« 2004年11月 | メイン | 2005年1月 »

2004年12月

2004年12月25日 (土)

鰤の西京焼き

Sun041225

<材料4人分>
鰤王ゴールドラベル(切身)…4切          塩…少々
クッキングペーパー                  クレラップ
<味噌床>
ヤマエだし入り味噌…400g             砂糖…140g
ミツカンほんてり…1カップ             ミツカン料理酒…1/2カップ
サラダ油…少々
<付け合せ菊花かぶ>
かぶ…2個                       塩…少々
ミツカン甘酢漬けの素…適宜            菊の葉…8枚 
赤唐辛子…1本

<作り方>
1.鰤は薄塩をして30分ほどおく。
2.だし入り味噌に砂糖、ほんてり、料理酒を混ぜ合わせ、味噌床を作る。
3.味噌床半分をパイレッシュに敷き、その上にクッキングペーパーをきっちり敷く。1の鰤の表面をクッキングペーパーで拭き、並べる。さらにその上にクッキングペーパーを敷き、残りの味噌床を広げる。(一晩漬けると味がしっかりついて美味しい)
4.味噌漬けした鰤は、油を熱したフライパンで焦がさないように焼く。
5.付け合せのかぶは皮をむき、底を5ミリ残し、縦・横に細かい切り込みを入れる。一口大に切り、切れ目を下にして薄い塩水に漬ける。かぶの水気をクッキングペーパーで拭き、甘酢漬けの素に漬ける。付け合せのかぶは皮をむき、底を5ミリ残し、縦・横に細かい切り込みを入れる。一口大に切り、切れ目を下にして薄い塩水に漬ける。かぶの水気をクッキングペーパーで拭き、甘酢漬けの素に漬ける。
6.出来上がり。

2004年12月18日 (土)

鰤のカルパッチョ

Sun041218

<材料4人分> 
鰤王ゴールドラベル(刺身)…250g         塩、こしょう…少々
レタス…1/2束                     トマト…大1個
パプリカ(黄、オレンジ)…各1/2個         ハーブ類…適宜
ミツカンカルパッチョソース…100ml        クレラップ
クッキングペーパー 

<作り方>
1.鰤はそぎ切りにして軽く塩・こしょうし、「クレラップ」に包んで冷蔵庫で

冷やす。
2.レタスは一口大にちぎり、トマトはいちょう切りにする。
3.パプリカは、さっと熱湯をくぐらせ、1cm幅のダイヤ形に切る。
4.大皿にレタス・トマト・ハーブ類を彩りよく盛る。冷やしておいた鰤の脂分をクッキングペーパーで軽く抑えふき取り、野菜の上に並べ、最後にパプリカを

散らす。
5.カルパッチョ用ソースをたっぷりかける。
6.出来上がり。


~鰤の串刺しオードブル~
<材料4人分>

鰤王ゴールドラベル(切身約40g)…8切れ     白ねぎ…1~2本
しし唐辛子…8本                    サラダ油…大さじ1
ミニトマト…8個                     クッキングペーパー
<漬け汁>
ヤマエマイルドあまくちむらさき…大さじ2      ミツカンほんてり…大さじ2
ミツカン料理酒…大さじ2                砂糖…大さじ1

<作り方>
1.鰤の切身は漬け汁に10分程漬けておく。
2.ねぎは4cm長さのぶつ切りにし、しし唐辛子は縦に切り込みを入れる。それぞれ金串に刺してさっと網焼きする。(又はフライパンで焼く)
3.1の鰤を「クッキングペーパー」で軽く拭き、油を熱したフライパンで焼く。同じフライパンに漬け汁を入れ、2~3分煮詰め、鰤を戻してからめる。しし唐辛子、ねぎも漬け汁にからめる。
4.竹串に漬け汁にからめた具材と飾り切りしたミニトマトを刺す。
5.出来上がり。

2004年12月11日 (土)

鰤しゃぶ

Sun041211

<材料4人分>
鰤王ゴールドラベル(刺身)…300g          水菜…200g
白ねぎ…1~2本                     白まいたけ…150g 
にんじん…1本                      昆布…1枚
ミツカン料理酒…1/2カップ               水…6カップ
クッキングペーパー
<薬味>
もみじおろし…適宜                   小ねぎ…少々
<タレ>
aミツカンかおりの蔵丸絞りゆず
bごまだれ
ヤマエだし入り味噌…大さじ2             すりごま…大さじ2
砂糖…大さじ1                 ミツカン純玄米黒酢…大さじ2
ミツカンほんてり…大さじ2

<作り方>
1.材料の準備 
*鰤王ゴールドラベル・・・刺身は幅広く。
*水菜・・・12cmの長さに切る。
*白ねぎ・・・12cmの長さの縦にせん切りにする。
*白まいたけ・・・石付きを切り、小房にほぐす。
*にんじん・・・12cmの長さの細いせん切りにする。
2.鰤の平造りを皿に広げて盛る。
3.水炊き用に鍋に、水6カップ・昆布・料理酒を入れ加熱させ、野菜類を

入れる。
4.ごまだれは分量の調味料を混ぜ合わせる。
5.鰤の平造りはさっと鍋をくぐらせ、タレ・薬味をつけて煮えばなをいただく。
※しゃぶは煮過ぎないこと。さっとダシ(湯)をくぐらせる程度で。

2004年12月 4日 (土)

鰤ののっけ寿司

Sun041204

<材料4人分>
鰤王ゴールドラベル(刺身)…10切れ        ミツカン料理酒…大さじ1
ヤマエあまくちマイルドむらさき…大さじ1      もみのり…適宜
青じそ…4枚                        みょうが…2本
貝割れ菜…20g                     穂じそ…4枚
クッキングペーパー
<タレ>
ミツカンかおりの蔵丸絞りゆず…大さじ3~4     わさび…適宜
<酢飯>
ミツカンすし酢昆布だし入り…大さじ2          ご飯…400g

<作り方>
1.炊きたてのご飯に「すし酢」を混ぜ、酢飯を作る。
2.刺身は幅広く、やや薄切りにとる。下味の醤油・料理酒を振り、

10分ほどおく。
3.みょうがは、2つに割って熱湯をさっとくぐらせ、水に取ってせん切りにし、すし酢につける。貝割れ菜は根を切り、洗って水気を拭き取る。他、野菜類はクッキングペーパーで水気を拭き取る。
4.酢飯を丼に盛り、もみのりを散らす。青じそ・貝割れ菜・みょうが・穂じそをあしらい、2の刺身を盛る。
5.わさびを添え、「かおりの蔵丸絞りゆず」をかけながらいただく。
6.出来上がり。