« 決勝は鹿実対鹿工に~高校ラグビー県予選準決勝 | メイン | 神村学園が4年ぶりに全国の舞台へ~県高校サッカー決勝 »

2017年11月12日 (日)

ユナイテッドFC アウェー敗戦もJ2昇格戦線に留まる

_home_standby_htdocs__tool_imgcon_4(負けられない戦いを、サポーターも共に戦う)

 

J2昇格に向けて負けられない戦いが続くJ3の鹿児島ユナイテッドFCは、11月11日にアウェーで福島ユナイテッドFCと対戦し、1対3で敗れました。

 

試合開始直後から、互いになかなか主導権を握れない中、前半26分に、ユナイテッドFCはJ3得点王争いトップに立つ藤本が相手の守備のウラに抜け出し、GKの頭上を抜くループシュートで先制に成功します。

しかし4分後、相手にコーナーキックから同点弾を許してしまいます。

後半に入って、短いパスをつなぎながら相手ゴールに迫ったユナイテッドFC。なかなか決定機を作れないでいると、相手に少ないチャンスを立て続けに得点され1対3で敗れました。

 

勝点を伸ばすことができなかったユナイテッドFCですが、翌日12日の試合で、2位の秋田、3位の沼津が共に敗れたため、J2昇格圏内の2位との勝点差が7のままとなり、残り3試合でのJ2昇格に望みをつなぎました。

 

ユナイテッドFCは、次節もアウェー戦。
11月19日に大阪でガンバ大阪U23と対戦。勝利のみがJ2昇格への望みをつなぐ試合に挑みます。