« ジュブリーレ ホームで快勝! | メイン | 甲子園を目指して~高校野球 鹿児島大会開幕 »

2017年6月28日 (水)

鹿児島レブナイズ 鮫島ヘッドコーチ任期終了

プロバスケットボール鹿児島レブナイズが鮫島俊秀ヘッドコーチの任期終了を発表しました。レノヴァ鹿児島創設期からレブナイズまで通算7シーズン率いた鮫島氏ですが、Bリーグ初年度の2016-17シーズン7勝53敗と低迷。チームは来シーズンのB3降格が決まっています。
 
ヘッドコーチ:鮫島俊秀(さめしま としひで)
出身地:鹿児島市
生年月日:1955/6/2
2008-12 レノヴァ鹿児島(現 鹿児島レブナイズ)ヘッドコーチ
2015-16 レノヴァ鹿児島(現 鹿児島レブナイズ)ヘッドコーチ
2016-17 鹿児島レブナイズ ヘッドコーチ

【本人コメント(要約)】
今シーズンお世話になりました。思い起こせば進退伺いを提出したこと三度、選手を勝たせてやれない力無きヘッドコーチでした。この点では、とても許されるものではありません。選手、そして皆様に心よりお詫び申し上げます。
この苦難の時だからこそ「戦力の劣るチームが強いチームとどう戦うか」を、とことん追究できました。最終戦は今シーズンのレブナイズ「集大成」の試合をすることができました。あの時アリーナに集っていただいた方々、そして全国から
温かい支援をくださった全ての皆様のお陰で素晴らしい空間と時間を共有することができたと感じています。そして今では、あの試合がこのチームと若者たちの未来に「繋がる」ことを確信できる価値のあるものだったと信じています。
皆様のお陰様で「プロスポーツのある街鹿児島」、その歴史の一ページは確実にめくられたと思います。この文化が成熟し、最後には皆で肩を組んで勝利の雄叫びをあげる、それが鹿児島のエネルギーになるそんな日が来ることを信じています。

https://www.rebnise.jp/