« MBCシニアゴルフ 開かれる | メイン | レノヴァ鹿児島 今季2勝目で最下位脱出 »

2015年12月 7日 (月)

アイスホッケー成年男子 鹿児島18年ぶりに国体出場!

来年1月から岩手県で開かれる冬季国体のアイスホッケー競技の出場権をかけた九州ブロック大会で、鹿児島県の成年男子がベスト4に入り、18年ぶりに本国体出場を決めました。 
5日に福岡で行われた大分との1回戦。鹿児島は2-1で勝ってベスト4に入り、1998年以来18年ぶりに本大会出場を決めました。 
2005年に鹿児島県内からスケートリンクが無くなり、厳しい練習環境の中、本大会出場は快挙です。鹿児島の山本富士雄監督は「待ち望んだ勝利に、選手もスタッフもただただ涙が出ました。本大会で得るものは貴重で大きいので、これからにつなげたいと思います」とコメントしています。 

http://www.team-web.jp/allkagiht/

Ih4