« 安全安心な食を求めて♪霧島自然菜園倶楽部! | メイン | 「桜島灰干し」って何!? »

2013年10月17日 (木)

大学生のユニークな取り組み!エコスィーツ☆^^☆

1310171

<鹿児島大学SCPのエコな取り組みclover

今朝は鹿児島大学法文学部の学生や先生による環境プロジェクト「SCP」の取り組みのひとつ『かごしまの"甘”境(環境)めしあがれ。Eco-Sweets 2013birthday』が18日(金)から開催されるということで、鹿児島大学へ行って来ましたrun

鹿大法文学部・経済情報学科の学生でSCPのメンバーの山元勇人さん、田中佑実さん、前田実紗さん、辻田沙紀さんにお話を伺いましたよkaraoke

SCPは「Sustainable(持続可能な) Campus Project」の略で、大学のゼミで持続可能な環境活動に取り組まれているんですhotel

こども達と一緒に作物を育てたり、生ごみから堆肥を作る活動を行ったりと様々な活動をされているんだそうbud

商品のポップやプロジェクトのシンボルマークも全て自分たちでデザインされているんですshine

昨年は何と!環境大臣賞金賞(ソーシャルビジネス部門)を受賞されたんですよhappy02

 

1310172

<今年で3年目のスィーツのイベントlovely

SCPの主な活動の一つが、今年で3年目となった「Eco-Sweets」というイベントsign01

2013年度の「Eco-Sweets」は、カボチャ・落花生・さつまいも(話題の紅はるか)の3つの素材で、県内の59社91店舗が参加しますnote

10月18日(金)~12月25日(水)まで、4ステージに販売期間を区切って開催されますflair

今月18日(金)からはカボチャを使ったエコスィーツが県内27のお店で販売されますよhouse

こちらのスィーツは、生ごみを堆肥化して、作物を育てて加工したり、過剰生産で余った作物を利用して作られているそうup

また、このエコスィーツには、1個につき10円の寄付金が含まれていて「食べるだけでエコ」というユニークな仕組みも取り入れられているんですgood

参加店舗それぞれがエコスィーツを考案・製造し、それをSCPのメンバーが発信し、協力し合って取り組んでいるんですnotes

「これからの2ヶ月間、市民の皆さんにエコスィーツを楽しんでいただけたら」と山元さんが熱い思いを語って下さいましたdash

皆さんも是非たくさんの店舗をまわって環境に優しいスィーツを楽しんで、エコ活動に参加して下さいheart04