« 2006年3月 | メイン | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月29日 (土)

愛ちゃんただいま修行中

Ai0604291 Ai0604292

今回はミニトマトの飾り切りを習得しました!和子先生の手元をじ~っと見つめながら、いざ!実戦!!1個2個と作っていくうちに形になってきましたよ♪先生と比べるとやっぱり違いが…ミニトマトのおしりに十字の切込みを入れます。そして外に向けて皮をそらすとかわいいチューリップ型トマトの出来上がり☆親子で作ってみてはいかがでしょう?

ミートローフ

Sun060429

<材料4人分>一人当たり460Kcal
薩摩健気黒牛ひき肉…400g          スタッフドオリーブ…12個
うずら卵…8個                   グリーンアスパラガス…2本
油…大さじ1                    玉ねぎ…160g
油…大さじ1                    塩…適宜
こしょう…適宜
<A>
塩…少々                      こしょう…少々
カレー粉…少々                  ナツメッグ…少々
クローブ…少々                  溶き卵…1個
生パン粉…カップ2/3
<付け合せ>
サラダ菜…適宜                  ミニトマト…適宜
<ソース>
トマトケチャップ…大さじ4            ウスターソース…大さじ2

<作り方>
1.玉ねぎは、みじん切りにし、油を熱したフライパンできつね色になるまで炒め、塩・こしょうする。
2.ボウルに牛挽肉・A・1の玉ねぎを入れ、よく練り混ぜる。
3.巻きすの上にラップを広げ、上に2を20×25cmの長方形に広げる。中央にスタッフドオリーブ、うずら卵、茹でたグリーンアスパラガスを並べる。ラップごと、のり巻きの要領で、中の空気を抜きながらきっちり巻く。
4.フライパンに油を熱し、ミートローフの周囲に焼き色をつけ、いったん取り出す。アルミ箔でおおってフライパンに再び入れ、蓋をきっちりし途中ひっくり返しながら約25分焼く。火からおろし、そのまましばらく落ち着かせる。
<なるほどメモ>
ミートローフは、パウンド型・テリーヌ型に詰め、オーブンで焼く。また、ラップで丸く型を整え、電子レンジで加熱すると簡単にできます。
5.2cm位に切り分け、付け合せの野菜と盛り合わせる。
ソースを添える。
6.出来上がり。
  ≪料理のポイント≫
肉・スパイス・つなぎを混ぜる時はよく練る。

2006年4月22日 (土)

愛ちゃんただいま修行中

Ai0604221

これまで単純なお料理しか作ったことのない私。そんな私にとって“木の芽”の存在は革命でした!“木の芽”の正体は‘葉山椒’。これを加える事によって「なんか物足りないなぁ…」がなくなるんです!風味と味のアクセント。これはやみつきになりますよ!お肉も柔らかくておいしかったぁ☆

牛たたきとグリーンアスパラの木の芽和え

Sun060422

<材料4人分>一人当たり185Kcal
薩摩健気黒牛モモかたまり…200g       塩…少々
あらびきこしょう…少々              油…大さじ1
グリーンアスパラガス…8本               白髪ねぎ…1/2本
木の芽…適宜
<タレ>
かつおだし…大さじ2                            しょうゆ…大さじ2
黒酢…大さじ2                                   みりん…大さじ1
砂糖…小さじ1

<作り方>
1.牛肉は、すりこ木等でたたいてやわらかくし、塩・こしょうする。
2.1の牛肉は、油を熱したフライパンで表面をこんがり焼く。ポリ袋に入れて、氷水につけ、素早く冷やす。取り出して薄切りにする。
3.グリーンアスパラガスは、ガクを除き、根元の固い部分は皮をむき熱湯でさっと茹でる。すぐに冷水にとり、色止めし、4cm長さの斜め切りにする。ねぎは、白髪ねぎにし、水にさらす。
<なるほどメモ>
野菜は、旬の彩りを添えましょう。そら豆・さやえんどう・旬のたけのこを茹でて一緒に和えるといっそう風味が増します。
4.1枚ずつちぎった木の芽と、タレで2の肉とアスパラガスを和える。
5.白髪ねぎを天盛りにする。
6.出来上がり。
≪料理のポイント≫
1.肉は強火でさっと焼いて旨みを封じこめる。
2.グリーンアスパラは色の鮮やかさを大切にする。

2006年4月15日 (土)

愛ちゃんただいま修行中

Ai0604151

Ai0604152

中華料理屋さんでいつも気になっていました。お料理の下に敷かれた食べられる‘発泡スチロール!?’のようなもの!正体は“揚げはるさめ”でした。よく熱した油に乾燥したままのはるさめをそのまま投入すると…3秒数えないうちにふわっと浮き上がってきます。揚げ色がつく前にすぐ取り上げれば出来上がり!お料理が豪華に見えますよ!まるで魔法をかけたみたい☆

青椒牛肉絲

Sun060415

<材料4人分>一人当たり370Kcal
薩摩健気黒牛モモスライス…200g                  ゆでたけのこ…100g
ねぎ…1/2本                                                ピーマン…4個
赤ピーマン…1個                                          油…大さじ3
ごま油…小さじ1                                          はるさめ…20g
揚げ油…適宜
<A>
塩…少々                                                  こしょう…少々  
酒…小さじ2                                              溶き卵…1/2個  
しょうが汁…小さじ1                                      片栗粉…大さじ1
油…大さじ1
<B>  
しょうゆ… 大さじ1と1/2                                   砂糖…小さじ1
酒…大さじ1                                                  ガラスープ…大さじ2
片栗粉…大さじ1

<作り方>
1.牛肉は細切りにし、Aの調味料で下味をつける。
2.茹でたけのこ・ねぎは、たてにせん切りにする。ピーマン・赤ピーマンは、たて半分に切って、種を取り、細くせん切りにする。
<なるほどメモ>
ピーマンは、つるっとした表面より、裏側から切った方が切りやすい。
3.中華なべに、油大さじ2を熱し、2のたけのこを炒め次いで、ねぎ・ピーマン・赤ピーマンを強火で炒める。
4.野菜をいったん取り出し、残りの油とごま油を足して、1の肉をほぐすようにいためる。
5.野菜を戻し、Bの合わせ調味料を鍋肌から回し入れ、手早く混ぜ合わせる。
6.春雨は、少しずつ高温の油で揚げ、皿に敷き、5を上に盛る。
7.出来上がり。
≪料理のポイント≫
1.肉・野菜の切り方は細くそろえる。
2.合わせ調味料を加えるときは、素早く混ぜて片栗粉がダマにならないようにする。

2006年4月 8日 (土)

愛ちゃんただいま修行中

Ai0604081

Ai0604082今日は脇役として活躍した“マッシュポテト”をご紹介します。茹でたジャガイモを潰すのが楽しくて!少々イモの粒を残すくらいがいいのに…さあ!これにバター、塩、コショウを加えて味をつけます。えっ!もう出来上がり! 私でも簡単にできました☆牛肉巻きの合間にまろやかなマッシュポテトを食べると、お肉もおイモも進みます!!脇役というより影の主役ですね!!こんな気の利いた一品が作れるとお料理上手に見えるかも!

牛肉巻き・カレーソース

Sun060408

<材料4人分>一人当たり483Kcal
薩摩健気黒牛モモスライス…400g       塩…少々
こしょう…少々                   カレー粉…少々
にんにく(みじん切り)…1片            にんじん…1本
いんげん…12本                  セロリ…1本
赤ワイン…大さじ4                 油…大さじ1
《カレーソース》 
カレー粉…小さじ2                 ブイヨン…1/3カップ
生クリーム…1/2カップ              塩…少々
こしょう…少々                   コンスターチ…小さじ1
《付け合わせ》
クレソン…適宜
《マッシュポテト》
じゃがいも…2個                             バター…大さじ2
塩…少々                                     こしょう…少々

<作り方>
1.〈材料の下準備〉
にんじん…太めのせん切りにし、塩を入れた湯で茹でる。
さやいんげん…茹でる。
セロリ…細長く切る。
2.肉を一枚一枚広げ、塩・こしょう・カレー粉を振り、にんにくのみじん切りを

散らす。
3.肉に1の野菜を並べてきっちり巻く。
〈なるほどメモ〉中に包む野菜は旬のものを工夫してみましょう。
4.フライパンに油を熱し、3の肉をころがして焼く。全体に焼き色がついたら赤ワインを振り、蒸し焼きにする。
5.〈ソース〉
ソースパンにカレー粉・ブイヨン・生クリームを入れ、煮立てる。水で溶いたコンスターチを入れて、とろみをつけ塩・こしょうで味をととのえる。
6.4の肉を皿に盛り、5のソースをかける。マッシュポテト、クレソンを

付け合せる。
7.出来上がり。
≪料理のポイント≫
巻いた肉を焼く時は巻き終わりから焼く。

2006年4月 1日 (土)

愛ちゃんただいま修行中

Ai0604011 Ai0604012

こんにちは!お料理初心者の西上原愛です。お料理のプロ、お母さんみたいな西村和子先生と一緒に楽しくお料理を作ります!初心者マーク付きの私はまず包丁の扱い方から習いました。先生!こんな私でも料理上手になれますか?さあ!記念すべき1回目、大勢のスタッフに見守られながら作ったのは“肉じゃが”!…あら簡単!美味しい!!感激!!!和子先生!これからもどんどん美味しいお料理を教えて下さい!

こんな私ですが先生、みなさん、よろしくお願いします☆

肉じゃが

Sun060401

<材料4人分>一人当たり 482Kcal
薩摩健気黒牛ローススライス…250g        油…大さじ1
玉ねぎ…大1個                     にんじん…100g
じゃがいも…600g                    こんにゃく(きんぴら用)…200g
グリンピース…40g
<煮汁A>
水…カップ3                       酒…大さじ3
砂糖…大さじ3                      しょうゆ…大さじ3と1/2
みりん…大さじ3                     塩…少々

<作り方>
1.〈材料の切り方〉
牛肉…3㎝長さに切る。
玉ねぎ…半分に切って薄切りにする。
じゃがいも…乱切りにし水にさらす。
にんじん…乱切りにする。
2.鍋に油を熱し、1の肉をさっと炒める。Aの調味料を加え、さっと煮る。肉を取り出し、アクをきれいに取り除く。
〈なるほどメモ〉しょうゆは、濃口と薄口と半々にしても良い。
3.じゃがいも・にんじんを加え、約10分煮る。
4.玉ねぎ・こんにゃく・グリーンピースを加え、約5分煮る。肉を入れ、ひと煮する。
5.出来上がり。
≪料理のポイント≫
牛肉はあまり煮過ぎないようにし、じゃがいもは煮くずれる前で止める。