« 1年生チームの頂点は神村~MBC旗争奪 高校野球 | メイン | 大相撲九州場所 新入幕の大奄美 初白星 »

2017年11月13日 (月)

B3レブナイズ レギュラーシーズン初勝利

バスケットボールB3リーグの鹿児島レブナイズが、11日と12日に茨城県で行われたレギュラーシーズン第2節大塚商会戦で初勝利を挙げました。11日の試合は序盤から外国籍選手の活躍でリードを広げ、77-63で勝利。しかしこの試合終盤にレブナイズの#1マーティンが悪質なファウルと判定され退場。翌日の試合に出られなくなりました。


12日はマーティンに加え、#35オリビエや#6館山もケガのため欠場。主力3人を欠いて日本人だけで戦いましたが、3人の外国籍選手を相手に高さで圧倒され、61-94で敗れました。楠本ヘッドコーチは「外国籍選手、館山選手を欠いた状態での試合の中、選手それぞれが次につながる良いゲームができた」とコメントしています。レブナイズは次節もアウェイゲーム。18日と19日に岐阜県で豊田合成と対戦します。
 
【11日】
○鹿児島  21 23 18 15 | 77
●大塚商会 13 20 11 19 | 63
 
#1マーティン:25得点・15リバウンド
#35オリビエ:25得点
#39中園:14得点
 
【12日】
●鹿児島  10 15 17 19 | 61
○大塚商会 17 24 24 29 | 94
 
#14高比良:21得点
#39中園:16得点
#31山田:10得点
 
https://www.b3league.jp/
https://www.rebnise.jp/