« チームメイト同士の熱い戦い~県高校総体 アーチェリー | メイン | 神村学園が6年ぶりに全国へ~県高校総体 男子サッカー »

2017年5月27日 (土)

鹿女子がベスト8を独占~県高校総体 バドミントン

県高校総体が開幕から10日が経ちました。
桜島総合体育館では5月27日に、バドミントンの女子シングルスが行われました。

 

477人が出場した女子シングルスでは、鹿児島女子から出場した8人全員がベスト8に進出し、上位を独占する快挙を達成しました。

決勝は、後藤るみと山崎凪の対戦となり、第1セットは21―10で後藤が先取。
第2セットはデュースとなりますが、後藤が23―21で取り、ストレート勝ちをおさめ、団体、ダブルスと合わせて、見事3冠に輝きました。

 

優勝した後藤と準優勝の山崎は、7月29日から山形県で開催される全国大会に出場します。

 

勝ち上がりの詳細はこちらです → bado_woman_single.pdfをダウンロード