« 小学生ミニバスケット 男子・姶良 女子・西伊敷が優勝 | メイン | 2020年の活躍を目標に! ジュニアアスリートに認定証 »

2017年8月28日 (月)

新生鹿児島レブナイズ初の公式戦 天皇杯県代表に決定

バスケットボールの天皇杯皇后杯全日本バスケットボール選手権一次ラウンドが26日と27日にいちき串木野市総合体育館で行われ、B3リーグの鹿児島レブナイズが今季初の公式戦に臨みました。

26日の2回戦で一般チームのABOUTと対戦したレブナイズは104-75で白星スタート。
27日は鹿児島教員クラブとの決勝でした。序盤から激しいディフェンスと機動力でリードを広げていったレブナイズは、後半にやや攻めあぐねる場面もありましたが、94-49で快勝し、県代表に決定しました。なお女子は鹿屋体育大学が鹿児島女子高校を87-39で下し、県代表になりました。

レブナイズと鹿屋体大は9月16日から大分県で行われる西日本エリアの二次ラウンドに進出します。

https://www.rebnise.jp/