターの顔を作る。
  卵に薄味をつけ、薄焼き卵を作り、丸く型をぬき、顔に見立てる。

3.弁当箱にレタスを敷いて、ご飯を盛り、そぼろをのせる。
  その上に(2)の卵をのせ、うずらの卵とのりで作った目をつける。
  同様にプチトマトで口を作りのせる。

4.ゆでたブナピーを帽子に見立てて飾る。

あいちゃんただいま修行中

『旅してきました。東京編②』

先週ご紹介した、月島のもんじゃ焼きshine今もまだ美味しさがよみがえってきますhappy02

Ai1006051

「鉄板の上で作ったことありますか?」という店のおばちゃんからの質問に「作ったことありませ~んsmile」と甘えてみたところ・・・「1つは作るから、もうひとつは自分で作ってね」と笑いながらも厳しいお言葉がsweat01

鉄板からの熱と戦いながら作ってみましたnotes

まずお肉を別で焼いておきます。次にキャベツなどの具を炒めて、先程のお肉を戻し、へらで細かく刻み、真ん中を空け土手をつくります。(具材が鉄板の上でドーナツ状に)真ん中に出汁を流し込みふつふつと沸いてきたら土手を崩して出汁としっかりあわせますsign01

具も出汁も1つのどんぶりに入っていたので難しく感じましたが・・・とにかく美味しかったのですcatface

記念にもんじゃストリートで売られていたTシャツ“もんT”を買って帰りましたhappy02

楽しかったnotes