« アミーゴス鹿児島 林選手がJ2讃岐に加入 | メイン | B3レブナイズ 4位の東京EXにアウェイで惜敗 »

2018年3月 4日 (日)

鹿児島マラソン2018 1万2800人が熱走

_home_standby_htdocs__tool_imgconve 

今年で3回目の開催となる「鹿児島マラソン2018」が、3月4日に行われました。

午前8時半に、ランナーは鹿児島市のドルフィンポート前を一斉にスタート。青空の下、フルマラソンと8.9キロのファンラン、合わせて約1万2800人が出走しました。

 

フルマラソンは、鹿児島市街地から錦江湾沿いの国道10号を経て、姶良市重富を折り返すコースで行われ、フルマラソンの優勝は男子が日置市役所の飛松佑輔選手で、去年に続き2度目の優勝を飾りました。女子の優勝は京セラの床呂沙紀選手でした。

続々とフィニッシュする市民ランナーも充実した表情を見せていました。

この日の県内は、この春一番の暖かさとなり、県本土でも最高気温が阿久根市で25.4度。鹿児島マラソンが行われた鹿児島市でも22.7度まで上がりました。そのためランナーの中には、脱水症状などで救護所に運ばれる人もいました。

 

なお大会の模様は、3月7日の午後7時から、MBCの特別番組で放送します。