金曜13:55~

塗装専門店を営む「(有)西谷工業ひげちゃん」がこれまでの経験をもとに、リフォームのあれこれやアドバイスについてお伝えします。
今すぐリフォームをお考えの方、これからリフォームを検討するかもしれないというあなた!是非お聞きください♪
番組へのご意見・ご感想も待ってま~す(^.^)
メール:radio@mbc.co.jp
FAX:099-250-1107

2016年11月25日 (金)

『木は生きものである…だからこそ塗装は難しい』

番組最初のひげちゃんの切り出しは、何故か…

「原口さん誕生日おめでとう!!」

…(私の誕生日は11月4日ですよ♪)

でも今月中は誕生月サービスで私に優しくしてくれるそうですheart04

相変わらずおもしろいひげちゃんshine

そんなひげちゃんと、2週間にわたりお話してきたのが【木材に対する塗料のお話】

木材用塗料は大きく分けて2種類ありますsign01

①木の中に浸透させるもの

②木の表面に塗って水や汚れをはじくもの

…ということでしたが、今回は【木に塗装する際の注意点】をご紹介しますflair

まず、なんといっても…≪木は生きものである!!!!!≫(←ひげちゃん格言happy01

生きものであるがゆえに、木の塗料は長くは持たないそうなんですdown

何故かというと、木は膨張したり縮んだりするからbud

例えば、寝ているときに木がきしむような音を聞いたことがある人はいませんか??

それは、木が伸縮したり亀裂が入ったりして…つまり木が生きているということsign03

だからこそ、木への塗装は厚く塗ると、割れちゃうbomb剥げちゃうweep 

もちろん、私たちが日焼けで皮が剥げるのと同じように、日焼けでも痛んじゃいますsun

特に屋外に使われている木材は傷みやすく、そこに塗られている塗料もしかりart

…結論sign01屋外の木材への塗装はとっても難しいsweat01

でも、もちろんプロにはコツがありますwinkgood

そのお話はまた次週sign05

今日の写真は『フリソデエビ』shine

模様がheart01みたいで、とってもかわいいですよねnote

Photo_11

 



 

2016年11月11日 (金)

『ガイドブックプレゼント♪&塗料について』

こんにちはsun

いつも番組を聴いてくださっている皆さん、ありがとうございますshine

そんな皆さんにお知らせですnote

『親方ひげちゃんのお住まい教室』宛てにメッセージをくださった皆さんに

住宅のプロが解説する、とっても分かりやすい【塗装のガイドブック】をプレゼントしていますpresent

Photo

ご希望の方は、「ガイドブック希望」とお書き添えの上、住宅のお悩みやひげちゃんへのメッセージなど

メール・ファックスでお送りくださいnote

さて、今日のお話は・・・・『塗料にはどんなものがあるのか』flair 

ここで、ひげちゃんから質問ですmobaq

「原口さん、化粧品の種類ってどれくらいあるの?」 

…もちろん数え切れないですよsign03

化粧品ブランドはたくさんあるし、例えば基礎化粧品でも成分が似ているのにお肌に合わない~crying

なぁんてこともありますもんねrouge

塗料も、車に塗るもの・住宅に塗るもの(その中でも外壁・内装・瓦・鉄骨・木に…)など多種多様にあるんですart

塗る基材に対して塗料が違ってくるので、バッチリ合うものを見つけることが大切sign03

まずはおうちの肌診断houseshine

皆さんのご希望にあった塗料を西谷工業で見つけてみては??

2016年11月 4日 (金)

『長島町にお住まいの方の住宅のお悩み』

今回は、スタジオを飛び出して街頭インタビューしてきましたよnote

住宅のお悩みをうかがったのは、長島町にお住まいの男性up

お悩みは…soon「家を建てて18年。長島の高台に住んでいます。

家を建てて2年目ぐらいから台風など雨・風が強い日には

下からの吹き上げで雨漏りがします。

大工さんもお手上げで・・・ひげちゃん!!どうにかなりませんか??」

という難しいお悩みcoldsweats02

なぜなら、普通、住宅の雨漏りといったら…

上から降ってくる雨や、横殴りの雨によるものですよねrain

つまり、普通の住宅は、構造的に下から上に入ってくる雨に対応していないんですsign03

ひげちゃんの見立てでは、屋根や壁の中に貼っている”防水紙”に原因がありそう!とのことflair

もちろん、どういう条件で、どこから雨漏りしているのかを調べることが最も大切ですgood

西谷工業は、「雨漏り119」という全国団体に加入している任せて安心のプロcrown

散水試験や、赤外線カメラによる熱探知など、色々な方法で雨漏りの原因を見つけますwink

雨漏りにお困りの方は、まずはご相談くださいnote

heart   heart   heart   heart   heart

ところで、今日は私の誕生日でしたheart04

ひげちゃんから、カワイイ花束をいただきましたtulip

Photo_4

とっても嬉しかったですlovely

ありがとうございますshine

2016年10月28日 (金)

『塗装工事の良し悪し』②~悪し編~

先週は【塗装工事と化粧】は似ているflair

ということで、塗装について分かりやすくお話いただきましたup

塗装のプロのひげちゃんも『下地ありきの塗装でしょ!!!!!』とのことsign01

また、正しい時期(手遅れにならない時期)に塗り替えをすることも大切wrench

特に、鹿児島では灰による住宅の劣化もみられますよねdown

最上級の工事品質、施工品質を追及するために職人さんたちは天気や時間帯にもこだわりますwinkgood

先週から伺ってきた『塗装工事の良し悪し』・・・

つまりはsign01…塗装の仕上がりを良くするも悪くするも大切なのは”下地”sign03

下地を整えずに塗装や化粧をすると・・・崩れやすく、浮き上がったり剥がれたりしますcrying

プロにお願いするメリットは、下地部分をただ洗うだけではなく、高圧洗浄などで元に近い状態に戻すnote

そうすることで、塗料の吸い込みや付きが一段と良くなるんですuphappy01

私も、いつか夢のマイホームを建てられたら、しっかりとメンテナンスしてあげようheart

Photo_3MBCの受付にはいつもお花がtulipマイホームの夢が叶ったらキレイなお花も飾ろうnote

2016年10月21日 (金)

『塗装工事の良し悪し』①~良し編~

ひげちゃんいわく・・・『塗装と化粧は良く似ている』shine

実は、ひげちゃんとの番組収録に臨む前に、いつも化粧直しをする私winkrouge

今日はお肌の調子も化粧のノリも良いねぇ・・・とひげちゃんに褒められましたnote

【女性は塗装のプロ】sign03なぁんて冗談をいうひげちゃんflair

そこで、今回は塗装を化粧に置き換えて考えてみましょうup

↓  ↓  ↓

夜、化粧水や美容液などでしっかりとお手入れをするかどうかで翌朝の肌の調子は違いますよねsign03

また、調子の良い肌には化粧の付きもよく、持ちが良いconfidentscissors

そして、UVカット効果のある下地クリームを使うことも、お肌のために大切sun

・・・と考えてみると、やっぱり塗装と一緒ですね~coldsweats01

建物の表面がガサガサしていたり、汚れていたりすると、その上からの塗装はNGですng

ただ塗料を塗り重ねるだけでは、本当に住宅の壁が蘇るわけではないんですよannoy

塗料をつける前にまずは下地からしっかり整えることが必要ですsign03

また、紫外線カット材などの入った塗料を使うと色がキレイなまま長持ちしますhouseshine

・・・とはいえ、住宅の塗り替えのタイミングって分かりませんよね??

環境や建物の資材の種類によっても変わりますが、

だいたい10年~13年でプロに下地チェックをしてもらうのがオススメcrown

時期を過ぎてしまうと、さらに住宅の傷みが進んでしまいますsweat01

例えば、私たちが何日も化粧を落とさずにいたら・・・bearingsweat02

恐くて想像もしたくない~~~crying

下地チェックやメンテナンス、気になる方はすぐにプロにご相談をgood

Photo_2

MBCロビーは、10月から放送をスタートしたお昼の番組「ちちんぷいぷい」バージョンtv