« 2004年9月 | メイン | 2004年11月 »

2004年10月

2004年10月30日 (土)

ごぼうの和風ハンバーグ磯辺焼き

Sun041030

<材料4人分>
ムクダイごぼう…80g  バター…大さじ1
塩、こしょう…少々   合い挽き肉…250g
牛乳…大さじ2      パン粉…大さじ4
<A>
ヤマエうすくちつき…大さじ1  酒…大さじ1
<B> 
ヤマエ料亭の味本格だし液…20ml
水…1カップ       大根おろし…200g
水菜…1~2株      ミニトマト…8個
白ごま…大さじ1

ニコニコのり味付け海苔…8~12枚
サラダ油…適宜

<作り方>
1.ごぼうは皮をこそげ、小さめの笹がきにし、酢水に漬けてアク抜きする。その後、「クッキングシート」で水気を拭き取る。
2.フライパンにバターを溶かし、1のごぼうをしんなりするまで炒め、塩・こしょうをして冷ます。
3.ボールに合い挽肉・2・牛乳・卵・Aの調味料を入れ、よく混ぜる。人数分に分け、平たい小判型に丸め、海苔を巻く。
4.フライパンに油を熱し、3を両面ともに焼く。
5.Bの調味液を煮立て、4のハンバーグをしばらく煮込む。
6.皿に5を盛り、(煮汁をかける)周りに付け合せの野菜をあしらう。大根おろしを添え、上に白ごまを振る。
7.出来上がり。

2004年10月23日 (土)

ごぼうの和風グラタン

Sun041023

<材料4人分>
ムクダイごぼう…120g(中1本)  にんじん…小1/2本
小松菜…2~3株         むきえび…100g
サラダ油…大さじ1

<A>
ヤマエうすくちつき…大さじ1   酒…大さじ1

<ホワイトソース>
バター…大さじ4     小麦粉…大さじ4
牛乳…2カップ      塩、こしょう…少々
ヤマエだし入りみそ…大さじ2

にんにく…1片   白ごま…少々

クレラップ…適宜
クッキングシート…適宜

<作り方>
1.材料の下ごしらえ
*ごぼう・・・皮をこそげ、2~3mm厚さの斜め切り。酢水に漬けてアク抜きする。
*にんじん・・・2mmの厚さの短冊切り。
*小松菜・・・洗って水気を切り、「クレラップ」で包み電子レンジで加熱後3cmの長さに切る。
*むきえび・・・塩水で洗い、背わたを除いて「クッキングシート」で水気を拭き取る。
2.サラダ油を熱し、ごぼうを軽く炒める。にんじん・小松菜・えびを加え、<A>の煮汁で歯ざわり良く下煮する。
3.ホワイトソースを作る。
ソースパンにバターを溶かし、小麦粉を加え、木べらで絶えず混ぜながらボソッとなるまで炒める。牛乳を加え、とろりとしたホワイトソースを作る。塩・こしょう、湯少々で溶いた「だし入りみそ」を混ぜる。
4.3に汁気を切った2を混ぜる。
5.にんにくの断片を耐熱容器にこすりつけ、4を入れる。高温のオーブンで焼き色を付け、上から白ごまを振る。好みでパルメザンチーズを振ってもよい。
6.出来上がり。

2004年10月16日 (土)

ごぼうの炊き寄せきんぴら

Sun041016

<材料4人分>
ムクダイごぼう…120g(小1本)  れんこん…小1/2節
にんじん…1/2本         豚もも薄切り肉…120g
きんぴらこんにゃく…1/2袋    サラダ油…大さじ2
ごま油…小さじ1         赤唐辛子…1本

<トッピング>
にんじん…少々         ぎんなん(茹で)…少々
ニコニコのり刻み海苔…少々   ヤマエしょうゆ紫…大さじ3
砂糖…大さじ1と1/2       酒…大さじ1と1/2
クレラップ…少々

<作り方>
1.材料の下ごしらえ(※材料はごぼうに合わせて切り揃える。)
*ごぼう・・・皮をこそげ、5cm長さのせん切り。酢水に漬けてアク抜きする。
*にんじん・・・トッピング用を別に取り5cm長さのせん切り。
*れんこん・・・半月かいちょうの薄切りにし、水に放す。
*豚もも薄切り肉・・・細切り
*こんにゃく・・・「クレハクッキングシート」で水気を切る。
*赤唐辛子・・・種を除いて小口切り。
2.サラダ油・ごま油で、豚肉・ごぼう・にんじん・こんにゃくを炒め、火が通ったら、れんこんを加え調味する。煮からめて赤唐辛子を加える。(※ごぼうはあまり舌茹でしない方良い)
3.トッピングのにんじんは、いちょう型かもみじ型で抜き、クレラップに包んで電子レンジで加熱する。
4.2のきんぴらを容器に盛り、茹でたぎんなん、3のにんじん、刻み海苔を散らす。
5.出来上がり。

2004年10月 9日 (土)

里芋まんじゅう

Sun041009

<材料4人分>
ムクダイ里芋…400g
<中身>
鶏ひき肉…80g    にんじん…30g
れんこん…30g    干ししいたけ…2枚
砂糖…小さじ2     ヤマエうすくちつき…大さじ1
だし…大さじ2

<くずあん>
ヤマエ料亭の味本格だし液…60ml
水…250ml       片栗粉…小さじ2
さやえんどう…20g  ゆず皮…1個分

<作り方>
1.里芋は皮をきれいに洗い、蒸す。皮をむき、熱いうちにつぶす。(丁寧にする時は裏漉する)
2.中身の材料を作る。みじん切りにした中身の具材を小鍋に入れ、だし大さじ2調味料を加え、炒りつけるように火を通す。
3.1の里芋を広げ、2の具を包み込む。(※ラップで包むときれいに仕上がります。)
4.蒸し器をかけ、蒸気が上がったら3の里芋を3分蒸す。(※蒸す時に火が強すぎると身割れがするので注意する。)
5.くずあんの材料を火にかけ、水溶き片栗粉でとろりとしたあんを作る。
6.色よく茹でて細く千切りにしたさやえんどう、細かく切ったゆずの皮を上に散らす。
7.出来上がり。

2004年10月 2日 (土)

里芋の三色串田楽

Sun041002

<材料4人分>
ムクダイ里芋…36切  串…12本
<下煮>
ヤマエ料亭の味本格だし汁…30ml

水…350ml

<田楽味噌>
ヤマエあわせだし入り「かつお味」…80g
砂糖…40g      みりん…大さじ3
黒ごま…少々     ゆずの皮…少々
青のり粉…少々

<作り方>
1.里芋は皮をきれいに洗い、蒸す。皮をむき、等分に切り分ける。
2.落とし蓋をして下煮する。(※煮崩れしないように)
3.田楽味噌の材料を小鍋にいれ、弱火でよく練り込む。(※照りを出して仕上げる)
4.里芋を串に刺し、3の田楽味噌をかける。
5.黒ごま、ゆず、青のり粉をふり出来上がり。
黒ごま・・・煎って半摺り
ゆず・・・・黄色の皮の部分だけを細かいせん切りに
6.出来上がり。