2016年8月25日 (木)

大ピラミッド展week④ピラミッド時代の女性たち

鹿児島県歴史資料センター 黎明館で開催中の黄金のファラオと大ピラミッド展shine

もうお出かけになりましたか?(と、言いつつ今日は休館日となっていますdanger)

今週はそんな黄金のファラオと大ピラミッド展にちなんだ中継をお届けしていますhappy01

会場内は5つの章に分かれているんですが、木曜日の今日は

第4章「ピラミッド時代の女性たち」にフォーカスを当てますcamera

この章では、ピラミッド時代の女性の生活や装飾品などが展示されていますshine

鮮やかなビーズや、金に塗られたタカラガイ、またラピスラズリなど天然石を

ふんだんに使用したネックレスやブレスレット、アンクレットなど現代的なデザインが多く

今の時代の女性も好んで使用したくなるデザインでしたhappy02

(そちらは是非会場で見てみて下さいwinkheart04)

では、その頃日本ではどうだったのか?を知るべく、鹿児島市下福元町にある

鹿児島市立ふるさと考古歴史館にお邪魔しましたhappy01

201608257

お話を伺ったのは、学芸員の田上 浩子さんkaraoke

ピラミッド時代、日本は縄文時代でしたsign01

当時の日本では装飾品として、まが玉などが主流だったそうbleah

そこで今日は、私も縄文時代のアクセサリー・まが玉作りに挑戦しましたhappy02

20160825_4

材料はこちらshine

滑石という柔らかい石を使いますnote

201608252_5

まずは長方形の滑石に下書きをしますpencil

201608253

そして砥石でがりがりがりと…catface

201608255

削る!削る!!削る!!!good

201608254

荒いですが、砥石でここまで削ったら、紙やすりで丸みとツヤを出していきますupshine

201608256_3

そして紐を通して、完成ですhappy02

ピラミッド時代の皆さんも身分に応じてアクセサリーを身につけていたそうですが

縄文時代の私たちの祖先も、身分に応じた装飾品を身につけていたそうですhappy01

まが玉は、誰でも身につけられるものではなかったそうですよsign01

27日(土)、28日(日)にもこちらでまが玉作り体験が出来ますheart04

さらに、ふるさと考古歴史館は来月から常設展示がリニューアル期間に入りますdanger

今年度いっぱいは常設展示が観覧できなくなるということですが、

体験教室などは行われるそうなので、HPをご覧くださいpc

2016年8月24日 (水)

大ピラミッド展week③ピラミッド時代を支えた人々

皆さんこんにちはsunポニー号から赤塚ですrvcar

今週のスマイル中継では、現在黎明館で開催中の黄金のファラオとダイピラミッド展に因んで、中継お伝えしています。

今回は、1章から5章までのテーマに沿ってお伝えしているんですが、今日はその第3章 ピラミッド時代を支えた人々、というテーマのもと。。。

当時、人々はどうやってあの巨大なピラミッドを造ったのか、未だ謎に包まれたまま、分かっていないですよね~!

そんな、どうやって造られたのか分からないもの、探してみると鹿児島にも沢山あるんです!!!


ということで、今日はお邪魔したのは、南九州市川辺町平山にある、川辺温泉spa

201608241

こちらは、道路に面した入り口の門の様子。

このお写真で独特な建物の様子、伝わります?

では、もう一枚。このダイナミックな門をくぐっていくとこんな感じ!

2016082416

大木を丸ごと、原木のまま使って、積み重ねていったような建物。

ダイナミックで大迫力!!!

この大きな門を2つ抜けて中へ入っていくと、見えてくるのが温泉の建物。

201608245

この場所から、今日お話を伺ったのは、川辺温泉でいつも番台に立っていらっしゃる、
鯵坂明美(アジサカ アケミ)さん。

2016082414

ご主人さんと一緒に先代のお父様の後を継いで、2代目のになられるそう。

現在のこの形の川辺温泉になって約30年。

温泉自体は、この場所で1970年頃から営業していましたが、老朽化のため一度取り壊し、
先代のお父様が新たに作り直したのが、現在のこの形なんだそう。

2016082412

そして、外観だけではなく、内部もとっても独創的なんです!

2016082413

玄関を入ると目の前に広がるこの光景。

ここにもふんだんに使われた巨木。

原木のままの巨木たちが、形を崩すことなく柱や梁、机や椅子にまで使われています。

森の中にいるみたいですよね!!

地元の道路が建設される際に、森から伐採された木が使われているんだそうですよ!

大型トラックで運んできて、クレーンで一つ一つ積み重ねていったそう。

そしてなんと!!!

この建設に、設計図はなく、先代のお父様の頭の中で創造されたものというから驚きました!

「基礎の図面はしっかり造っていて残っていますが、建物の部分はただただ、下から順番に積み重ねて造っていましたよ。」

知り合いやお友達に力を借りながら、当時されていた造園業の仕事の合間を縫って、建設したそう。

先代のお父様の趣味の集大成で造られたのが、この川辺温泉。

建設にかかった期間はおよそ2年程。

根気のいる作業ですよね~!

201608243

そして、天井を見上げると、幾重にも積み重ねられた太い梁の上に乗せられた大きな木の根。

木の根をこんな風に下から見上げることもなかったので、見ていると木の生命力を感じました。

この根を持つ、木がどれほどの大きかったのかもとても気になりますが、

それ以上に気になるのは、何のためにここに乗せたのかということ。。。

鯵坂さんに伺うと、

「私たちも何でここに乗せているのかは分かりません。木が大好きな人だったので、皆さんに見せたかったんでしょうね。」 とおっしゃっていました。

その他にも、建物内には先代のお父様のこだわりが沢山。

トイレやお手洗いの個室部分は、一本の巨木をくりぬいた様なつくり。木の中にいるような感覚。


また、鯵坂さんは、

「一つ一つ、何の木なのか分からないんです。先代が生きている頃に名札を付ける様に言ったことがあったんですけど、そうじゃなくて聞いてきた人に話せばいいんだ。といっていたんです。」ともおっしゃっていて、

「きっと同じように、木が好きな人に話すのが楽しかったんでしょうね。モノつくりが好きで、よく色んなものを作っていましたけど、木が寄ってくると言っていましたよ。」

と、お父様を思い出しながら懐かしんでいたようでした。

201608247

木をくりぬいて造られた囲炉裏。

現在は観賞用ですが、昔は実際に火を焚いていたそうです。

なんだか温もりがあっていいですよねconfident

そして、中の温泉も独創的!!

201608249
< 男湯 >

2016082410
< 女湯 >

岩風呂のとっても広い浴室!

これも一つ一つ、石を重ねて、そして敷き詰めて造っていたんだそう。

浴槽の深さが深いのも特徴!

温泉も、皮膚病や傷にも評判のいいお湯なんだそうですよhappy01

「この外観につられて興味本位で温泉にやってくる方も多いですが、それも先代の狙いだったのかもしれないですね。先代はひょうきんな人で、人を驚かせることが好きでしたから。」と、おっしゃっていました。


不思議な建物、川辺温泉には、とっても素敵なストーリーがありましたheart01


最後に。。。

2016082411

ここの看板娘ならぬ、看板地蔵。

ヘルメットを被って皆さんを出迎えてくれます^^












2016年8月23日 (火)

大ピラミッド展week② 第2章 ピラミッド時代のファラオたち

ポニー1号、松下愛ですrvcardash

今週のポニーのスマイル中継は、現在黎明館で開催されている、黄金のファラオと大ピラミッド展にちなんだ話題をお届けしていますshine

会場内は5つの章に分けて、展示されていますが、2日目の今日は、第2章「ピラミッド時代のファラオたち」ということで、ファラオに関する話題をお届けしましたhappy01

ファラオといえば、エジプトの王様sign03

実は鹿屋市上祓川町に、ある王国の王様がいると聞いて、お話を伺いに行きましたkaraoke

201608238

お話は、バイク王国bicycleプラグポイントの「ピエール・ジャン・クロード・タニモト国王」ですcrown

国民からは、通称「ジャン国王」と呼ばれていますshine

バイク王国は、バイクで旅をするライダー、自転車で旅をするチャリダー、リヤカーやヒッチハイクで歩いて旅をする徒歩ダー、そんな旅人たちのためのライダーハウスで、バイク活動を通して、社会や地域発展へ貢献することや、ライダーたちの交流の場となることを目的に作られた王国なんですよfuji

バイク王国はひとつの国sign01ということで、国をまたぐためにはパスポートが必要なんですbook

入国審査に通らないと、バイク王国には入国出来ないということで、私もしっかり入国手続きをして、パスポートを作って頂きましたscissors

201608231

No.2335!ということで、私は2335人目の国民として、バイク王国への入国を許されましたrun

このパスポートがあれば、次回からの入国もスムーズですwink

無事に入国審査をクリアして王国に入ると、木の看板が飾られていますwrench

201608232

彫刻刀で手彫りされた物なんですが、この王国を利用した国民から贈られたプレゼントなんだそうですpresent

国民はこの宮殿に泊まることが出来るんですが、1泊500円と国民のお財布にも、とっても優しい宿なんですevent

201608235

隣の日本国民にも優しい和風な造りになっていて、これまでに旅でやってきたライダーたちの写真も飾られていますcamerashine

全国いろいろな所から旅にやってきたライダーたちが、ここで夜は雑魚寝をして体を休めますconfidentsleepy

いろんな地域を旅してきた人が集まるので、面白い旅の思い出話を沢山聞くことができるそうですよear

またバイク王国の国民には、納税の義務がありますdollar

201608234

キッチンやテレビ、洗濯機などは共用で使うため、備品利用税として設備の使用料を気持ちとして支払いますheart02

この国民から納められた税金は、様々な形で災害義援金や、その他の支援金として使われていて、どういった所に納められたかという情報は、逐一王国のブログやフェイスブックを通して報告されているんですflair

私たちの旅が社会貢献の一部になっていると思うと、旅をすることも気持ちがいいですねup

こうやって多くの方に利用されてきた王国fuji

リピーターの方も多いそうですhouse

201608237

ライダーが次の旅に向けて出発するときは、国王が自らサックスを演奏し、王国から「いってらっしゃい」と送り出してくれるんですbell

とても親しみやすくて、優しく面白いジャン国王crown

201608236

ジャン国王のモットーは、「JTNM」soon人生楽しんでなんぼのもんじゃいend

一度きりの人生、楽しくなければ勿体ないですもんねgood

この人柄の良さが、国民に愛される秘密なのかもしれませんlovely

現在黎明館で開催中の「黄金のファラオと大ピラミッド展」には、エジプト国民に愛されたファラオたちに関する様々な展示がされていますが、そこを眺めながら、「あ、鹿児島にも優しい国民に愛されているファラオがいると言っていたなぁflair(←無理やりすぎcoldsweats01)」と思い出してもらえたら嬉しいですsmile

木陰のもとで・・・。

Photo_9

自由自在に筆をはしらせて絵画タイムhappy01

自然の風や陽気を肌で感じながら、いろんなインスピレーションで
描く絵。みているだけでうらやましい環境の中ですごしている
子供たち。

ここは、日置市伊集院町にある 

あづま保育園   です!

今回はばら・ちゅーりっぷ・ふじ組さんの45名のお友達の登場です!!

Photo_10

この夏も外でおもいっきり遊んだお友達は、みんないい色に日焼けして
ますnoteこちらの保育園でも様々な活動を通じて子供たちは
日々大きく成長をしています。
夏は町のお祭りで太鼓の演奏を披露したり、また秋にも地元のお祭りで
登場する人気者shine

練習が大変かもしれませんが、必ずその頑張りはみんなにうれしいカタチで
戻ってきます!!がんばってくださいね~happy02

2016年8月22日 (月)

大ピラミッド展week①第1章 ピラミッド建設とその技術

夏休みも終盤に差し掛かろうとしていますねconfident

皆さん、鹿児島県歴史資料センター 黎明館で開催中の黄金のファラオと大ピラミッド展sign03

もうお出かけになりましたか?(と、言いつつ今日は休館日となっていますdanger)

今週はそんな黄金のファラオと大ピラミッド展にちなんだ中継をお届けしていきますhappy02

会場内は5つの章に分かれているんですが、今日は第1章「ピラミッド建設とその技術」の

ピラミッドの部分にフォーカスを当ててみましたflair

今日お邪魔したのは、鹿児島市東千石町 天文館

その中の天神おつきやぴらも~るですwink

お話は天神おつきや商店街振興組合 理事長の俣野 公宏さんに伺いましたkaraoke

20160822

<普段は(有)集景堂でお仕事されていますart

皆さん、知っていましたか?

実はぴらも~るの’ぴら’はピラミッドからきているんですhappy01sweat01

平成2年に公募で決まったというこの名前sign01

当たり前すぎて何も疑問に思いませんでしたが、まさかピラミッドとは…coldsweats01

では何故日本の鹿児島でピラミッドかというと、それはぴらも~るのアーケードヒントflair

201608222

<アーケードといえば半円型が多いですが…sign02

天神おつきやぴらも~るのアーケードは三角形happy01

そうsign01ピラミッドの形なんですhappy02

完成予想図を見て、ピラミッドの’ぴら’を使った名前が寄せられたんですねぇcatface

201608223

<ちなみにこのアーケード…eye

開閉出来るんですnote

ぱかっと開く訳ではなく、横にスライドさせる…といった感じflair

これは、非常時に煙などを外に出すためということで、安全にも配慮されているんですねconfident

イベントの際に開けることもある…そうなので、見られてたラッキーscissors

今度の土日は天神おつきやぴらも~る内の千石天神社の縁起市が行われますhappy01

新鮮なお野菜なども並びますよ~shine

まだまだ黄金のファラオと大ピラミッド展も開催中ですnote

黎明館で古代エジプトの謎に触れた後は、天文館天神おつきやぴらもーるに

鹿児島のピラミッドを見に行く、というのもいいですねsmilegood