« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月29日 (土)

島豚のあったか鍋 & メープルビスケット

Sun081129_1

【 島豚のあったか鍋 】

<材料4人分> 一人当たり280Kcal

☆『黒毛奄美島豚』ロースしゃぶしゃぶ用
              ・・・・・・350g
*ねぎ・・・・・・・・・・130g
*にんじん・・・・・・・・100g
*生椎茸・・・・・・・・・85g
*まいたけ・・・・・・・・130g
*油揚げ・・・・・・・・・70g
*水菜・・・・・・・・・・200g

★明治製菓「おでんの素」・・大さじ3
*水・・・・・・・・・・・7~8カップ

<お好みで>
*柚子こしょう
*カボス

【作り方】      
1.材料の下準備
   黒毛奄美島豚…ロースしゃぶしゃぶ用
   ねぎ…斜め切り。
   にんじん…細長く短冊に切る。
   生しいたけ…飾り切りする。
   まいたけ…石づきを切って、小房にほぐす。
   生揚げ…熱湯をかけて、うす切りにする。
   水菜…7cmくらいの長さに切る。

2.鍋に水,明治製菓「おでんの素」を入れて火にかけ、
   具材を次々に入れて、煮えばなからいただく。
   好みで柚子こしょう,七味唐辛子などをふっていただく。

Sun081129_2

【 メープルビスケット 】

<材料18個分>

*無塩バター・・・・・・・40g
*砂糖・・・・・・・・・・25g
*三温糖・・・・・・・・・25g
*卵・・・・・・・・・・・1/2個
*メープルシロップ・・・・大さじ1

*インスタントコーヒー・・小さじ1
*牛乳・・・・・・・・・・小さじ1
*バニラエッセンス・・・・少々

<A>
*薄力粉・・・・・・・・・70g
*ベーキングパウダー・・・小さじ1/2

★クレハ「NEWクレラップ」
★クレハ「キチントさん クッキングペーパー」

【作り方】      
1.ボウルにバターを入れ、泡立て器でクリーム状にし、
   砂糖・三温糖を混ぜる。
   さらに溶き卵,メープルシロップも加え、混ぜ合わせる。

2.耐熱容器にインスタントコーヒー,牛乳を入れ、クレハ「NEWクレラップ」をかけ、
   30秒電子レンジで加熱する。

3.(1)に(2)を合わせ、バニラエッセンスで香りをつける。

4.ふるったAを加え、さっくりと混ぜる。
   直径1cmの口金のついた しぼり出し袋に入れる。

5.耐熱容器の皿に、クレハ「NEWクレラップ」をピーンと張り、
   (4)の生地を直径3cmほどの渦巻状にしぼる。

6.電子レンジで約3分加熱し、あら熱がとれたら、網にのせて
   冷ます。

あいちゃんただいま修行中

先週の続きですが・・・

出した答えは“ブイヤベース”です。地中海料理を代表するメニューの一つで魚介類たっぷりトマトもたっぷり!

ただオシャレに出来ないのが我が家流!?

姿を変えて“ブイヤベース風鍋”になってしまいました。

このメニューに決めて母に伝えると大喜び!

作り方は簡単!お好みの魚介類とタマネギ、ニンジン、トマト、ニンニクを用意!オリーブオイルで炒めたりブイヨン、白ワイン、水、ローリエ、サフランで煮込んだりするだけ。

これを土鍋で調理となるとオシャレではないけれど体が温まるこの季節にピッタリのメニューになります。唐辛子を入れるとより温まるのかもしれません。

どうですか?試す価値ありのおいしさですよ!!

2008年11月22日 (土)

島豚の香味ダレ蒸し&中華蒸しパン

Sun081122

【 島豚の香味ダレ蒸し 】

<材料2人分> 一人当たり254Kcal

☆『黒毛奄美島豚』ロースとんかつ用
             ・・・・・・100g
*しょうが・・・・・・・・1/2片
*ねぎ・・・・・・・・・・4センチ
*八角・・・・・・・・・・2個

<香味ダレ>
★明治製菓「おでんの素」・・大さじ1
*砂糖・・・・・・・・・・大さじ1
*水・・・・・・・・・・・大さじ1
*酒・・・・・・・・・・・大さじ1
ごま油・・・・・・・・・・小さじ1

<付け合せ>
*サニーレタス・・・・・・8枚
*ねぎ・・・・・・・・・・1/2本
*セロリ・・・・・・・・・1/2本
*貝割菜・・・・・・・・・1/2束

<タレ>
★明治製菓「おでんの素」・・小さじ1
*湯・・・・・・・・・・・大さじ1
*テンメンジャン・・・・大さじ1と1/2
*豆板醤・・・・・・・・・小さじ1

【作り方】      
1.「黒毛奄美島豚」の筋を切り、フォークで突き刺して、
   味がしみ込みやすくする。
   耐熱容器に豚肉をおき、上にしょうがのうす切り,ねぎの
   ぶつ切り,八角をおいて、香味ダレをかける。
  クレハ「NEWクレラップ」をふんわりかけ、電子レンジで約5分
  加熱する。
   冷めたら、斜めにそぎ切りする。

2.サニーレタス,細切りにしたねぎ,セロリ,根を切った
   かいわれ菜をおいた皿に、(1)の肉を盛り合わせる。

3.タレづくり
   明治製菓「おでんの素」・お湯・テンメンジャン・豆板醤を
   まぜてタレをつくる。

4.サニーレタスで、肉・野菜類を巻き、
  好みでタレをつけていただく。

【 中華蒸しパン 】

<材料6個分>

*薄力粉・・・・・・・・・200g
*ベーキングパウダー・・・大さじ1

<A>
*砂糖・・・・・・・・・・大さじ2
*酒・・・・・・・・・・・大さじ1/2
*サラダ油・・・・・・・・大さじ1/2
*塩・・・・・・・・・・・小さじ1/4
*水・・・・・・・・・・・カップ1/3

*湯・・・・・・・・・・・大さじ2

別に
*薄力粉(打ち粉)・・・・少々
*サラダ油・・・・・・・・少々

★クレハ「NEWクレラップ」
★クレハ「キチントさん クッキングペーパー」                      

【作り方】      
1.薄力粉とベーキングパウダーを一緒にふるう。

2.Aの材料をあわせて、湯を加える。
   (1)の粉を加えて混ぜ、なめらかな生地になるまで
   手でよくこねる。
   ひとつにまとめ、クレハ「NEWクレラップ」で包み、約30分ねかす。

3.打ち粉をした板の上に、(2)の生地をおき、軽くこねたあと
   棒状にして6等分する。
   それぞれ3×25cmくらいの長方形にのばし、ハケで
   サラダ油をうすく塗り、手前からクルクル巻いて
   中央に1本深く切り込みを入れる。

4.(3)を1個ずつクレハ「NEWクレラップ」で包み、電子レンジで
   5分ほど加熱する。

あいちゃんただいま修行中

明日は勤労感謝の日!

社会人7年目の私が思う勤労感謝の日とは・・・私の中で勝手に思っていることですが、ここまで育てるのに一生懸命働いてくれてた、働いてくれている両親に感謝をする日になっています!

その感謝をどう伝えるかはいろんな方法があると思いますが、今回はご飯を作ってみようと思っています。

父の体の事を考えるとヘルシーなものかな!?母は魚介類が好きだし。どうしましょcatface

明日までに決めなきゃ!また報告します!!

2008年11月15日 (土)

島豚のひじき巻き焼き

Sun081115

【 島豚のひじき巻き焼き 】

<材料2人分> 一人当たり328Kcal

☆『黒毛奄美島豚』ももスライス
   ・・・・・・200g
♪明治製菓「おでんの素」・・小さじ1/2
*小麦粉・・・・・・・・・適宜
*油・・・・・・・・・・・大さじ1

<ひじき煮>
*芽ひじき・・・・・・・・40g
*にんじん・・・・・・・・1/4本

♪明治製菓「おでんの素」・・小さじ1
*水・・・・・・・・・・・大さじ2
*砂糖・・・・・・・・・・小さじ2

<付け合せ>
*エリンギ・・・・・・・・70g
*醤油・・・・・・・・・・小さじ2
*酒・・・・・・・・・・・小さじ2
*いんげん・・・・・・・・60g
*カボス・・・・・・・・・1個

★クレハ「NEWクレラップ」
★クレハ「NEWクレラップ ミニ」
★クレハ「キチントさんクッキングペーパー」

【作り方】      
1.柔らかく戻したひじきは、クレハ「キチントさんクッキングペーパー」で、
   余分な水気をふく。

2.4cm長さのせん切りにしたにんじんと、(1)のひじき,
   調味料を耐熱容器に入れて混ぜ合わせる。
   クレハ「NEWクレラップ ミニ」をふんわりかけて
   電子レンジで、約4分加熱する。

3.「黒毛奄美島豚」を広げ、明治製菓「おでんの素」をふる。
   まな板にクレハ「NEWクレラップ」を広げ、肉の半分の量を
   少しずつ重ねて広げ、(2)をのせる。
   手前からしっかり巻き、クレラップをはずす。
   まわりに小麦粉をまぶす。

4.フライパンに油を熱し、(3)を入れてゆっくり、肉に火が通る
   まで焼く。
   ひと口大に切り分ける。

5.つけ合わせ
   エリンギ…縦にさいて醤油・酒をふり、さっとあぶる。
   いんげん…2つに切り、クレハ「NEWクレラップ」で包んで、
             電子レンジで約2分加熱する。

6.(4)の肉を盛り、エリンギといんげんをつけ合わせる。

あいちゃんただいま修行中

鍋のシーズン到来!!

最寄のタイヨーのお店も白菜・ネギ・きのこ類などが入り口はいってすぐのところにたくさん並んでいます。

家族の胃袋を管理する主婦の皆さんは鍋は楽だといいますが、ひとり暮らしの私達にとっては鍋は一大イベント!!

今シーズンは何回できるでしょうか?

さてさてこの時期おいしい白菜!鍋物意外にも色々なメニューで大活躍!

中でも一番好きで私がよく作るのはロール白菜♪作り方はロールキャベツと同じです!コンソメスープでことこと煮込みます。はじめに白菜の葉を電子レンジで軽く温めておくと葉がしんなりしてお肉が巻きやすいですよ☆

体がポカポカあったまるスープ類もこの季節、レパートリーをたくさん持っておきたいですね!

2008年11月 8日 (土)

島豚とねぎの炒り煮 & 秋の吹き寄せ椀

Sun081108

【 島豚とねぎの炒り煮 】

<材料4人分> 一人当たり370Kcal

☆『黒毛奄美島豚』ばらスライス
           ・・・・・・350g
*砂糖・・・・・・・・・・大さじ2
*塩・・・・・・・・・・・小さじ1
*酒・・・・・・・・・・・大さじ2
*しめじ・・・・・・・・・160g
*しょうが・・・・・・・・12g
*「健気くンの野菜・小ねぎ」
                    ・・・100g

【作り方】      
1.材料の下準備
  「黒毛奄美島豚」ばらスライス ・・・ 5cm長さに切る。
  しょうが ・・・ せん切りにする。
  ぶなしめじ ・・・ 根を切り、小房にほぐす。
  小ねぎ ・・・ 5cm長さに切る。

2.温めた鍋に、豚肉を1枚ずつ並べるように入れ、
   焼きつけるようにする。

3.豚肉の白い脂肪の部分が透明に変わったら、しめじと
   しょうがを入れる。

4.砂糖・塩・酒で調味し、全体に味がまわったら小ねぎを加え、
   さっと混ぜて仕上げる。

【 秋の吹き寄せ椀 】

<材料2人分>

*里芋・・・・・・・・・・・・8~10個
*にんじん(いちょう切り)・・・8枚
*ぎんなん・・・・・・・・・・8粒

〈煮汁〉
☆明治製菓『おでんの素』・・・大さじ1と1/2
*水・・・・・・・・・・・・・2カップ
*みりん・・・・・・・・・・・大さじ2

*水溶き片栗粉・・・・・・・・少々
*柚の皮・・・・・・・・・・・少々

☆クレハ『キチントさん クッキングペーパー』
☆クレハ『NEWクレラップ ミニ』
                     

【作り方】 
1.里芋は皮をむき、塩もみして、6面に切る。
   たっぷりの水で、茹でこぼしておく。

2.にんじんを1~2mm厚さのいちょう型でぬき、
 クレハ「NEWクレラップ ミニ」に包んで、電子レンジで加熱する。

3.水と明治製菓「おでんの素」を混ぜて、煮汁をつくる。

4.さといもを鍋に並べ、(3)の煮汁とみりんを加えて煮ふくめる。

5.柔らかく煮えたら、里芋を取り出し、煮汁に水溶き片栗粉を
   加えて、とろみをつける。

6.容器に里芋を盛り、にんじん・茹でぎんなんをあしらい、
   あんをかける。ゆずの皮のせん切りをちらす。

あいちゃんただいま修行中

先日書いたサツマイモの食べ方、続編【おかず編】です。
お気に入りのオレンジ色のグラタン皿を使いたくてチーズたっぷりのサツマイモグラタン風のものを作りました。
見た目はグラタンっぽいかなsign02
・・・コロッケのタネにチーズをのせた名前のないお料理が出来ましたconfident
さてもう一品、煮物。
鶏肉・ごぼう・さつまいもを煮込みました。和風です。

仕上げにバターを溶かしても良かったかも。
あとはサラダもおいしかった。

こうしてこの秋のサツマイモライフが終わりました。
秋の恵みに感謝happy02

2008年11月 1日 (土)

さつまいものサネン葉だんご&秋の味覚汁

Sun081101

【 さつまいものサネン葉だんご 】

<材料8個分> 1個当たり215Kcal

*さつま芋・・・・・・・・800g

<芋あん>
*さつま芋(蒸し)・・・・・250g
*三温糖・・・・・・・・・120g
*塩・・・・・・・・・・・小さじ1/4

<だんごの皮>
*さつま芋(蒸し)・・・・・約550g
*米粉・・・・・・・・・・60g
*小麦粉・・・・・・・・・100g
*サネン葉・・・・・・・・8枚

【作り方】      
1.さつま芋の下準備
   さつま芋は、皮をむいて小さく切り、水にしばらくつけて
   アクぬきする。

2.さつま芋を耐熱容器に入れ、水を少しかける。
    クレハ「NEWクレラップ」をふんわりかけ、電子レンジで
   7~8分加熱する。(芋の量が多い場合、2回に分けて加熱する)
   熱いうちにポテトマッシャーでつぶす。(丁寧にする時は、裏ごしにかける)

3.いもあん作り
  (2)から芋あん分の量を取り、冷ましてから三温糖・塩を加えて
  よく混ぜ合わせる。
    あら熱をとってから、8個に丸める。

4.皮作り
    残りのつぶした芋が冷めないうちに、米粉・小麦粉を加えて
    よく混ぜ合わせる。8個に分ける。

5.(4)に(3)のいもあんを包み、形を整えてサネン葉でくるむ。

6.蒸し器に、(5)を入れ、強火で8~10分蒸す。

★愛 can do it!★
明治製菓『おでんの素(だし)』を使ってつくる
【 秋の味覚汁 】

<材料2人分>

*いもだんごの皮・・・・・適宜
*しめじ・・・・・・・・・50g
*「健気くンの野菜・小ねぎ」
・・・4~5本

<煮汁>
☆明治製菓『おでんの素』・・大さじ1
*水・・・・・・・・・・・3カップ

  ※お好みで、七味唐辛子・柚こしょうなど
       ご準備ください

☆クレハ『NEWクレラップ』
☆クレハ『NEWクレラップ ミニ』

【作り方】
1.蒸しだんご用の皮を、クレハ「NEWクレラップ」に、はさむように置く。
    麺棒を軽くのせて広げ、クレラップをはずして短冊に切る。

2.しめじを小房にほぐす。小ねぎを4cm長さに切る。

3.鍋に、分量の水と 明治製菓「おでんの素」を混ぜ入れて
    火にかけ、(1)としめじを入れて煮る。

4.椀に盛り、小ねぎをちらす。
    好みで七味唐辛子などをふっていただく。

あいちゃんただいま修行中

いい香りです。サネンの葉っぱsign01

甘いお団子に香りが加わって、いいアクセントにhappy01

鹿児島の郷土のお菓子にはお団子を色々な葉っぱで包んだものがあります。

かからん団子、竹の皮で包んだ団子、柏餅・・・その中で、今回はサネンの葉ですsign01

サネン葉とは月桃の葉の事。東南アジア原産、ショウガ科の植物で南九州や沖縄で見られます。

防カビ・防虫の効果もあるのだそうで、先人の知恵が詰まった、郷土に伝わるサネン葉団子ですsmile