« 国立大施設初のプロバスケ公式戦 レブナイズ連勝ならず | メイン | 神村学園が成長した姿を見せる~南日本招待サッカー »

2017年12月10日 (日)

レブナイズ アウェイで惜敗

バスケットボールB3リーグの鹿児島レブナイズは9日と10日、アウェイ埼玉で埼玉ブロンコスと対戦しました。大黒柱のオリビエをケガで欠くレブナイズは外国籍選手がマーティン1人で戦い、10日は接戦に持ち込みましたが連敗を喫しました。林アシスタントコーチは「後半追い上げ、逆転を狙える場面があったが、最終的な詰めができなかった。次の鹿児島アリーナでのホーム戦は年内最後なので2連勝して終われるよう、修正したい」とコメントしています。次の試合は今月23日(土)24日(日)今季初のホーム鹿児島アリーナで東京海上日動と対戦します。
 
【9日】
○埼玉  23 21 32 34 | 110
●鹿児島 16 16 13 18 |  63
 
#1マーティン:23得点
#6館山:12得点
 
【10日】
○埼玉  29 24 23 21 | 97
●鹿児島 19 17 29 26 | 91
 
#1マーティン:23得点
#39中園:23得点
#6館山:21得点
#31山田:13得点
 
《レギュラーシーズン順位表》(12月10日現在)
順位 クラブ    勝敗
1位:東京八王子  7勝1敗
2位:埼玉     7勝1敗
3位:大塚商会   7勝3敗
4位:東京EX    5勝3敗
5位:豊田合成   6勝4敗
6位:アイシンAW  3勝5敗
7位:鹿児島    3勝7敗
8位:東京CR    2勝8敗
9位:東京海上日動 8敗
 
https://www.b3league.jp/
https://www.rebnise.jp/