MBCニューズナウ「変わる!鹿児島食の挑戦」

2014年3月27日 (木)

「変わる!鹿児島 食の挑戦」食を発信!「おおすみ名人会」(2014年3月27日放送)

ニューズナウでは、今年度、週1回のペースで「変わる!鹿児島食の挑戦」を
お伝えしてきました。今回は、その最終回です。

農産物の生産から製造販売まで一貫した、いわゆる6次産業化に取り組む「おおすみ名人会」の活動を紹介します。農業と食に、いかに付加価値をつけて売り込んでいくか。
食糧基地・大隅を舞台にその可能性を追求する取り組みが続いています。

2014年3月18日 (火)

「変わる!鹿児島 食の挑戦」ハラールフードへの取り組み(2014年3月18日放送)

ハラルとはアラビア語で「許された」「合法の」という意味です。イスラム教は戒律で厳しい食べ物の制限がありますが「ハラールフード」とはイスラム教徒が食べても良いと公的機関が認証した食べ物のことです。このハラールフード、県内でもビジネスチャンスとして様々な動きが出ています。

2014年2月18日 (火)

「変わる!鹿児島食の挑戦」米粉で米の消費拡大を目指せ(2014年2月18日放送)

今回のテーマはお米の粉、米粉です。パンにおされて、米の消費量が減少する中、様々な用途に使うことができる「米粉」が注目されています。

2014年2月 4日 (火)

「変わる!鹿児島食の挑戦」鹿児島湾の深海エビ(2014年2月4日放送)

鹿児島湾の深海に生息するエビ。味は抜群ながらも、まだあまり知られていない深海エビをもっと多くの人に食べてもらおうという、漁業関係者や研究者の取り組みです。

2014年1月28日 (火)

「変わる!鹿児島 食の挑戦」フランスにかつお節工場建設を目指して(2014年1月28日放送)

先月、世界無形文化遺産に登録された「和食」ですがその重要な要素がだしです。日本のだし文化の中心のひとつ、かつお節、その本場、枕崎市の関係者が今、フランスにかつお節の工場を建設する計画を進めていることを以前、お伝えしましたがその続報です。

2014年1月21日 (火)

「変わる!鹿児島 食の挑戦」香港シェフに黒牛を売り込め!(2014年1月21日放送)

「鹿児島黒牛」を香港に売り込もうという取り組みです。香港へはすでに輸出が行われていますが「鹿児島黒牛」ブランドの浸透には様々な課題があるようです。
柳キャスターが取材しました。

2014年1月14日 (火)

「変わる!鹿児島食の挑戦」やねだんとうがらしプロジェクトに新商品(2014年1月14日放送)

「やねだん」こと鹿屋市柳谷集落のとうがらしプロジェクトの続報です。新商品がさらに増え、思いがけない広がりが出てきているということです。

2013年12月10日 (火)

「変わる!鹿児島 食の挑戦」やねだんとうがらしプロジェクト(2013年12月10日放送)

独自の地域再生で注目される”やねだん”こと鹿屋市の柳谷集落では、韓国との交流が深まる中で「とうがらしプロジェクト」が始まったことを、夏にお伝えしました。その後、どうなったのか?
山縣キャスターの取材です。

2013年11月26日 (火)

「変わる!鹿児島 食の挑戦」ゆす村農園でアボカドを栽培・東愛理さんに聞く(2013年11月26日放送)

日置市伊集院町の「ゆす村農園」で県内でも珍しいアボカドを栽培している東愛理さん。 東さんは、鹿児島の人たちに楽しみながら気軽に栽培してもらおうと現在、23品種ものアボカドの苗木を栽培し農家や個人向けに販売しています。

2013年11月19日 (火)

「変わる!鹿児島 食の挑戦」 なかわり生姜山農園・遠藤裕未さんに聞く(2013年11月19日放送)

過疎化が進む中、集落の名前にもなったしょうがの栽培や加工で地域おこしに取り組む、なかわり生姜山農園・遠藤裕未さんに話しを聞きました。集落に伝わるしょうが栽培を復活させ様々な可能性を探る「なかわり生姜山農園」。過疎が進む地域を元気づけようという挑戦を続けています。