« 黒豚とピーマンの豆鼓醤炒め | メイン | 豚肉とカラフル野菜のタレ漬け »

2005年9月 3日 (土)

油ぞうめん

Sun050903

<材料4人分>一人当たり 416Kcal
薩摩もち豚 肩ロース肉 …160g         生しいたけ…3枚
にんじん…1/2本                  キャベツ…200g
ニラ…1/2束                     SHOWA オレインリッチ…大さじ4
塩…小さじ2/3                                            こしょう…少々
薄口醤油…大さじ1                                     ソーメン…4束

<作り方>
1.ソーメンは、沸かしたお湯で茹で、ザルにあげる。冷水で洗ってよく水気をきる。
2.豚肉は細かく切る。生しいたけ・にんじん・キャベツは、4cm長さのせん切りにし、にらは4cm長さに切る。
*従来、豚肉は塊のまま塩漬けにしたものを、茹でて薄切りにした「茹で豚」がよく使われています。
3.中華鍋に油を熱し、豚肉を炒め合わせる。肉に火が通ったら、にんじん・しいたけを加えて炒め合わせ、キャベツを加える。塩・こしょう・薄口醤油で味付けをする。
*野菜はこれらに限らず、色々なものでお楽しみください。ゴーヤを薄く切って、塩もみしたものも良いです。本場の奄美では、彩りにいり卵を添えてあります。
*若い人にも好んでもらえるように、カレー味にしてもよい。焼そば感覚でソース味もおもしろいのでは?
4.ソーメン・ニラを加え、全体をよく混ぜる。
5.出来上がり。