« 2007年10月 | メイン | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月24日 (土)

ふろふき大根の吹き寄せ椀

Sun071124

【 ふろふき大根の吹き寄せ椀 】
<材料4人分> 一人当たり93Kcal

 ☆「ムッくんの野菜 大根」…1/3本
 
<煮汁>
 ★ミツカン「追いがつおつゆ」…カップ1/2
 ◇水…カップ1と1/2

 ◇ブロッコリー…1/4株
 ◇さつまいも…1本
 ◇えび…8尾
 ◇しめじ…1/2パック
 ◇水溶き片栗粉…少々
 ◇柚子(皮)…少々

 ★クレハ「ニュークレラップ」

【作り方】      
1.下準備
  大根…2cm幅の輪切りにし、面取りをする。
      裏側に、十文字のかくし包丁をする。
  えび…尾を残して殻をむく。
  しめじ…小房にほぐす。

2.米のとぎ汁で(1)の大根を30分ほど茹でる。

3.鍋に<煮汁>と大根をいれ、大根が柔らかくなるまで煮る。

4.大根を取り出し、煮汁で(1)のえび、しめじをさっと煮る。
  水溶き片栗粉でトロミをつける。

5.椀に大根と(4)を盛る。
  もみじ型で抜いたさつまいもとブロッコリーをクレハ「ニュークレラップ」に包んで加熱し、盛り付ける。

【 ハチミツジンジャーのホット黒酢 】
<材料1人分>

 ★ミツカン「純玄米黒酢」…大さじ1
 ◇しょうが汁…小さじ1/4
 ◇はちみつ…大さじ1
 ◇お湯…カップ3/4

愛ちゃんただいま修行中

最近お料理の話題が少ない!という声もチラホラあるとかないとかf(・。・;)

ちゃんと作ってますよ!!

さてさて今年は我が家でクリスマスパーティーを開催

だ!と意気込んでいるわけですが参加する(←3人でパーティーなので参加ってほどでもなければパーティーってほどでもないんですがネ)同僚の赤岩さんと和田さんは私苦手な辛いものが大スキなんです。

だからキムチ、チゲ鍋を希望。・・・ここは私独りが我慢するかあの二人の舌をうならすような他の鍋を作るか。う”~んf(ー"ー)

皆さんおいしいオススメ鍋教えてくださ~い!!あとサイドメニューはどおしよっかな?

2007年11月17日 (土)

大根と豚肉のどっさり釜めし

Sun071117

【 大根と豚肉のどっさり釜めし 】
<材料4人分> 一人当たり445Kcal

 ☆「ムッくんの野菜 大根」…150g
 ◇薩摩もち豚もも肉スライス…200g
 ◇サラダ油…大さじ1/2

<調味料>
 ★ミツカン「追いがつお節つゆ」…大さじ9
 ◇水…カップ1/2
 
 ◇米…3合

 ◇しめじ…80g
 ◇しょうが…1/2片
 ◇きぬさや…適宜
 ◇にんじん…1/2本
 ★ミツカン「料理酒」…少々
 ◇塩…少々

 ★クレハ「ニュークレラップ」
     「キチントさん クッキングペーパー」

【作り方】      
1.下準備
  大根…1cmの色紙きり。
  しょうが…せん切り。
  しめじ…小房にほぐす。
  豚肉…一口大に切る。

2.鍋にサラダ油を温め、豚肉をさっと炒め、<調味料>を加え、煮たったら火をとめる。
  クレハ「クッキングペーパー」で漉し、具と煮汁に分ける。

3.洗っておいた米を炊飯器に入れ、(2)の煮汁140ccに水400ccを足して、水加減する。
  (2)の豚肉、(1)の野菜をのせて炊き上げる。

4.盛り付け野菜の下準備
  きぬさや…洗って、クレハ「ニュークレラップ」に包んで電子レンジで加熱し、さらに水気をしぼって小口きりにし、ミツカン「料理酒」と塩少々で味付けする。
  にんじん…もみじ型やイチョウ型で切り抜いて、クレハ「ニュークレラップ」に包んで電子レンジで加熱する。

5.炊き上がったご飯を器に盛り、きぬさやとにんじんをちらす。

【 みぞれ和え 】
<材料4人分> 一人当たり30kcal
 ☆「ムッくんの野菜 大根」…200g
 ◇柿…1/2個
 ◇きゅうり…小1本

 ★ミツカン「味ぽん黒酢ゆず」…大さじ4

【作り方】
1.大根をすりおろし、ざっと水気をきる。

2.柿は皮をむいて6~7mm角のあられ切りにする。
  きゅうりも同じく、あられ切りにする。

3.(1)の大根に、あわせ酢を混ぜる。
  (2)の柿ときゅうりを混ぜる。

愛ちゃんただいま修行中

いってきました~

SunSun産地体験バスツアー~長島町で鰤王ゴールドラベルを見るの巻~

Ai0711171 Ai0711172

今回はこだわりレポーターのむっちゃんと西村和子先生と参加された約20名の皆さんと!!

鰤王にエサをあげるシーンではその迫力に「おぉ~」、ランチタイムの鰤づくし料理+鯛王の刺身には「わぉ~」っと歓喜の声が沸き起こりました!

Ai0711173 Ai0711174

その他、眺め最高ーの針尾公園・開催中の東町造形美術展で楽しみ、皆さんとも楽しくおしゃべりして楽しみ、happyな一日でした。

参加してくださった皆さんいかがでしたか?

また東町漁協をはじめスタッフの皆さん!お世話になりました。

ありがとうございました(^▽^)/

番組では12月8・15・22日の3週にわたってこの様子をおとどけします。

2007年11月10日 (土)

鶏ときのこのおろし煮

Sun071110

<材料4人分> 一人当たり395Kcal
 ◇「ムッくんの野菜 大根」…1/4本(400g)
 ◇「元気赤鶏」もも肉…小2枚(400g)
 ◇片栗粉…大さじ2
 ◇サラダ油…大さじ2
 ◇まいたけ…1パック(100g)
 ◇生しいたけ…8枚(80g)
 ◇えのき茸…1パック(80g)
 
<煮汁>
 ◇ミツカン「追いがつお節つゆ」…カップ1
 ◇ミツカン「ほんてり」…カップ1/2
 
 *水溶き片栗粉
 *水…カップ1/2
 *片栗粉…少々

 ★クレハ「ニュークレラップ」

【作り方】      
1.バットに一口大に切った鶏肉を入れ、片栗粉をふり、まぶす。

2.フライパンに油を熱し、(1)の肉を焼く。焼き色がついたら、
  クレハ「クッキングペーパー」に取り出す。

3.野菜の下準備
  ●大根…おろして、水気が多いときは、クレハ「クッキングペーパー」で
      軽く水気をきる。
  ●まいたけ…石付きを切り、大きめにほぐす。
  ●えのき茸…石付きを切り、大きめにほぐす。
  ●しいたけ…軸を切り、飾り切りする。

4.(3)のフライパンをクレハ「クッキングペーパー」で拭き取り、油を足して
  きのこ類をさっと炒める。(3)の肉を戻し、煮汁で煮含め、水溶き片栗粉で
  トロミをつける。

5.最後に大根おろしをさっと混ぜて火を止める。
  結び三つ葉をあしらう。

愛ちゃんただいま修行中

寒くなると大根がおいしくなりますよね!

調理法も様々!特に寒い日はグツグツとじっくり煮込まれたものが体もあったまるのでおいしいと感じます。

ただ、おでんなどは1日がかりになってしまったり・・・とにかく煮込むのに時間がかかるというイメージがあります。

少しの時間でじっくり煮込むには!

いい方法があります!ある程度煮込んだら一度冷ますんです!!冷ますことでジワーッと浸透していくんだとか。お試しあれ!!

その他のコツはSunSunクッキングをご覧下さいね☆みなさんからのこういう質問も待ってます。

さぁ今回のお料理は卸した大根がたっぷり入ったおろし煮でした。すり卸すのって結構チカラを使うもの!

Ai0711101 収録の合間♪吉村ディレクター、頑張りました!!

2007年11月 3日 (土)

湯なます & そばまんじゅう

Sun071103

【 湯なます 】
<材料4人分> 一人当たり87Kcal

 ◇「ムッくんの野菜 大根」…200g
 ◇「ムッくんの野菜 にんじん」…80g
 ◇うるめいわし…4尾
 ◇「ムッくんの野菜 しょうが」…1/2片
 ◇万能ねぎ…4~5本

 ◇水…カップ4
 ◇塩…小さじ1
 ◇ミツカン「料理酒」…大さじ2
 ◇薄口醤油…小さじ1
 ◇ミツカン「純米酢金封」…大さじ2~4

【作り方】    
1.いわしの下準備
  うるめいわしは、頭・ワタを除き、4つ位の筒切りにして塩水で洗う。

2.野菜の下準備
  大根・にんじんは、4cm長さの短冊切りにする。
  ねぎは、4cm長さに切る。
  しょうがは、せん切りにする。

3.鍋に湯を沸かし、大根、にんじんを4~5分煮る。
  柔らかくなったら、(1)にいわしを加える。
  アクを取り、しょうがを加える。

4.薄口醤油・料理酒で味付けし、火を止めてからねぎをちらし、お好みミツカン「純米酢金封」をたっぷりかける。

【 そばまんじゅう 】
<材料8個分> 一個当たり123Kcal

<皮> 
 ◇そば粉…120g
 ◇熱湯…180cc

<いもあん>
 ◇さつま芋…200g
 ◇砂糖…60g
 ◇塩…少々

 ◇きな粉…適宜
 ◇黒糖…適宜

 ★クレハ「ニュークレラップ」
 ★クレハ「ニュークレラップ ミニ」
 ★クレハ「ラバーメイドコンテナー」

【作り方】    
1.<いもあん>
  さつまいもは皮をむいて、いちょう切りし、クレハ「ラバーメイドコンテナー」に入れる。
  クレハ「ニュークレラップ」をかぶせ、電子レンジに約5分かける。
  いもを潰し、砂糖・塩を加えてあんを作り、8個に丸める。

2.そば粉をボウルに入れ、グラグラ沸いた熱湯をかけ、木ベラで力いっぱいかき混ぜる。
  そば皮の熱の通り具合によっては、ラップをしてレンジで約1~2分加熱する。

3.クレハ「ニュークレラップ ミニ」で、(1)の8等分してものの1つをはさみ、10cm径に丸くのばし、(2)のいもあんを包んで、クレハ「ニュークレラップ」で形を整える。

4.好みで、黒糖を混ぜたきな粉をかけていただく。

愛ちゃんただいま修行中

タイヨー・サンキューのこだわり商品!今月は“ムッくんの野菜大根”です。

産地からこだわりレポートをするむっちゃんと一緒に大崎町の大根畑へ行って収穫から箱詰めまで見てきました!!(番組では登場していません・・・)

広~い畑。一面シャキっと伸び青々とした葉。ふかふかとしていていい香りの土。そのままかじりたくなるようなとれたての大根!そこにいるだけで体にパワーがみなぎってくるのがわかります。

さてとれたての大根がこのあとどうなるのか・・

Ai0711031 Ai0711032

    <before>           <after>

大根のウォータースライダーを見たのは初めてでした\(◎o◎)

Ai0711033 そして包丁片手に仕分ける作業は神業!!

番組のプロデューサー(鬼P):「ここで修行しなさい(・・・料理の腕も少しは上がるかも)」

さてそれはさておき、この神業。来週以降のむっちゃんのこだわりコーナーでお楽しみ下さいね。

〔番外編〕

産地取材、帰りの車内の恒例となっているのはむっちゃん&鬼Pに聞け!お悩み相談室

相談者は私only♪愛だの恋だのを語るんです。先輩方!勉強になります!!