« 鹿児島レブナイズに来シーズンのB3クラブライセンス交付 | メイン | 男子・川内 女子・鹿児島純心がV ~高校バスケ四県対抗~ »

2018年4月14日 (土)

ユナイテッドFC 今シーズン初の連勝!

_home_standby_htdocs__tool_imgconve(試合後、選手とサポーター・ファンが喜びを分かち合う!)

 

サッカーJ3の鹿児島ユナイテッドFCは4月14日、今シーズン初の連勝をかけて、ホーム・鴨池でFC琉球と対戦しました。

 

雨の降るなか、ホーム・白波スタジアム=県立鴨池陸上競技場に、今シーズン好調で、上位のFC琉球を迎えたこの試合。
ユナイテッドFCは、立ち上がりから速いパス回しで相手ゴールに迫りますが、ゴールネットを揺らすことが出来ません。逆に相手に攻め入られた場面では、守備陣が体を張って守り、両チーム無得点のまま試合を折り返します。

 

迎えた後半13分。ユナイテッドFCは五領が粘りコーナーキックを獲得。
そのコーナーキックで、藤澤の折り返しに、最後は田中秀人がダイレクトで決め、ユナイテッドFCが先制します。

さらに後半20分には、自陣ゴール前でのディフェンスから、前の試合で2得点と好調の野嶽にパスが渡り2対0とリードを広げると、雨のなか駆けつけたサポーターが沸きます。

 

このあと、1点は奪われたものの、試合終了まで気持ちのこもった守備を見せたユナイテッドFC。2対1で勝利し、今シーズン初の連勝です。

 

試合後、2試合連続得点となった野嶽惇也選手は「味方が耐えてくれたので、何とか点を獲って助けたいと思っていたので追加点が取れてよかった」と話しました。

また、三浦泰年監督は「ファン・サポーター・市民・県民と一体感を味わえる試合展開と内容でした」と試合を振り返りました。

 

ユナイテッドFC、次の試合は4月28日。アウェーでグルージャ盛岡と対戦します。