« 勝みなみ選手が ステップアップツアーでプロ初優勝 | メイン | 小学生ミニバスケット 男子・姶良 女子・西伊敷が優勝 »

2017年8月26日 (土)

シーズン初の4連勝!~鹿児島ユナイテッドFC好調を維持

Homestandbyhtdocs_toolimgconvertj_2

サッカーJ3の鹿児島ユナイテッドFCは、8月26日、ホーム・鴨池陸上競技場で、勝点4差で3位につけるカターレ富山と対戦。
エース藤本を体調不良で欠く中、今月加入したばかりのFWドリアン・バブンスキーを先発に起用し、新たな形で上位に挑みました。

 

前半、ユナイテッドFCは、DFから攻撃を組み立てて、ボールをつなぎますが、富山のハイプレスに苦しみなかなか決定機を作れず、シュート2本で終わります。

 

後半開始と同時に、FWドリアンに変わって、同じくFWでルーキーの野嶽惇也を投入した三浦監督。5分には、その野嶽が赤尾からの縦パスに反応。相手DF裏に抜け出しボールをキープすると、GKとの1対1を技ありの一発でゴール右に流し込み先制。

野嶽のJリーグ初得点(プロ初得点)で勢いに乗ったユナイテッドFCは、その4分後。
赤尾からのDF裏への球に、川森が反応。キープ後に中央に流し込むと、最後は五領が滑り込みながらボールに足を当て追加点を奪い、試合の主導権を握ります。

 

しかし、後半35分に「次の1点」を奪われたユナイテッドFC。
終盤は富山に攻め込まれましたが、守備を固め、追加点を許さずに2対1で勝利。
上位チームから貴重な勝点3を奪い、今シーズン初の4連勝となりました。