« 2016年10月 | メイン | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

明日から12月!年賀状準備を助けてくれるアイテムを作ろう!

明日から12月xmas

12月は忘年会に大掃除、そしてクリスマスなどイベントもあって

気付けば年賀状の準備がまだだったーsign03sweat01なんてこと、ありませんか?coldsweats01

私は毎年このパターンなので、今年こそはそうならないように

年賀状にぽんっと押すだけで年賀状を可愛くしてくれる消しゴムはんこ作りに挑戦しましたshine

お邪魔したのは、指宿市湯の浜にあるガーデンショップてんとうむしclub

20161130

<外観もとっても可愛いてんとうむしは丹波小学校の目の前にありますhappy01

てんとうむしはお花屋さんですが、店内にはフラワーだけでなく雑貨や

ハンドメイド作品がずらりと並んでいましたheart04

201611308

201611307

<10名を越える作家さんの作品が委託販売されていますribbon

てんとうむしで作品を販売しているChikaharuさんこと西岡 智佳さん

そしててんとうむしの山口 晴奈さんにご出演いただきましたkaraoke

201611306

西岡さんの消しゴムはんこ、サイズも様々で可愛らしい作品ばかりでしたlovely

今日は西岡さんにご指導頂きながら、山口さんと一緒に

初めての消しゴムはんこ作りにチャレンジしましたよscissors

201611302

デザインナイフを使用してカットしていきますkaraoke

黒い部分を残すので、輪郭を外側に向かって斜めに刃を入れますhairsalon

そしてその切れ込みに向かってまた刃を入れますhairsalon

カットした部分が山の形になるように意識してカットするのがポイントですsign01

201611303

<こちらは西岡さんがカットしたものshine

201611304

<そしてこちらは私がカットしたもの…coldsweats01

この作業を続けていって、完成したものがこちらになりますhappy02

201611305

初めてにしては残すべき場所もある程度残せた気がしますがいかがでしょう?coldsweats01

今年は年賀状にこの消しゴムはんこをポンッと押して

新年のご挨拶に色どりを加えようと思いますsmile

そしてガーデンショップてんとうむしは、今週末にサンシティホールいぶすきで行われる

いぶすき産業まつりにも出店しますhappy01

ぜひ西岡さんをはじめ、作家の皆さんの作品、そしてガーデンショップてんとうむしの

お花やグリーンを手にとってみてくださいconfidentheart04

2016年11月29日 (火)

今日は「1129、いい肉(にく)の日」♪

ポニー3号、松下愛ですrvcardash

今日は1年に1度の「いい肉の日」ですねrestaurant

せっかくの「いい肉の日」という事で、今日は美味しいお肉を求めて伊佐市大口田代にある、沖田黒豚牧場に伺いましたrun

沖田黒豚牧場は高台にあるのですが、今朝は冷え込んでいた事もあって、私たちが到着した8時頃は、とても幻想的な光景が広がっていましたshine

201611291

高台に登ってくるまでは、まだ辺りも薄暗かったのですが、高台に来ると雲海の向こうに山の頂上付近が顔を覗かせていましたfuji

.

こちらでお話を伺ったのは、株式会社沖田黒豚牧場の取締役 沖田大作さんですhappy01

201611294

沖田黒豚牧場は、沖田さんのお爺さんの代から約60年受け継いでいて、現在は、お父様、お母様、弟さんのご家族で営んでいらっしゃいますhouse

こちらで育てている沖田黒豚牧場のお肉のこだわりを伺うと、まずは黒豚の血統を大切にすることなんだそうですpig

また、えさとなる飼料にもオリジナルのこだわりがありましたriceball

一般的に、養豚のえさは飼料用のとうもろこしなどを多く使いますが、こちらでは、麦や大豆など、ヘルシーなえさを与えていますdelicious

そうすることで、黒豚の脂の質にも違いが出てくるそうですsign03

.

また、育てる環境もこだわりがありますflair

201611292

8時30分過ぎから、徐々に雲海も消えていき、周りの様子が分かるようになりましたsun

写真では分かりにくいですが、奥に見えている山の向こうには、霧島山も見ることが出来て、本当に眺めが良いんですeyeshine

この目の前に見えている丘が沖田黒豚牧場なんですが、見える景色に豚舎がないですよねflair

実はこれが、こだわりのポイントでもあって、小さいうちは病気にかかりやすかったり、温度の変化に弱いので、別の所にある豚舎で育てるそうですpig

徐々に育って大きくなり、30~40kg程度まで大きくなると、写真にある高台の丘に放牧して、より自然の環境に近い形で、ストレスなく育てられていきますbud

自由に動くことの出来る環境というのも、また身のしまった美味しく育つ秘密なのかもしれませんねwink

.

そして、大切に育てられたこだわりの黒豚は、予約制ではありますが、こちらで頂く事も出来るんですheart02

201611295

こちらは「牧場民宿レストラン 和 ~のどか~」ですrestaurant

外観はまさにログハウスhouse

内装も、太陽の光がたっぷり入る窓に、木をふんだんに使った雰囲気が、温かい気持ちにさせてくれて、この冬の寒い季節には奥にある薪ストーブが大活躍good

じつはこちらの建物も、牧場を始めたお爺さんが自分で育てた木を木材に使い、設計まで担当して建てられたものなんですsign03

また、「民宿」レストランということで、建物内の別室には、フカフカのベッドもあり、美味しい食事を食べて、更に泊まることもできますconfidentsleepy

実は、和~のどか~で、美味しい料理を作ってくださるのが沖田さんなんですshine

201611296

小さい頃から黒豚という食材が身近にあった事もあり、小学生の頃から将来自分は黒豚を使って料理をするんだと心に決めていたんだそうですrocksign01

地元の高校を卒業後、福岡の調理専門学校に進学、そして東京、福岡のホテルやお店で修行を積み、地元鹿児島に帰って来られましたclover

現在は沖田さんがレストランでの料理を担当し、お父様、お母様、弟さんが養豚を担当して家族で連携をとっていらっしゃいますnote

今回は中継に合わせて、沖田さんが黒豚のステーキを焼いて下さいましたrestaurant

201611297

外がカリッとしていて、噛んでいくとどんどんお肉の旨味と甘味が口の中に広がっていきましたlovely

そして、自家配合のえさの効果か、脂が全然しつこくなくて、ずっと口の中に入れていたいcatface…そんな感覚でしたshine(決して大げさな表現ではありませんよdanger

ステーキの他に、とんかつ、ハンバーグ、味噌漬け焼きなどのメニューもありますrestaurant

.

今日はいい肉の日tauruspigchick美味しいお肉を食べます!という方や、もう食べました!という方も多いのではないでしょうかsign02

美味しい黒豚を食べてみたい!という方、ぜひ「牧場民宿レストラン 和 ~のどか~」はランチもディナーも対応して下さいますcrown

お電話でご予約をして足を運んで頂いて、美味しい黒豚料理を味わってみて下さいrestaurant

.

「牧場民宿レストラン 和 ~のどか~」

鹿児島県伊佐市大口田代1158-66

telephone0995-28-2098

毎日、スクスク成長中!!

今日ご紹介したのは、霧島市隼人町にある

みつぎ童夢園

のお友達。きりん組23名のみなさんでした~happy01

Photo_3

毎日、園で読み書きやフラッシュカードなどで
来年の小学校1年生の準備を着々と進めている皆さん。
1年生になることが待ちきれない感じですsign03

そして今日は最後にお友達からnote花は咲くの歌のプレゼント
がありました。
優しい声でのびやかに披露してくれた花は咲くは、
きっとラジオお聞きの皆さんの心に響いたかと思います。
すてきな歌声、ありがとうhappy02shine

2016年11月28日 (月)

動物たちも冬仕様^^

皆さんこんにちは!ポニー号から赤塚ですrvcar

最近朝夕の寒さが本当に厳しくなってきましたね~mist

ポニー号で走っていると、朝の通勤通学の時間帯、マフラーや手袋を身につけた皆さんも多く見かけるようになり、すっかり冬の装いになってきたなぁと感じます。

そんな中、今日は私も温かいインナーを着用して、温かい格好でこちらに行ってきました。

Jpg_9728_1480315711_0

< 平川動物公園 >

寒いと感じるのは、人間だけではなく、動物たちも一緒。

ということで、今日はそんな動物たちについて、詳しいお話を平川動物公園スタッフ、教育普及係の福守朗(ふくもり あきら)さんに伺ってきました。

201611287

ここは、入口ゲート入ってすぐの、アフリカの草原ゾーン。

この時間、丁度、サイ、キリン、シマウマ達の食事の時間でした。

奥のほうに見えますか~???

ここ平川動物公園では、この時期ならではの動物達の過ごし方を近くで見ることができるんです。


例えば。。

Img_7880

< ワオキツネザル >

白と黒のボーダーの長い尻尾と、キツネのように尖った鼻先が特徴の動物。

これは、一塊に集まっておしくらまんじゅうをして、寒さをしのいでいる様子なんです。

スタッフの皆さんの間では、通称「ワオだんご」と呼ばれるそう。

この様子夏場は見られない、この時期特有の様子なんだそうです。

陽が昇ると、太陽の方を向いて日当ぼっこするよう。



そして、日当ぼっこする動物は他にも。

201611283

< アライグマ >

切り株の中に丸まって寒さをしのぎながらも、顔を出して日向ぼっこ。

201611282

< カリフォルニアアシカ >

大胆に仰向けで日向ぼっこ。

201611284
< ミーアキャット >

ちょこんと腰掛けて太陽の方向を向いて日向ぼっこ。

201611286

百獣の王ライオンでさえも。

わずかに陽のあたる石の上を見つけて日向ぼっこしていました。


そして、カピバラと、バクのコーナーには。。。

201611289

「天然温泉はいってます。」と、湯煙立ち上るこちらは、ばく☆カピの湯 

毎年、この時期の平川動物公園の名物!!!

カピバラやバクは、元々ブラジルなどの暖かい地域に住んでいるので、冬の寒さが苦手。

温かいお湯があると好んで入るんだそう。

201611288
温泉が溜まったばかりの一番風呂を、気持ちよさそうに楽しんでいました。

見ている限り、ずーっと入っていたので、気になったことが。。。


(湯冷めやのぼせはしないのか。。。)

福守さんに伺うと、温泉の温度は30数度で、人間の入る温泉よりは温度も低いため、のぼせる心配は無いんだそう。


そして、温泉あがりには、体をブルブルっと震わせて水分を弾き飛ばすので、湯冷めしている様子も見たことがないそう。


(よかった。。。)


カピバラちゃん見ていると、温かそうでうらやましくなって、私たちも温泉に。

2016112810

園内には、人が入れる温泉として、足湯や手湯があるんですspa

2016112811

こちらは入口ゲートくぐってすぐ正面に見える、のアフリカの草原ゾーンの前。

それともう一箇所、インドの森ゾーン、ゾウのいるところの二箇所に設置されたこの足湯。

贅沢に、動物達を眺めながら温泉っていいですよね~^^

他にも、この時期の平川動物公園には見所が沢山!!!

大きな角を持つトナカイなどは、春になると毎年角が生え変わるということで、

冬の時期が、一年間で一番カッコいいんだそうですよlovely


そして、赤ちゃんも沢山見ることが出来ます!

キリンの赤ちゃんは7年ぶり、フラミンゴの赤ちゃんも4~5年ぶりに誕生したんだそうですshine


ぜひ、この時期ならではの動物たちの様子が沢山見られるかと思いますので、

ぜひ、お出かけしてみてくださ~いhappy01

2016年11月25日 (金)

龍馬さんとお龍さんはどこにいる!?二人のハネムーンを成功させよう!

皆さんこんにちは!ポニー号から赤塚ですrvcar

今朝は、とっても冷え込んで、今シーズン一番の寒さを観測した地域も多かったようですね~snowmist

そんな今日、私たちは霧島市へ出かけてきました。

朝一番、霧島神宮へお邪魔したのですが、気温がなんと。。。

0.6度eyethunder!!!

マイクを握る手もかじかんで、足もガクガクと震えてしまうような寒さでしたtyphoon


今日私たちが、霧島市へ行って来たのには、こんな理由があるんです。

201611251
【龍馬さんとお龍さんはどこにいる!?二人のハネムーンを成功させよう!】

なんとっ!!!!

幕末の霧島で新婚旅行をしていたはずの坂本龍馬さんとお龍さんが、

どういう訳か、時空を飛び越えて、現代の霧島へ来てしまったようなんです。

そして、更に大変なことに、一緒に来たはずの二人が、はぐれてしまっているとのこと。

なんでも、お龍さんが、現代の目新しいものに惹かれて、フラフラと居なくなってしまったんだそうです。


どうにか、二人に再会してもらって、霧島で新婚旅行をして頂かなくては、

坂本龍馬とお龍が、日本で初めての新婚旅行に霧島を訪れたという、歴史が変わってしまうthunderthunderthunderそれは大問題だ!!!!」

ということで、今、霧島市では、市役所の皆さんが主体となって、お二人を探す企画が立ち上がっているんです!


実は、これは、お二人が新婚旅行に霧島を訪れて、今年で150年の節目の年ということで、それを盛り上げるために始まった企画。

専用のチラシを持って、霧島市の観光名所やイベントに遊びに来る龍馬さんとお龍さんに会いに行くとお二人がスタンプを押してくれます。

こんな風に ↓

201611259

このスタンプをもらって応募をすると、抽選で150名の方に霧島の特産品やアヒル隊長のグッズが当たるそう。

どちらか一人のスタンプをもらえば、霧島市内にある宿泊施設のペア宿泊券(2組)が当たるコースに応募ができて、

二人のスタンプが揃うと、なんと、黒豚一頭(1名様)が当たるコースに応募ができるんだそうpigshine!!!

さらに、チラシを持って得点対象の店舗や施設へ行くと、お得なサービスが受けられるという盛りだくさんの企画!

SNSを使って皆さんから二人の居場所を教えてもらったり、お二人自らどこにいるかを発信したりと、現代の要素も取り入れた面白い企画になっているんです。


今月始めに現代の霧島に迷い込んではぐれてしまった二人が、ここにいられるのには、タイムリミットがあり、今月末!!!


ということで、私たちも緊急参戦してきたんです。

今日は、きりしま神話の里公園に龍馬さんがいらっしゃるという噂を聞いて、やってきたところ。。。

霧島市街地のほうを眺める紋付はかまに髪を結った凛々しい後姿が。。。

ん????これは、もしや。。。

201611254

振り返っていただくと。。。

ん。。。?あれ!???

201611253

なんだか、私が想像していた龍馬さんと比べると、

なんだかちょっとお顔がふっくらとしているような。。。と思い、

「龍馬さんですか。。。?」と、確認してみたところ、「坂本龍馬です。」とflair

どうやらこの一ヶ月で、霧島の色んな美味しいものを食べたり飲んだりして、

ちょっと大きくなってしまったようhappy02(笑)

沢山の皆さんが、龍馬さんに会いに来て、お龍さんの情報をくれるおかげで、

最近では近くにいた事もあったんだそう。

龍馬さんから色んなお話を聞かせてもらって、しっかりスタンプも頂きました!

201611259_2

もう一息、というところで、まだ再会が出来ない二人。

皆さんもぜひ、協力していただけたらと思いますmaple

詳細は、

【公式facebookページ】
http://www.facebook.com/ryomatooryuunokyuzitu?fref=ts

で、チェックしてみて下さいね^^



追記:

龍馬さんに会えた、きりしま神話の里公園の帰り道、ふらっと湯煙立ち込める霧島温泉市場に寄ってみると、

っ!!!!!!!!

201611256

なんと、お龍さんを発見しちゃいましたdogshine

龍馬さんの居場所をお伝えしたところ、お龍さんからもスタンプ頂きました!

201611257

二人のスタンプが揃ったら、ハートの形にheart01

201611255

私たちも、この際黒豚ゲットしちゃおう!と、ちゃっかり応募してきましたhappy02

どうかどうか、当たりますように。。。



そして、どうか二人が無事に再開して、新婚旅行が出来ますように。。。

201611258

今日は、霧島市観光課の黒田淑芳さんにも、ご協力いただきました。

黒田さん、それから龍馬さん、ありがとうございました^^


2016年11月24日 (木)

南さつま長命草フェア♪

ポニー1号、松下愛ですrvcardash

今日は、南さつま市金峰町の南さつま市金峰市役所から中継をお伝えしましたkaraokeshine

なぜここに伺ったかと言いますと、南さつま市では平成25年から健康維持効果が期待できる野菜の作付けを推進することで、市民の皆さんの健康に対する意識を高め、食生活の改善を目指そうと「長命草(別名:ボタンボウフウ)」の栽培に取り組み始めましたbud

その長命草の魅力を多くの方に知って頂くためのイベントが今回スタートしたんですshine

詳しいお話は、南さつま市役所 農林振興課 地産地消係の田原いずみさんに伺いましたhappy01

.

長命草とはどんな物なのか…。

201611246

生葉を見てみると、色はしっかりとした緑色art

大きさは1枚の葉が約10cm程でしたflair

生葉でも食べられるということで、食べてみたんですが、噛むとしっかりとしたシャキシャキ食感が残っていて、パセリのような風味がありましたdelicious

201611244

長命草は、沖縄では「一株食べれば一日長生きする」と言われ、昔から食べられていたそうですrestaurant

そう言われていたという事は、それだけ栄養価も高いのではsign02

201611245

それがその通りなんですeyeheart04

ポリフェノールやカルシウム、カリウム、ビタミンA、ビタミンCなど豊富な栄養成分が含まれていますnotes

長命草が元々、南さつま市の笠沙や大浦などの海岸の岩場に多く自生していた事もあり、健康野菜として作付けし、「南さつま長命草」として栽培を始めましたbud

手作業で植え付けや除草、収穫を行い、自生地の環境を参考に、海水を与えて無農薬栽培を行っていますwave

.

プロジェクトが始まって、約3年watch

徐々に認知度も上がってきており、長命草を育てる農家さんも、作付け面積が増えてきて、今では生葉の他に、加工用に便利なパウダーや、パウダーを使った乾麺、調味料など加工品も登場していますfuji

201611241

ふくれ菓子やクッキーなど、お子さんにも喜ばれそうな物もありますよ~gemini

.

これからは、更に多くの幅広い世代の方に長命草の魅力を知ってもらい、鹿児島で長命草といえば「南さつま市」というような名産品にしていくのが目標ということでしたsun

長命草の魅力を知るには、まず気軽に食べてみることからconfident

ということで、今回11月20日(日)~12月18日(日)の約1ヶ月間、南さつま市内の8ヶ所の飲食店で「南さつま長命草フェア」というイベントを開催しますflag

8ヶ所の飲食店では、それぞれ違ったジャンルの長命草料理が楽しめますscissors

.

9時半頃の中継では、その中から金峰町大坂に移動して、大坂ふれあい館を訪ねましたhouse

201611243_2

大坂ふれあい館の田畑じゅんこさんにもお話を伺いましたhappy01

こちらで提供している長命草メニューはこちらsign03

201611242

長命草のパウダーを麺に練り込んだうどんを使用した「長命草うどんセット」ですnoodle

少しずつ寒くなってきたこの時期の温かいうどんは嬉しいですねheart02

麺は長命草のパウダーを練り込んであるだけあって、茶そばのような緑色をしていますclover

つるっとしていて、舌触りもとても良く、後から香る長命草の香りも、ふわっと優しく多くの方に好きになって頂ける味になっていましたdelicious

ぜひ多くの方に食べて貰えたら嬉しいですgood

.

インターネットで「長命草 南さつま市」と検索していただけると、長命草を使った料理レシピや、「南さつま長命草フェア」の他店舗の情報も出てきますので、ぜひ検索してみて下さいwinksearch

2016年11月23日 (水)

11月24日(いいふし=いい節)に因んで、山川でかつお節祭り!

皆さんこんにちは!ポニー号から赤塚ですrvcar

今日は、勤労感謝の日(祝日)でお休みの方も多かったのではないでしょうか~?

日中青空も広がったり、お出かけ日和でしたねsun

そんな今日、私たちはこちらへおじゃましてきましたよ^^

201611231

指宿市山川にある 道の駅 山川港 「活お(いお)海道」。

すぐ横には山川港があって、周りは港町の風景が広がるのどかでいい場所なんですhappy01

今日はこの場所で、このイベントが開催されたんです。

201611236_5

< かつお節祭り >

今日の午前10時から、午後3時まで開催されました^^

山川は、港町ということで、特に、鰹節が特産。

その中でも最高級の「本枯節」のシェアは、全国的に見てもとっても高いんです!

毎年、11月24日(いい節)の日に因んで、この時期に開催されていて、今年で4回目を迎えるこのお祭り。

もう地元の方々にも、馴染みのあるお祭りになっているそうconfident


詳しいお話を、道の駅 山川港 活お海道、副館長の谷口伸弥さんに伺いましたよ♫

201611233

谷口さんが思う山川の魅力について聞いてみると、やはり「海」。

「綺麗な海を見て癒されるし、風景にホッとします。」とおっしゃっていました。

そんな山川で開催されたかつお節祭り。

10時から開催のはずが、9時過ぎには沢山のお客さんがeye

かつお節の販売や、山川産天然ぶりの販売のほか、お野菜も並んでいました。

そして、振る舞いも沢山。炙り腹皮や鰹茶節も!!!

かつお節の販売のコーナーには、長蛇の列ができていましたeyeshine

今日は、最高級の本枯節花かつおを削りたての状態で販売していたんです。

1124(ふし=節)に因んで、通常は320円のものが、240円!!!

とってもお買い得dollar!!!

皆さん沢山購入して、両手いっぱいに袋を持っていました。


スタッフの皆さんが、おそろいで着ていたTシャツや法被の背中のこのデザインがまたイイんですshine

Img_8599

「鰹節 自分でかく(削る) それがなによりおしゃれさん それがなにより料理じまん。」


山川は、「きくち正太さん」という漫画家の先生と交流があり、その方が直接デザインを手がけたものなんだそうです。


そして、今日は「山川港のまち歩き」も午前と午後に行われたんです。

201611234

笑顔の素敵なこの父さんたち。

ガイド歴も長いお父さんたちが、山川の歴史やその他色んな話を楽しく面白くガイドしてくださるといっていましたよ^^

他にも綿菓子を配る、わたがし名人のお父さんもいたり、

201611232

茶節の振る舞いコーナーには、「おかかぁず」という元気なお母さんたちもいたり、

お客さんと一体となって楽しんでいる様子が印象的でした。


出店の皆さんも、お客さんも皆で賑わっていて、この場にいるだけで、

山川が好きになるお祭りでしたheart04


山川の皆さん、ありがとうございました^^


2016年11月22日 (火)

夫婦二人三脚☆お豆富Sweets麻ごころ

11月22日、’いい夫婦の日’ということで、

今日は鹿児島市本名町のお豆富Sweets麻ごころにお邪魔しましたnote

こちらは、ご夫婦で営むお豆腐スイーツ、そしてお豆腐やお弁当の販売店ですhappy01

20161122

お話は、福木 堅悟さん・あつこさんご夫婦に伺いましたkaraoke

結婚21年目になるおふたり、堅悟さんがお豆腐作りを担当し、

あつこさんはそのお豆腐や豆乳を使ってお菓子を作っていますbirthday

201611222

豆乳を使うことでしっとりとした食感になり、

お子さんから大人まで幅広い世代の方に好まれているそうですlovely

201611223

<豆乳チーズズコットも大人気sign01

201611224

<豆乳カスタードがたっぷり詰まったパイシュークリームが一番人気sign03

201611225

<赤塚さんも、ぱくっdeliciousshine

201611226

ちなみに、私たちがシュークリームを頂いたのは、麻ごころのイートインスペースrestaurantcafe

201611227

豆乳をたっぷり使ったクリームは口どけもよく、柔らかい甘さで

パイ生地のシューとの相性も抜群でしたlovely

お子さんは、クリームを詰める様子をニコニコしながらじーっと眺めているんだとか

お豆腐作りは朝が早いということで、あつこさんのサポートがあってこそと堅悟さんflair

また、あつこさんも堅悟さんのアドバイスや言葉に背中を押されることが多いそうで

本当に仲良しのおふたりでしたwink

同じ空間にいますが、それぞれが担当しているものが違うので程よい距離感とあつこさんshine

お互い支えあいながら、これからも美味しいお豆腐・スイーツを作ってくださいねhappy01heart04

お友達はどろんこと太陽☆

園のうたの中に♪お友達はどろんこと太陽 と出てくる
自然とお外遊びが大好きな子供たちが集まる、鹿児島市の

ふじヶ丘保育園

に出かけてきました。集まってくれたのは
ひまわりグループの40名note

Photo

園では食に関して力を注いでいて、子供たちは本格的な米作りや
野菜も作っているんですよ~happy01
そして今週末の27日、創立40周年を記念してのイベントを開催!!
pipiさんのバルーンショーや飲食ブース、動物ふれあいなど・・・
様々な内容で開催されますnotes
お時間ある方は、ふじヶ丘保育園にお出かけくださ~いhappy01

2016年11月21日 (月)

第11回 志布志市ふるさとまつり♪

ポニー3号、松下愛ですrvcardash

今日は、志布志市 志布志町 志布志にある、志布志市役所 志布志支所から中継をお届けしましたbuildingshine

今日1日で、私は何回「志布志」というワードを口にしたでしょうかhappy02karaoke

その志布志市の魅力がたっぷり詰まった「第11回志布志市ふるさとまつり」が、今週末11月27日(日)に有明開田の里公園で開催されるんですnote

.

詳しいお話は、志布志市観光特産品協会の今別府健一さん(中)と、有明魁伝(かいでん)太鼓の菅間省治さん(左)に伺いましたhappy01

201611213

今回のふるさとまつりは、志布志市の市制10周年を記念して、例年よりも、更にパワーアップしたイベントになり、内容も盛りだくさんのイベントになるそうですsign03

201611211

イベントは、今週末11月27日(日)の午前9時からスタートしますflag

司会はMBCタレント「野口たくおさん」heart02

ステージゲストには「あまみ紬人」のお2人や、仮面祭の中継で以前お世話になった「K@ITO」さんを迎えますgood

他にも特産品の販売appleや、美味しいものが集結した屋台村restaurant、昨年大好評だったちびっこのりだーも開催されますcarouselponydash

そして今回、新しいイベントとして開催されるのが「モトフェス」というバイクイベントsign03

会場内の特設ブースに、今話題のバイクショップが大集合しますbicycleshine

バイクでご来場のライダーには特典もあるそうなので、ぜひお気に入りのバイクで、志布志市へお出かけしてみるのも良いかと思いますflair

.

菅間さんたちの有明魁伝太鼓は、オープニングすぐのステージを飾りますshine

201611212

こちらは有明魁伝太鼓の皆さんの昨年のステージの様子。

有明魁伝太鼓のみなさんは、一番下が保育園の年長さん、上は50歳台の方まで、18人で活動されていますnotes

演奏する曲にやメンバーに合わせて使う楽器も変えて、みんなが楽しく出来るように、意見を出し合いながら、練習も行っていますconfident

地域でのイベントにも積極的に参加されていて、毎年、年末年始に神社で年越しの演奏をされたり、初日の出に合わせて太鼓を演奏されていますsign01

不思議と最近は初日の出を見る時に雨が降らないそうで、毎年演奏出来ているとの事でしたcrown

演奏を始めると、つい気合が入って演奏や掛け声には力が入るそうで、迫力ある太鼓の演奏を聞くことが出来ますfuji

今回のふるさとまつりも盛り上げて下さると思いますので、ぜひ見に行っていただきたいですeyeheart04

.

今別府さんには特産品協会の皆さんが担当される、イベント内のお楽しみ抽選会について伺いましたsun

抽選会では、毎年豪華景品が用意されるということもあって、大人気なんですclover

今年は、テーマパークの入場チケット付きの旅行券shipや、子どもたちに人気のゲーム機game、地元で旬のお野菜セットなどが準備されているとのことですdelicious

抽選券は限定2000枚というなので、お早めに来場して頂けたらと思いますrun

ぜひ、志布志市の魅力を感じに、いらして頂けたら嬉しいですwink