« 南部九州インターハイ 再来年7月27日開幕 | メイン | 新スタジアムについて議論進む~鹿児島市 整備検討協議会 »

2017年8月24日 (木)

勝負の一戦に選出される~サッカー日本代表・大迫勇也選手

鹿児島城西高校出身で、現在はドイツのFCケルンでプレーしている大迫勇也選手が、再び日本代表に選ばれました。
 

これは8月24日に日本サッカー協会が会見で発表したもので、今月31日に行われる「2018 FIFAワールドカップ ロシア」のアジア最終予選である、オーストラリア戦と、9月5日のサウジアラビア戦に向けた日本代表メンバーとなります。

 

大迫選手は、7月末の練習試合で右足首靱帯を負傷し、回復が心配されていましたが、勝てばW杯ロシア大会への出場が決まる一戦での代表召集となりました。
 

日本代表は、8月31日にホーム(埼玉)でオーストラリアと対戦。
また9月5日には、予選最終戦となるサウジアラビア戦(アウェー)を戦うことになります。