2013年10月 1日 (火)

東京国体クレー射撃 成年男子トラップで8位入賞

1日に行なわれた東京国体クレー射撃の成年男子トラップ団体で、鹿児島(前田・中崎・白石)は、8位入賞を果たしました。成年スキート団体の鹿児島(前村・佐久田・左近允)は、27位に終わりました。

東京国体 クレー射撃9月30日の結果

9月30日に行なわれた東京国体クレー射撃の成年男子トラップ団体で、鹿児島(前田・中崎・白石)は第2ラウンド118で6位、第3ラウンド176で7位でした。成年スキート団体の鹿児島(前村・佐久田・左近允)は第2ラウンド114で21位、第3ラウンド167で24位です。10月1日に最終となる第4ラウンドが行われます。

2013年9月30日 (月)

東京国体 クレー射撃の結果

29日に東京で国体のクレー射撃が行なわれ、県勢ではトラップ団体25個での7位が最高でした。各部門の結果は以下のとおりです。                                          ◆成年  トラップ団体 第1ラウンド
7位 鹿児島 59
      前田 17
      中崎 22
      白石 20
◆成年  トラップ個人 第1ラウンド
5位 中崎増雄 22
27位 白石史朗 20
88位 前田俊行
◆成年  スキート団体 第1ラウンド
11位 鹿児島 60
    前村 22
       佐久田 18
       左近允 20
◆成年  スキート個人 第1ラウンド
10位 前村正人 22
47位 左近允哲郎 20
69位 佐久田弘昭 18

2013年9月17日 (火)

鹿児島県民体育大会クレー射撃競技の結果

15日に加治木クレー射撃場で、第67回鹿児島県民体育大会クレー射撃のスキート、トラップ両競技が団体と個人で行われ、スキート団体では、昨年2位の肝属が念願の優勝、日置が3位に入賞し、その実力を示しました。スキート個人は昨年の順位と同じでした。なお1位の前村選手は今年の東京国体に出場予定です。トラップ団体は昨年3位の曽於が優勝し、個人は昨年同様、県クレー射撃協会の白石大会会長兼選手が1位でした。県クレー射撃協会会長の白石会長は、「今回は団体7地区からの参加があり、県民体育大会公開競技の中で最も参加地区の多い競技になった。久しぶりに競技に復帰された選手もいて鹿児島国体、東京オリンピック効果で競技意欲に影響したかもしれない」と話していました。
<スキート団体> 1位 肝属  248点
         2位 鹿児島 242点
         3位 日置  211点
<スキート個人> 1位 前村正人 89点
         2位 内村道隆 86点
         3位 迫田信一 86点
<トラップ団体> 1位 曽於  192点
         2位 鹿児島 189点
         3位 姶良・伊佐 141点
<トラップ個人> 1位 白石史朗 90点
         2位 中崎増雄 81点
         3位 山口和夫 71点


2013年7月22日 (月)

国体九州ブロック クレー射撃スキート競技県勢が国体出場権獲得

7月21日に福岡県で国体九州ブロックのクレー射撃スキート競技が行われ、鹿児島県勢が5位入賞を果たし、9月29日から千葉県成田市で行われる東京国体への出場権を獲得しました。鹿児島からは、以下のスキート競技の3選手とトラップ競技の選手3人が出場します。
・スキート競技:前村正人選手・左近允哲郎選手・佐久田弘昭選手
・トラップ競技:白石史朗選手・中崎増雄選手・ 前田俊行選手

2013年4月22日 (月)

県クレー射撃協会 月例会の結果

21日に県クレー射撃協会の今年度初めての月例会が行われました。大会結果は以下のとおりですが、県クレー射撃協会の白石史朗会長によりますと、参加者中最年長で83歳の地福選手はスキート競技に出場し、「狩猟も射撃も楽しくて仕方ない。若い方にも参加してほしい。」と話していたということです。また、トラップに出場し、今回初めて試合形式の射撃を体験した45歳の上村選手は、「家で据銃(構え)の練習をしなくてはいけないと事と射撃の楽しさを感じた。」と話しているそうです。
<スキート>
1位 前村正人 (87点)
2位 太田黒勝博(84点)
3位 野添 保 (66点)
<トラップ>
1位 白石史朗 (80点)
2位 中崎増雄 (77点)
3位 前田俊行 (69点)

 

2012年11月15日 (木)

第四次鹿児島公式兼オールウェスト射撃大会の結果

第四次鹿児島公式兼オールウェスト射撃大会が11月10日と11日に加治木クレー射撃場で行われ、スキート、トラップ両競技でクラスごとで優勝者が決まりました。県クレー射撃協会の白石会長によりますと、国体予選とは関係のない大会にもかかわらず、遠くは神奈川県からの参加もあり盛り上がったということです。次回は、12月9日に忘年大会が加治木クレー射撃場で予定されています。見学も募集しているということですので、申し込みは090-8399-7058白石さんまでご連絡下さい。結果は以下のとおりです。
<トラップ>     (点数/所属)
Aクラス1位 大澤正裕 169/神奈川
   2位 白石史朗 167/鹿児島
   3位 山本正義 164/福岡
Bクラス1位 日高 徹 153/熊本
   2位 中崎増雄 152/鹿児島
   3位 三善康行 135/大分
Cクラス1位 宮元克也 155/大分
   2位 芦田隆行 152/熊本
   3位 李 勝幸 141/福岡
<スキート>
Aクラス1位 松永敬司  81/熊本
Bクラス1位 前村正人  179/鹿児島
   2位 太田黒勝博 85/熊本
   3位 有働智賀次 79/熊本
Cクラス1位 黒木昭稔  156/宮崎
   2位 善倉洋子  118/宮崎
   3位 今大路容一 81/熊本

県クレー射撃協会冬季大会

鹿児島県クレー射撃協会冬季大会が11月4日に加治木クレー射撃場で行われ、スキートとトラップの2つの競技で優勝者が決まりました。結果は以下のとおりです。
<スキート>
1位 前村正人  84点
2位 太田黒勝博 84点
3位 野添 保  66点
<トラップ>
1位 久保田利治 91点
2位 白石史朗  85点
3位 廣岡哲康  85点

県クレー射撃協会10月例会大会

鹿児島県クレー射撃協会の10月例会大会が21日に加治木クレー射撃場で行われ、スキート、トラップで優勝者が決まりました。結果は以下のとおりです。
<スキート>
1位 野添 保  104点
2位 前村正人  94点
3位 地福寿人  94点
<トラップ>
1位 坂本惇夫  98点
2位 圖師義寛  88点
3位 岩浦史男  87点

2012年9月18日 (火)

第66回鹿児島県民体育大会クレー射撃競技

9月16日に加治木クレー射撃場で第66回鹿児島県民体育大会クレー射撃競技が行われました。台風の影響で強風が吹いたり、無風になったりを繰り返す天候の中、スキートでは今年度の選手権覇者である鹿児島の前村選手が安定した射撃で優勝しました。2位で肝属の内村選手と3位に入賞した肝属の迫田選手は、日頃の練習の成果があらわれました。トラップでは、鹿児島の白石選手が優勝しました。3位に入賞した北薩の丸目選手は、5年前の大分国体の鹿児島代表選手の一人です。
結果はこちら
<スキート団体>
1位 鹿児島238点
2位  肝属233点
3位  曽於207点
4位  姶良185点
5位  北薩185点

<スキート個人>
1位 前村正人92点
2位 内村道隆81点
3位 迫田伸一78点
4位  白城裕78点
5位  東武志76点


<トラップ団体>
1位  姶良208点
2位 鹿児島200点
3位  曽於191点
4位  北薩177点
5位  肝属166点

<トラップ個人>
1位 白石史朗85点
2位 中崎増雄83点
3位 丸目英隆80点
4位 畝地秀蔵74点
5位 前田俊行74点