« 2016年6月 | メイン | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月29日 (金)

ドキドキ!SUPチャレンジ!

今週は海の話題をお届けしてきましたが、

改めて鹿児島の海の豊かさ、そしてアクティビティが溢れているんだなと実感しましたconfidentheart04

そこで今日は、鹿児島の海で体験できるマリンスポーツの1つsign01

スタンドアップパネルボード【通称:サップ(SUP)】に挑戦してきましたよ~delicious

お邪魔したのは鹿屋市高須町にある鹿屋体育大学 海洋スポーツセンターhappy01

お話は、大学院生の布野 泰志さんですkaraoke

20160729

まずサップとは、長さ2m程のボードの上に立って、パドルというオールで漕ぐものですflair

ですが、様々な楽しみ方があって、ボードの上でヨガをしたり

魚釣りをしたり、ゆったり日光浴をしてみたり…

なんというか、優雅ですnote

立つだけでも体幹が鍛えられんだそうですよbleah

まずボードの真ん中に正座をしてバランスをとりますrun

パドルを水面につけて、前から後ろへぐっと漕ぎますgood

これを左右繰り返すと、みるみるうちにボードは進んでいきましたsmile

そして、正座で進むのに慣れたら、膝立ちsign01

その後はついに足で立つ瞬間が

1、2、3の掛け声で立つと視界がぐっと高くなりましたshine

201607292

想像よりもすっと立てたので、油断していたんでしょうね…coldsweats01

中継の最後で海にダイブwave

全身びしょぬれになりましたが、海水が少しひんやりと気持ちよくて

まさに夏sunを体感という感じでしたwink

201607293

そして海の中にウニを発見eyesign03

生きたウニを手のひらの上に乗せて私も松下さんも大興奮happy02

201607294

手のひらの上で小さく、でも確実にぞわぞわと動くウニは、

この後岩場にしっかり返しましたよ~(笑)

201607295

そして松下さんもサップチャレンジrock

布野さんのサポートを受けながら、しっかり立っていましたhappy01

鹿屋体育大学でも定期的に一般の方にも

マリンスポーツに親しんで頂くイベントを開催しているということでしたが、

それだけではないんですcatfaceshine

Facebookで「GS TERRACE」と検索していただくと、

南大隅町のゴールドビーチ(大浜海水浴場)の海の家の情報や、

マリンスポーツのイベント情報なども掲載されていますのでチェックして見てくださいhappy01

2016年7月28日 (木)

海の恵で作る加工品♪

ポニー1号、松下愛ですrvcardash

今日は南さつま市坊津町泊の漁民センターから中継をお届けしましたfish

漁民センターの中にある、坊津蔵代表の村主賢治さんにお話を伺いましたhappy01

201607286

今日は中継の後、村主さんの船に乗って、坊津の海を案内して頂きましたship

その際に船を操縦している村主さんの写真ですcamera

村主さんは兵庫県のご出身でsoonトカラ列島soon南さつま市坊津町と移り住んで来られたそうですrun

お子さんたちが学生の間は、水産会社に営業マンとして全国転勤をしながら勤めていたんだそうですflair

息子さんや娘さんが、大学・大学院を卒業し、就職して自立した事をきっかけに、ずっとやりたいと思っていた漁業の仕事をしようと、会社を退職impactそして、トカラ列島に渡り、漁師になりましたfish

トカラ列島には約11年住んでいらして、その時にお世話になっていた方のすすめで、魚を発酵させて作る加工品「魚醤」を作り始め、約3年半前に坊津にいらしたそうですrestaurant

魚醤は魚を使って作る発酵調味料で、早くて半年程で完成しますnote

普通のお醤油のように使うのではなく、味付けの隠し味として1~2滴入れて使うのがコツなんだそうですgood

ただ、村主さんの魚醤は、5年間発酵させるのがこだわりですshine

201607281

ということは、今坊津で絞り作られている魚醤は、トカラ列島で仕込みをしたものup

トカラ列島で魚醤を作っていたときは、自分で漁に出て、自分で獲った魚だけで魚醤を作っていたそうですflair

今坊津で、村主さんが仕込んでいる魚醤は、すぐ近くの港で水揚げされた魚を使っていますfish

ただ、その魚も、食べられる魚なのに、消費者に知られておらず、需要がないために漁師の方たちも中々売れず、結局捨ててしまう魚なんだそうですweep

そんな事もあって、村主さんご自身も「こんなにもECOで、美味しい素晴らしい調味料はないんだよconfident」と話して下さいましたsign01

蔵の中には細かく分けて漬けられた魚醤がたくさんup

201607282

また坊津に来てから漬けられた魚醤が出来上がるのも楽しみですねdelicious

また、村主さんは「坊津やまびこ会」というボランティアガイドもされていますshine

そのガイドの中には、年に2回程、船に乗って海から坊津の海を眺めて、魅力を知るツアーがあるんだそうですship

ただ魅力を話すより、実際に海に出て、近くで見て、感じてもらいたいsign03

・・・というわけで、村主さんの船「信賢丸」におじゃましましたnotes

201607285

陸から海を見るだけでも、十分に海の綺麗さは感じていたんですが・・・

201607283

↑奥に白く見えている砂浜は丸木浜海水浴場ですwave

201607284

↑こちらは左に網代浜が見えていますwave

201607287

船で海に出ないとこの角度から写真を撮ることが出来ないということで、この間だけエンジンを止め、ライフジャケットも脱がせて頂き、私たちも記念撮影させて頂きましたsun

船で走っている疾走感のある映像は、番組のインスタグラムにも載せていますので、ぜひご覧下さいwink

海の水もとても綺麗で、魚もたくさんいて、見ているだけでも楽しめましたfish

また、水の色も深い所はインディゴブルー、割と浅くなっている所はエメラルドブルーの色をしていて、ついつい飛び込んでしまいたくなる位、とても魅力的でしたよlovely

ぜひ、写真だけでは、伝えきれない坊津の海の魅力、実際に海に行って感じてみてくださいheart02

2016年7月27日 (水)

私たちのすぐ側にある海・錦江湾!

今週はMBCも取組む「海と日本プロジェクトin鹿児島」にちなんで、

私たちの中継も海の話題をお届けしていますwink

鹿児島を代表する海の1つと言えば、やはり錦江湾sign01

今日はそんな錦江湾と、すぐそばで雄大にそびえる桜島の関係について勉強してきましたnote

お邪魔したのは、鹿児島市桜島横山町の桜島ビジターセンターですhappy01

20160727

お話は大村 瑛さんに伺いましたkaraoke

桜島ビジターセンターのすぐ側には、溶岩なぎさ公園、

溶岩なぎさ遊歩道と錦江湾を望むスポットが多く有りますheart04

今日も快晴で、桜島側から鹿児島市街地、とっても綺麗に見えていましたhappy02

201607274

この写真は溶岩なぎさ遊歩道の東屋から撮ったものですが、

実はここ100年ほど前はまだ海だったって、ご存知ですか?sweat01

大正3年の大正大噴火の際に、桜島から流れ出た溶岩で出来た場所だったとはビックリflair

100年前と今では、風景もかなり変わるんでしょうねeye

そして、ずっと前から桜島と錦江湾は密接な関係にあったんですねwink

今からだいたい3万年前、まだ桜島が誕生する前、

錦江湾湾奥で大きな噴火があったそうですsign03

その噴火で出来た大きな穴に海水が流れ込んで、錦江湾の特徴の1つ、

200mを越える水深が生まれましたconfident

その噴火があったから、今の錦江湾の豊富な生物があるんでしょうねdelicious

大村さんも「鹿児島の人は、錦江湾が近すぎて、

錦江湾の魅力にあまり気付いていない。」と仰っていましたweep

そんな皆さんに気軽に錦江湾と桜島の魅力に触れていただけるプログラムが

桜島ビジターセンターにはたくさんあるんですhappy02

海の中まで広がる大正時代に流れた溶岩、錦江湾で暮らす生き物たち、

対岸に見える鹿児島市街地、行き交う漁船や桜島フェリーを楽しめるシーカヤックsign01

201607273

そしてこの夏休み期間中毎日開催されている「溶岩ミニトレッキング」sign03

201607272

今日私たちが中継した溶岩なぎさ遊歩道を、ガイドの皆さんの解説を受けながら

桜島についてじっくりと学べば自由研究のヒントも見つかりそうですよねflair

今年の夏は、私たちのすぐ側にある海・錦江湾について

もっともっと知りたいな~と思う中継でしたhappy01

2016年7月26日 (火)

鹿児島には美味しい新鮮な海の幸がいっぱい♪

ポニー1号、松下愛ですrvcardash

今週のポニーのスマイル中継は、現在MBCのテレビ・ラジオでも展開されています、「海と日本プロジェクト㏌鹿児島」に併せて、海に関する話題をお届けしていますwave

2日目の今日は、「鹿児島の海で獲れて食べられる魚」と、「魚を食べる魚食文化を広げる活動」についての話題をお届けしましたhappy01

今日伺ったのは、鹿児島市城南町にあります、鹿児島市中央卸売市場魚類市場ですfish

お話は、鹿児島県漁業協同組合連合会、代表理事専務の宮内和一郎さんhappy01

201607261

漁協のお仕事の他にも、魚を食べる魚食文化、また「地産地消」といわれるように、その土地の魚をその土地で食べて消費する「地魚地食」を勧める活動をされていますrestaurant

鹿児島の魚類市場は現在建て替え工事中ということで、今日は仮設事務所2階の会議室からの中継でしたが、ここから見える市場の景色は、とても贅沢なんですcrown

201607267

何が贅沢かというと、ここからは船が入ってくる様子、船から魚の水揚げが行なわれる様子、競りが行なわれる様子を全て眺めることが出来るんですeyeshine

また写真のもう少し右側には、錦江湾と桜島の姿も見えるんですよfuji

市場は2種類あって、枕崎港のように水揚げが中心の産地市場と、産地市場から入ってきたものが競りにかけられる中央卸売市場がありますship

全国的にも有名な中央卸売市場は、東京にある築地市場ですsign03

ただ、築地市場など、ほとんどの中央卸売市場では魚の水揚げは見られませんweep

鹿児島のように、中央卸売市場で水揚げの光景が見られるのは珍しいんですimpact

また、鹿児島の中央卸売市場で競りにかけられた魚が、その日の午前中に築地などにも出荷されていき、他の市場でも販売されていくということで、鹿児島の市場では他県の市場で魚を手に入れるよりも、いち早く新鮮な状態で仕入れを行なうことができるんですshine

昨日お話を伺った、鹿児島大学の大木教授が「鹿児島には約1000種類の魚がいる」という話をして下さいましたが、この魚類市場で水揚げされ食べられる魚は、季節によって差があるそうなんですがが、常時300~500種類ほどあるそうですwobbly

201607263

この写真は競りの準備のため、水揚げされた魚の仕分けをしている所ですrun

今日水揚げされていた魚には首折れサバや、きびなごなどがありましたfish

201607265

201607264

魚がキラキラしていて新鮮さがよく分かりますlovely

これだけ沢山の種類の魚が新鮮な状態であがる、海の恵が豊かな鹿児島ですが、お野菜の生産量も多く、畜産も盛んということもあってか、魚の消費量は全国的にみると、とても少ないそうですdown

そこで、宮内さんは魚食文化推進のために、様々な取り組みをされていますnotes

例えば、ホテル旅館組合と合同で「市場体験ツアー」を企画されていますflag

こちらは海外の観光客の方々にも大好評なんだそうheart04

こちらはマグロの解体ショーを見学している様子ですsearch

201607262

また、いお鹿児島魚食普及推進競技会では、「親子魚市場探検隊」と題して、親子で魚類市場に来て、魚をさばいたり、競り体験をしたり、市場にある大きな冷凍庫を見学したりと、市場の裏側まで見学ができちゃいますfoot

夏休みの自由研究にもピッタリで、人気のツアーですよup

こうやって市場の様子を間近に見られる機会は中々無いので、ツアーに参加される方も大興奮なんだそうですhappy02

201607266

またこちらの魚類市場の中には食堂もあって、新鮮な魚料理も食べられますdeliciousrestaurant

県外の方は特に、鹿児島の魚の新鮮さにビックリされるので、私たちが当たり前に食べている魚が、他の地域で食べられる魚よりどれだけ新鮮なのか、改めて感じますflair

海の幸が豊かな鹿児島の海をより多くの方に知って頂き、鹿児島でも地魚地食の文化がより浸透していくといいなと思いましたconfidentnote

MBCラジオ、よく聞いてるよ!

モニスマにもよくメッセージを送って下さる、鹿児島市の

ペコちゃん保育園

に出かけてきました!
集まってくれたのは、ばら組19名のお友達★

Photo_2

みんなが手に持っているのは、手作り楽器note
これを演奏しながら、園の歌を披露してくれました!
ごきげんな音色が朝から聞けて、とても元気になりましたhappy01

先日17日はペコちゃん保育園と姉妹園のペコちゃん保育園坂之上と
合同で、 運動会runが行われました。
今年初めての試みで、80名近くでマスゲームに挑戦したそうです。
短い練習時間ではありましたが、大変キレイに出来たそうです!
日頃の練習の成果とチームワークのたまものですね!!

これからもいろんな事にチャレンジして、すくすく大きくなって下さいねhappy02

2016年7月25日 (月)

鹿児島の海の魅力!錦江湾は恵みの宝庫!


今週のポニーのスマイル中継では、現在MBCテレビ・ラジオで展開中の、「海と日本プロジェクト」に因んで、海に関する話題をお伝えしていきますが、

初日の今日はこちらからお届けしてきました。

Img_1198

この素晴らしい景観を望める場所、皆さんどこだか分かりますか~?

こちらは、鹿児島市吉野町にある寺山公園の展望台。

地上400メートルの場所にあり、景観がほんっとうに素晴らしいんです!!!

ぐるっと桜島を取り囲む錦江湾を一望でき、目の前には立体的な桜島が裾野まできれいに見える場所なんです!

そして、向かって左側には霧島連山、右側には開聞岳、そして鹿児島の街並みが見えています^^

Img_1199

そんなこの場所で、今日お話を伺ったのは、鹿児島大学名誉教授の大木公彦さん。

Img_1209

大木さんは、以前、鹿児島大学総合研究博物館の館長もされていた方で、

現在は、これまで研究してきた専門の地質学、中でも海洋地質をもとに、鹿児島の海の豊かさや景観美を皆さんに伝えているんですflair


この場所は、鹿児島のあらゆる場所を調査してきた大木さんの、一番大好きな場所とのことで、ガイドとして学生や観光客の皆さんなどを案内する時には、必ずここに連れてくるそうvirgo


この場所を見ていただければ、確かに鹿児島の魅力が一度に伝わる気がしますrock


今日の中継では、改めて鹿児島の海の魅力について伺いましたwave

Img_1206

まずは、東京湾と同じくらい大きな湾であり、そして水深の深さ。

湾で、水深が200メートル以上に及ぶ深海があるのは、世界的にみても珍しいことなんだそう。

水深が深いことで、深海に住む珍しい生物を見る事が出来たり、金・銀・銅にレアメタルなどの鉱物ができる環境があったりと、いいこと尽くしなんだそうですよ~shine!!



そして、実は、私たち鹿児島県民は、深海にすむ生物をよく食べているとのこと。。。


主に、垂水で獲れるその生物の名は、「ナミクダヒゲエビ」。

正体は、甘えび なんだそうflair

県外で言う甘えびとは少し違うようですが、鹿児島で一般的に言う甘えびは、このナミクダヒゲエビのことなんだそうですよ!

今度から、甘えびを食べる時には、深海生物と思って食べてみると、なんだか味わいも違いそうですねsmile



そして、栄養が多いこと、そのおかげで魚種が多いことも錦江湾の魅力fish

Img_1204

鹿児島は、活火山が多いことで、得られる恩恵もfuji

火山があることで、マグマで溶け出した多くのミネラルを含む水が湾の中に流れ込んでくるため、良質なプランクトンが多く育つんだそう。

そのため、それを餌にする、魚達が豊富!!!

錦江湾には、大小さまざまな魚達が、1000種ほど住んでいると言われているんです!

凄いですよね~shineshine

そして、その魚を餌にする、イルカ が定住しているのは皆さんご存知ですよねhappy02


最後に、皆さんに知って頂きたいのが、サツマハオリムシという深海生物!

イソギンチャクのように地面にくっついて管状に伸びる体をしていて、通常は数千メートルに及ぶ深海に生息する生物なんだそう。

それが、錦江湾では、水深80メートルの浅いところで見られるとのこと!!!

ハオリムシの中では、世界で一番浅いところに生息しているんだそうですよeye


そして、通常は数千メートルに及ぶ深海に生息するため、調査することや調査することさえも難しいハオリムシ。

世界で唯一、飼育展示を行なっているのが、鹿児島の鹿児島水族館とのことshine!!!


世界中の生物学者がこれを見ようと訪れるほど、貴重なものなんだそうですよdog


いや~!驚きました!!!!!!


まさに、錦江湾は恵みの湾。


色んな生物にとっても、私たちに人間にとっても、欠かせないものなんですよね!


大木さんの話を聞いて、鹿児島はなんて豊かな場所なんだと、改めて感じることが出来ました^^

大木さん、ありがとうございました^^





2016年7月22日 (金)

キリシマ神話の里でブルーベリー狩り♪

みなさんこんにちは!ポニー号から赤塚ですsun

今日も暑い一日ですね~!

外に居ると、じりじりと肌が焼けるのが分かるほど、もの凄い暑さですよcoldsweats02

皆さん、熱中症対策、日焼け対策しっかりしてお出かけくださいね~!!


今週は、この夏オススメのレジャー情報をお伝えしていますが、今日は私の地元、霧島市から^^

霧島市霧島田口にあります、キリシマ神話の里公園。

07228

霧島錦江湾国立公園内にあるこちらは、大自然に囲まれた霧島の絶景を堪能出来る場所shine

景色はもちろんのこと、レストランや特産品販売コーナーなどもあったり、

201607222

遊覧リフトや、

2016070229

スライダー等の遊具もあって、ご年配の方から小さな子供たちまで、楽しめる場所なんです^^


私も、このリフトから見下ろす景色が大好きなんですhappy01!!

201607223

振り返ると、眼下に広がる霧島の大自然、

上に登っていくと鮮明に視界に入ってくるのは、中岳や高千穂峰など、悠々たる霧島の山々。。。

最高の眺めなんですよ~!!!


そんなこちらで、今日お話を伺ったのは、キリシマ神話の里公園 支配人の新中幸博さん。

201607226

< 今年4月に新しく登場した写真スポット「かぼちゃの馬車」で、キュートに記念撮影。happy02



色んな楽しみ方が出来る、キリシマ神話の里公園ですが、7/16(土)から、

キリシマ神話の里公園内、ブルーベリー園のブルーベリー狩りがスタートしたんです!!!

201607228

子ども達の夏休みが終わる8月末まで、年中無休で毎日開園しているそう^^

スタートしたばかりの今の時期は、私の親指サイズくらい大きなブルーベリーが沢山収穫さできるんだそうですよ!

生り始めが一番粒が大きいという事でしたので、皆さんお早めにお出かけくださいねnote



そして、今日はこちらで獲れたブルーベリーを使って、特別にジャム作りを体験させて頂きましたgood

201607221

新中さんに教えて頂きながら。。。

事前に収穫して、冷凍保存しておいたブルーベリーを火にかけて、

焦がさないように混ぜながら、少しずつ実を潰して。。。

煮立ってきたら、グラニュー糖を混ぜて、最後に殺菌効果もあるレモン汁を投入。

201607224

約20分ほどで出来上がりましたhappy01

201607225

ブルーベリーの甘酸っぱさと、レモンの爽やかさがとってもすっきりとした手作りジャム。

こんなにあっと言う間に、簡単にジャムが作れるなんてgood




今回私は、ジャムを作りましたが、ブルーベリーパイ等のお菓子にしてもいいですし、

ヨーグルトやアイスクリームに混ぜて食べてもいいですし。。。

ブルーベリーのリキュールなどにして、ドリンクにして飲んでもいいですねwine


是非皆さんも、こちらでブルーベリー狩りを楽しんで、収穫した後は、自宅で色んな楽しみ方で味わって頂きたいですねsmile


キリシマ神話の里公園 道の駅「霧島」
〒8994201 
霧島市霧島田口2583-22
☎0995-57-1711

◆ブルーベリー狩り◆
開園期間:7/16~8/31まで年中無休
開園時間:午前9時~午後5時まで
入園料:無料(収穫したブルーベリーは、100g、150円で買い取って頂く形式です。)
※どんなに美味しそうに見えても、その場で試食は出来ませんのでご注意を!smile(笑)


また、悪天候の際には、ブルーベリー園は閉園することもあるようですので、
皆さんお電話にて確認の上、お出かけくださいね^^


2016年7月21日 (木)

笠沙の海で磯釣りにチャレンジ☆

今週はこれからの時期にオススメのレジャー情報をお届けしていますflair

今日は私の地元・南さつま市から夏にチャレンジしたい磯釣りの話題でしたlovely

お話伺ったのは南さつま市笠沙町片浦の笠沙恵比寿の野元 隆男館長ですkaraoke

20160721

笠沙恵比寿で私がチャレンジしたのは、「磯釣り」deliciousshine

笠沙恵比寿の奥にある桟橋からゆったりと綺麗な海を見ながら楽しんできましたnote

201607212

エメラルドグリーンの海の中には魚たちの影がたくさん見えますwink

釣竿は2時間500円、そしてえさも300円で購入できるので手ぶらで来て楽しめますhappy02

竿を垂らしてしばらくすると、くいくいっと竿を引く感触が

201607213

この時期は鯛や鯵、鱚などが釣れるそうですwink

私は黄色に黒の縦じまが鮮やかな魚や、

綺麗なロイヤルブルーの熱帯魚のような魚と相性が良いようで、数匹続けて釣れましたよhappy02

合計8匹釣れましたが、サイズがまだまだ大きくなりそうな子達だったので

中継後に海にリリースfish

201607214_2

もちろん釣った魚は持ち帰ることも出来ますし、

宿泊のお客様は夕飯で調理してもらう事もできるそうですよrestaurant

釣りが初めて、という方も釣りやすいですし、

磯からの釣りに慣れてきたら、船釣りも出来ますのでそちらに挑戦というのもいいですねnote

この夏は他にも沢山のイベントや展示が企画されていますhappy01

笠沙恵比寿のHPから是非チェックしてみて下さいeyeshine

2016年7月20日 (水)

指宿市の池田湖でフライボード体験!

みなさんこんにちは!ポニー号から赤塚ですsun

今日は、この夏にオススメのレジャースポットから、ウォータースポーツの話題をお伝えしてきましたよ~!!

お邪魔したのは、指宿市の池田湖にある池田湖マリーナwarna(ワルナ)。

ウォータースポーツと言えば、皆さん海で出来るマリンスポーツを思い浮かべる方が多いのでは?

しかし、池田湖マリーナwarnaでは、九州最大の湖、池田湖でウォータースポーツを体験できるんです!

201607205

ということで、今日、こちらでお話を伺ったのは、池田湖マリーナwarna 代表の河田恵介さん。

河田さんは関西のご出身。

ご結婚を機に、奥さんの地元であった指宿に来たんだそう。

池田湖マリーナwarnaを始めて、今年で10年になるんだそうですよ!

こちらは、一年中ウォータースポーツが楽しめるので、県内県外問わず、年間を通して沢山の方がいらっしゃる場所なんです。


大人数でも楽しめる、バナナボートやドリフトビスケットは勿論、フライボードに、ウェイクサーフィンやウェイクボード等々。。。

Jpg_7235_1469001542_0

様々なウォータースポーツが楽しめます!!!

見ているだけで、わくわくしますよね^^

また、陸上では、屋外と屋内に、ランプと呼ばれるスケートボードの滑り台があって、スケートボードも楽しめるんですよ!

201607204

主に子どもたちを対象に、ウォータースポーツと合わせた体験スクールも行なっているようです^^


そして、今日、私も一つ、体験させていただきました^^

この装具を足に装着して行なうウォータースポーツ、

201607203

<< フライボード!>>

このブーツを履いて、水上バイクに繋いだホースから出る水の水圧で真っ直ぐ上に飛んでいくスポーツ。

頭にはヘルメットを被り、体にはライフジャケットを身につけて挑みました!



成功例はこんな感じ^^

201607206

左右の足の裏から出る水の勢いに任せて、水中からぶわっと浮き上がります!!

足を曲げずに、真っ直ぐバランスを保つのが難しく、一度体制を崩してしまうと、

201607207

この後前にダイブ。。。

201607208

この後横にダイブ。。。

河田さん曰く、「体感が重要!」というこのフライボード。

中継中には間に合わず、私が空を飛んでいる状況はお伝えできませんでした。

ラジオをお聞きの皆さん、すみません。。。crying

しっかり体を鍛えてから再チャレンジしたいですね(笑)

今回、私は、フライボードに挑戦させて頂きましたが、池田湖マリーナwarnaは、

今年10年の記念イヤーを迎えたということで、8月にはイベントも開催予定なんだそう。


池田湖マリーナwarnaで検索してみると、フェイスブックのページで詳細が出てきますので、

皆さんそちらでcheckしてみて下さいね~^^



最後に、

201607202

今日は偶然、河田さんと衣装がお揃いになりましたhappy02



池田湖マリーナwarna(ワルナ)
〒891-0312
指宿市池田5123-4
☎0993-28-1696







2016年7月19日 (火)

鹿児島市で乗馬体験☆

梅雨明けsunの発表もあり、子どもたちも後いくつ寝ると夏休み…happy02

家族でおでかけする機会も増えるのでは?

今週はそんなおでかけにピッタリのレジャー情報をお届けしていますhappy01

今日お邪魔したのは、鹿児島市本名町のあさひが丘乗馬倶楽部 シュバルhorse

20160719

シュバルトは、フランス語で馬という意味winkshine

こちらは社会福祉法人 落穂会 あさひが丘学園が

ホースセラピーを取り入れようと始めた施設なんですconfident

もちろん、一般の方も引馬体験や馬との触れあいを楽しめますnote

先月オープンしたばかりのまだ新しい乗馬倶楽部ですhappy01

今日は施設長の水流 かおるさんとインストラクターの日高 大志郎さんにインタビューkaraoke

201607192

こちらには11頭の馬たちがいますsmile

私も、競走馬時代2億円以上を稼いだテイエムオオアラシ(通称:おーちゃん)に乗って

引馬体験をしてきましたhorse

201607193

引馬体験…私はてっきり馬を引いて歩くことかと思っていましたが、

引馬体験とは、実際馬の背に乗って、インストラクターの方に縄を引いてもらう体験でしたsign01

視界もいつもと全然違うし、ゆったりとした振動は身体の緊張がほぐれていくようで、

「あ、これがホースセラピー?」と感じましたよ~flair

性格もそれぞれ違うということでしたが、おーちゃんはとても優しくて初心者の私も安心heart04

インストラクターの皆さんが、初心者~上級者まで、

レベルに合わせた馬と体験をさせてくれますsmile

その後はミニチュアホースのチャーリーと一緒に場内を散歩しましたwink

201607194

大型犬ほどの大きさなので、お散歩もすいすい~catface

縄を引いてあげると、しっかりと後を付いてきてくれて、本当に可愛いんですlovely

そして、日髙さんと信頼関係が気付けているので日高さんが指示するとこんなこともflair

201607195

<日髙さんの指示でお手sign01

乗馬は怖いな、という方も、馬と散歩したり、触れあったりするだけでもかなり癒されますnote

馬は暑さに弱いということですので、体験してみたいなという方は

電話で予約していただいて、日頃の疲れやストレスなど癒してくださいhappy01

あさひが丘乗馬倶楽部シュバルtelephone099-294-1266

運がよければ、こんなシーンに出会えるかもshine

201607196

<土の上でコロコロ~heart04マッサージ中のチャーリーlovely