2017年6月 2日 (金)

男子個人は鹿実 大山がV~県高校総体 弓道男子

熱戦が続く県高校総体。
鹿児島市の県総合体育センター武道館弓道場では、6月2日に弓道の男子個人戦と団体戦の決勝が行われました。

 

個人戦は、予選を勝ち抜いた22人が決勝戦に進出。
射詰めによって行われ、3本目を終わって残ったのは6人。4本目を全員が的中させて迎えた5本目。唯一的中させた大山選手(鹿児島実業2年) が優勝を決めました。

 

団体戦は、予選を勝ち抜いた8校が総当りの決勝リーグ戦を戦いました。
6巡目まで終わって、1敗でトップに立ったのは鹿児島工業。順位が大きく入れ替わる可能性のある7巡目、最終戦・鹿児島商業との試合では、12対12の同中で競射へ。優勝へ負けられない鹿児島工業は2回目を5対2で取り、6勝1敗で優勝しました。
また九州大会出場権がかかる2位争いは、5勝2敗で加治木・鹿児島南・加治木工業が並びましたが、総的中数で勝った加治木工業、九州大会出場を決めました。

 

【試合結果】 

<男子団体>
1位 鹿児島工業 6勝1敗 97中
2位 加治木工業 5勝2敗 103中
3位 加治木 5勝2敗 99中
4位 鹿児島南 5勝2敗 94中
5位 樟南 3勝4敗 89中
6位 鹿児島商業 2勝5敗 82中
7位 鹿児島実業 1勝6敗 64中
8位 指宿 1勝6敗 63中
 
<男子個人>
1位 大山滉平 鹿児島実業
2位 井上拓海 樟南
3位 山口修弥 鳳凰
4位 永田颯樹 鹿児島南
5位 田之畑楓太 指宿

 

団体は1位が全国大会へ、2位までが九州大会へ出場します。 
また個人は、2位までが全国大会へ、5位までが九州大会へ出場します。
九州大会は7月8・9日に長崎で、全国大会は8月1日から宮城県で開催されます。

2017年5月31日 (水)

鹿児島南が接戦を制し40年ぶりの優勝!~県高校総体 弓道

熱戦が続く県高校総体。鹿児島市の県総合体育センター武道館弓道場では31日に、弓道の女子個人戦と団体戦の決勝が行われました。 

 
女子個人戦は、予選を勝ち抜いた27人が決勝戦に進出。
射詰めによって行われ、6本目を成功させた吉井(鹿児島南3年)と秋山(鹿児島中央3年)の一騎打ちに。7本目を両者とも外し、迎えた8本目。緊迫した展開のなか、吉井だけが的中させ見事優勝を果たしました。

 

団体戦は、予選を勝ち抜いた8校が総当りの決勝リーグ戦を戦いました。

6巡目まで終わって、5勝1敗で鹿児島南と加治木が並ぶ展開に。
最終7巡目、鹿児島南は鶴丸と対戦し、14対14の同中で競射へ。2回目を3対2とした鹿児島南が辛勝し、1敗を死守。

一方の加治木も7巡目の鹿児島女子との対戦に12対10で勝利し、両校が6勝1敗で並びましたが、総的中数で上回った鹿児島南が40年ぶりの優勝を手にしました。

 

【試合結果】 

<女子団体> 
1位 鹿児島南  6勝1敗 94中 
2位 加治木   6勝1敗 86中 
3位 加治木工業 4勝3敗 86中 
4位 鹿児島玉龍 4勝3敗 82中 
5位 鹿児島女子 4勝3敗 79中 
6位 鳳凰    3勝4敗 77中 
7位 鶴丸    1勝6敗 74中 
8位 鹿児島中央 0勝7敗 64中 

 

<女子個人> 
1位 吉井美穂 鹿児島南 
2位 秋山花凛 鹿児島中央 
3位 前田なつみ 国分
4位 吉松日菜乃 鹿児島女子
5位 原和香那 川内商工
 

団体は1位が全国大会へ、2位までが九州大会へ出場します。 
また個人は、2位までが全国大会へ、5位までが九州大会へ出場します。

  
九州大会は7月8・9日に長崎で、全国大会は8月1~4日に宮城で開催されます。
なお、6月1日・2日には、男子の個人戦と団体戦が行われます。

2017年2月13日 (月)

県高校遠的弓道競技大会 男女団体・個人

県高校遠的弓道競技大会が12日に姶良市陶夢ランドで行われました。

結果は以下のとおりです。

kyudo_hs_enteki.pdfをダウンロード

2016年11月21日 (月)

県高校弓道選手権大会 団体男子は樟南、女子は鹿児島南が全国へ!

11月19日、20日に鹿児島アリーナで県高校弓道選手権大会が行われ、結果は以下のようになりました。団体は1位が、個人は1、2位が、12月23日から25日にかけて愛知で行われる全国高校弓道選抜大会に出場します。 

<男子団体> 
優勝   樟南 
準優勝 鹿児島南 
3位    加治木工 

<男子個人> 
優勝   井上 拓海(樟南)
準優勝  久保山 廉(鹿児島南) 
3位    平野 斗葵(鹿児島商)

<女子団体> 
優勝   鹿児島南 
準優勝 鳳凰 
3位    鹿屋女子 

<女子個人> 
優勝   高吉 桃香  (鹿屋女子)
準優勝 川平 悠理  (鳳凰)
3位    黒瀬 美希奈(鹿児島南)

2016年10月10日 (月)

県高校新人弓道 九州大会出場校決まる

県武道館弓道場で県高校新人弓道競技大会が8・9日に行われ、熱戦の結果は以下のようになりました。団体は4位までが、個人は3位までが、来月5日から6日にかけて福岡で行われる九州大会に出場します。 

<男子団体> 
優勝   加治木工業 
準優勝 樟南
3位    鹿児島南
4位    隼人工業

<男子個人> 
優勝   川畑 達哉  (加治木工業)
準優勝 日高 竜司郎 (甲南) 
3位    井上 拓海   (樟南)

<女子団体> 
優勝   鹿児島工業
準優勝 加治木工業
3位    鹿児島 
4位    鹿児島玉龍 

<女子個人> 
優勝   福重 真子 (加治木工業)
準優勝 森 香菜美 (鹿児島工業) 
3位    鶴田 百音 (鹿児島玉龍)

2016年8月24日 (水)

重富中 男子弓道部が全国大会で優勝

中学生の弓道日本一を決める「全国中学生弓道大会」が東京で開かれ、男子団体の部で姶良市の重富中学校が初優勝しました。大会は、まず都道府県代表による予選が行われ、その後、予選を通過した16校によるトーナメント戦が行われました。重富中は21日の決勝戦で、熊本代表の九州学院と対戦。ともに7本ずつを的中させ、代表者が2本の矢を射る「競射」が行われました。その結果、2本全てを的中させた重富中が初優勝しました。

2016年6月 3日 (金)

女子団体は加治木工が全勝優勝~県高校総体 弓道最終日

 
県総合体育センター武道館弓道場で3日、県高校総体弓道競技の女子団体決勝リーグと個人戦が行われました。 
団体は、実力が拮抗した予選通過8校が決勝リーグに臨みましたが、加治木工業が堂々の全勝優勝で全国への切符を手にしました。女子団体決勝リーグと個人戦の結果は以下の通りです。 

<団体> 
1位:加治木工業  7勝0敗  94中 
2位:鶴丸       6勝1敗    83中 
3位:出水商業    5勝2敗    83中 
4位:鹿児島女子  3勝4敗    83中 
5位:加治木      2勝5敗    78中 
6位:鹿児島南    2勝5敗    71中 
7位:神村学園    2勝5敗    68中 
8位:鹿児島玉龍  1勝6敗    65中 


<個人> 
1位:今村 麻由子  加治木 
2位:徳持 春陽    鳳凰 
3位:藤野 梨沙    加治木工業 
4位:木村 悠      鶴丸 
5位:上村 奏琴    加治木工業 

団体は1位が全国大会へ、2位までが九州大会へ出場します。 
個人は1位、2位が全国大会へ、1位から5位までが九州大会へ出場します。 
九州大会は7月9~10日に大分で、全国大会は8月3~6日に鳥取で開催されます。 

女子団体は出水商が僅差で予選トップ通過~県高校総体 弓道3日目

県総合体育センター武道館弓道場で2日、県高校総体弓道競技の女子団体予選と個人競技の予選が行われました。69校382名が参加し、団体予選は出水商業が1位で通過しました。なお予選通過8校の実力は拮抗しており、明日の決勝リーグの優勝校がどこになるのか注目が集まります。女子団体予選の結果と、決勝リーグ進出校は以下の通りです。 

1位:出水商業     26中 
2位:加治木       25中 
2位:加治木工業  25中 
4位:鹿児島玉龍  24中 
5位:鶴丸           23中 
6位:鹿児島女子  22中 
7位:鹿児島南     21中 
7位:神村学園     21中 

女子個人は予選の結果、8射4中以上の92名が明日の2次予選に進出します。 

2016年6月 2日 (木)

男子団体は接戦の末、鹿南が優勝~県高校総体 弓道2日目

県総合体育センター武道館弓道場で1日、県高校総体弓道競技の男子団体決勝リーグと個人戦が行われました。 
団体は、昨日の予選を勝ち抜いた8校が全国をかけて総当りで仕切りなおし、6勝1敗で並んだ鹿児島南、隼人工業、加治木工業の総的中の結果、鹿児島南の優勝が決まりました。 男子団体決勝リーグと個人戦の結果は以下の通りです。 

<団体> 
1位:鹿児島南    6勝1敗 108中 
2位:隼人工業    6勝1敗 106中 
3位:加治木工業 6勝1敗 103中 
4位:加治木       3勝4敗  98中 
5位:鹿児島工業 3勝4敗  96中 
6位:川内商工    2勝5敗  89中 
7位:鹿屋工業    2勝5敗  84中 
8位:鳳凰          0勝7敗  68中 

<個人> 
1位:永田 颯樹   鹿児島南 
2位:野村 優亮   加治木 
3位:原口 和樹   加治木工業 
4位:竹園 響大朗  甲南 
5位:川内 元気   出水商業 


団体は1位が全国大会へ、2位までが九州大会へ出場します。 
個人は1位2位が全国大会へ、1位から5位までが九州大会へ出場します。 
九州大会は7月9日10日に大分で、全国大会は8月3~6日に鳥取で開催されます。 

なお明日からは女子の競技が行われます。 

2016年5月31日 (火)

男子団体は加治木工業が予選トップ通過~県高校総体 弓道

県総合体育センター武道館弓道場で、県高校総体弓道競技の男子団体予選が31日から始まりました。63校327名が参加し、団体は各自8射の計40射でベスト8をかけて行われました。予選は加治木工業が安定した力を見せ、1位で通過しました。 
明日の決勝リーグでも加治木工業が軸となりそうで、加治木工業をどの学校が切り崩してくるかにも注目が集まります。男子団体予選の結果と決勝リーグ進出校は以下の通りです。 

1位:加治木工業 35中 
2位:鹿屋工業   28中 
2位:鹿児島南   28中 
4位:隼人工業   27中 
5位:川内商工   24中 
6位:加治木     22中 
6位:鹿児島工業 22中 
8位:鳳凰          21中 

尚きょうは個人予選も行われ、8射5中以上の47名が明日の2次予選に進出します。