« スロヴェニア代表と交流を深める~ふれあい柔道教室 | メイン | J3鹿児島ユナイテッド 三浦泰年監督続投 »

2017年12月15日 (金)

鹿児島レブナイズが伊佐市とまちづくり推進協定

バスケットボールB3リーグの鹿児島レブナイズが13日、伊佐市と鹿児島レブナイズ伊佐後援会と、三者による「まちづくりの推進に関する協定」を結びました。鹿児島レブナイズは前身のレノヴァ鹿児島時代に伊佐市とまちづくり協定を結んでいましたが、チーム名が変わったことを受けて、今回新たに再協定の調印式を行ったものです。これはバスケットボールの普及、競技力向上や、伊佐市の特産品のPRなどを目的としています。伊佐市の隈元新市長は「鹿児島レブナイズとの交流を通して子供たちとプロバスケットボールチームと共にまちづくりに参加したという経験が将来のパワーの源になってほしい」と話し、レブナイズの小牧正英社長は「地域と交流を通してまちづくり、人づくりにおいても貢献できる非常にいい機会となった。伊佐市の子供たちが交流を通して夢や憧れを抱き伊佐市の益々の発展につながればいい」とコメントしています。

https://www.rebnise.jp/