« ユナイテッドFCは首位キープ! アウェー負けなし | メイン | 石井駿平選手(鹿屋体大3年)が優勝! 自転車・全日本学生選手権 »

2018年6月11日 (月)

永吉佑也選手がバスケットボール日本代表に

_home_standby_htdocs__tool_imgconve(バスケの練習をしていた地元の公園でMBCの取材に応える永吉選手:2018年5月)
 

日本バスケットボール協会は6月11日、FIBAバスケットボールワールドカップ2019アジア地区1次予選の最終シリーズに臨む日本代表24名を発表し、鹿児島市出身の永吉佑也選手も選ばれました。

 

京都ハンナリーズに所属する永吉選手は、鹿児島市の緑丘中学校出身。
198センチの身長と110キロを超える体重で、インサイドで体を張ってプレーすることを身上としています。


ワールドカップアジア地区1次予選の最終シリーズは、6月29日にオーストラリア代表と、7月2日にチャイニーズ・タイペイと対戦します。

 

【関連情報はこちらからも】
http://fibaworldcup2019-asian.japanbasketball.jp/japan/3239