« 2005年6月 | メイン | 2005年8月 »

2005年7月

2005年7月30日 (土)

うなぎのヘルシー巻

Sun050730

<材料4人分>一人当たり 235Kcal
木綿豆腐…1と1/2丁
<調味料A>
砂糖…大さじ1                       塩…小さじ2/3
卵…小1個                         大隅うなぎ蒲焼…1尾
にんじん…小1/2本                     しめじ…1/2袋
<調味料B>
だし…1カップ                         砂糖…小さじ2
薄口醤油…大さじ1                     にら…10本
<あん>
だし汁…1/2カップ弱                    薄口醤油…小さじ2
みりん…大さじ1                       片栗粉…小さじ2

<作り方>
1.豆腐はさっと茹でて、水気を切る。
2.1をくずし、調味料Aと卵を混ぜ、なめらかになるまで、すり潰す。
3.にんじんは太めのせん切りにし、しめじはほぐして、調味料Bでさっと煮る。
4.うなぎ蒲焼は、棒状に切っておく。
5.巻きすの上にラップを敷き、2を広げ、3・4とにらを芯にして、のり巻きの要領で巻く。
6.ラップを巻いたまま、蒸し器で20分程蒸す。(ラップのはじを縛り、レンジで5分程加熱してもよい)
7.あんを作る。
8.冷めたら切り分け、あんをかけていただく。
9.出来上がり。

2005年7月23日 (土)

うなぎとナスのはさみ揚げ

Sun050723

<材料4人分>一人当たり 404Kcal
大隅うなぎ蒲焼…大1尾(200g)                               ナス…2本
小麦粉…適宜                                                    天ぷら衣…1カップ半
揚げ油…適宜                                                       めんつゆ…適宜
<お好み>
七味…適宜

<作り方>
1.ナスは横に3~4等分し、それを縦に四つ割りにして、2枚1組にする。
2.うなぎ蒲焼は、ナスにはさみやすい大きさに切る。
3.ナスの内側になる方に、薄く小麦粉を付け、2をはさむ。
4.3全体に小麦粉を薄く付け、かために作った天プラ衣にくぐらせ、180℃の油で天プラを揚げるように揚げる。 5.揚げ上がったナスを食べやすい大きさに切り、大皿に盛り付ける。温めためんつゆを付けて食べる。(お好みで七味をふる)
6.出来上がり。

2005年7月16日 (土)

冷やしうなワンタン

Sun050716

<材料4人分>一人当たり 120Kcal
大隅うなぎ蒲焼…小1尾                   ワンタンの皮…30枚
青じその葉…20枚                        ポン酢…少々

<作り方>
1.うなぎ蒲焼は、レンジで温める。中心から半分にし、1cm幅でカットする。
2.青じその葉は、細切りにする。
3.ワンタンの皮に、1と2をそれぞれ均等にのせ、片側の縁に水をぬり、三角に貼り合わせる。
4.たっぷりの熱湯に3を入れ、透き通ってくるまで茹で、水にとって冷ます。
5.氷水を入れた器に4を盛り、すくい取りながら、ポン酢につけて食べる。
6.出来上がり。

2005年7月 9日 (土)

うなたま丼

Sun050709 

<材料2人分>一人当たり 567Kcal
「大隈うなぎ」蒲焼…中1尾            ねぎ…1/2本
三つ葉…1/2束                   卵…2個
ご飯…丼2杯分              大塚食品 マンナンヒカリ…1袋(75g)
<合わせだし>
だし…2/3カップ                    うなぎ蒲焼たれ…大さじ3
塩…少々                       酒…大さじ2
粉ザンショウ

<作り方>
1.うなぎ蒲焼は1cm幅の短冊に切る。
2.ねぎは斜めに薄く切る。三つ葉は3cm長さに切る。
3.だしに調味料を加え、合わせだしを作る。
4.合わせだしを一人分ずつ手鍋に入れ、火にかけてねぎを散らし、うなぎの蒲焼を入れてひと煮する。溶き卵を流し入れ、煮立ちはじめたら三つ葉を散らし、火を止めないで、丼に盛ってあるご飯に、手鍋から移す。※ねぎの代わりにごぼうもよく合います。ごぼうを笹がきにして、アク抜きし、柔らかく下煮する。(柳川どんぶり)
5.好みで粉ザンショウを振る。
6.出来上がり。

2005年7月 2日 (土)

茹でぶし

Sun050702

<材料4人分>一人当たり 260Kcal
かつお(小)…1尾                    しょうが(皮)…2片
分ねぎ…1/2本
<付け合わせ>
(ムッくんの野菜適宜)
紫玉ねぎ…1個                      きゅうり…2本
青じそ…8枚
<薬味>
しょうが…2片分                     にんにく…適宜
小ねぎ…2~3本
<タレ>
しょうゆ…適宜                      酢…適宜

<作り方>
1.かつおは頭、腹ワタを除き血合いをきれいに洗う。大きさにより、2~3cm幅の筒切りにする。
2.かつおがかぶる位の熱湯に、しょうがの皮、ねぎのぶつ切りを加え、茹でる。かつおの中心部にやっと火が通る位にし、茹で過ぎないようにする。
3.氷水にとり、ザルにあげて水気を拭き取る。
4.玉ねぎは薄くスライスし、好みで水にさらす。
きゅうりは1本のまま、スライサーで削り、冷水でパリッとさせる。薬味の、しょうが、にんにくは、卸すかみじん切りにし、小ねぎは小口切りにする。
5.大皿の中央に茹でたかつおを盛り、まわりに野菜類をあしらう。中央に針しょうがを盛り、薬味をたっぷり添えて、酢醤油でいただく。
6.出来上がり。