« 県地区対抗女子駅伝 姶良が18年ぶりの優勝 | メイン | 新しい「応援団」結成! 女子プロゴルフ・勝みなみ選手 »

2018年1月28日 (日)

B3レブナイズ アウェイ連勝で勝率5割復帰

バスケットボールB3リーグの鹿児島レブナイズが27日と28日、アウェイ東京で東京海上日動に連勝して、レギュラーシーズン通算10勝10敗と勝率を5割に戻しました。27日の試合では、#1マーティンが16得点・12リバウンド・10アシストで、自身2度目の「トリプルダブル」を達成しました。#2玉田博人選手は「もっと一人ひとりが自覚し、よりハッスルして次の試合も連勝できるよう調整していきたい」とコメントしています。レブナイズは9チーム中6位で、次節は2月3日と4日にホームの鹿児島アリーナで豊田合成と対戦します。
 
【27日】
●東京海上日動 16 19 19 22 |  76
○鹿児島    24 29 32 26 | 111
 
#1マーティン:16得点・12リバウンド・10アシスト(※トリプルダブル)
#35オリビエ:44得点(※個人最多記録)・21リバウンド
#14高比良:15得点
#39松崎:15得点
 
【28日】
●東京海上日動 12 27 13 17 | 69
○鹿児島    19 15 26 39 | 99
 
#35オリビエ:31得点・19リバウンド
#1マーティン:20得点・13リバウンド
#14高比良:19得点
 
《レギュラーシーズン順位表》(1月28日現在)
1位:東京八王子  16勝4敗
2位:大塚商会   14勝6敗
3位:埼玉     14勝6敗
4位:豊田合成   13勝7敗
5位:東京EX    11勝9敗
6位:鹿児島    10勝10敗
7位:アイシンAW  6勝12敗
8位:東京CR    3勝15敗
9位:東京海上日動 1勝19敗
 
https://www.b3league.jp/
https://www.rebnise.jp/

Dj