« ふるさとの食たっぷり ズバかご(2015/4/17放送)「頴娃町のお茶」 | メイン | ふるさとの食たっぷり かごしま4(2015/5/14放送)「獅子島」 »

2015年4月22日 (水)

ふるさとの食たっぷり かごしま4(2015/4/21放送)「桜島の魅力を発信」

桜島の魅力を発信しようと、新しいお土産が誕生したんです。

訪れたのは、鹿児島市のマルヤガーデンズです。

Kago4150421_1

地下にあるブランシェかごしま まちの駅では

鹿児島にこだわった商品がずらり。

Kago4150421_2

普段の生活が豊かになるような商品およそ350種類が販売されているんです。

Kago4150421_3

Kago4150421_4

Kago4150421_5

Kago4150421_6

Kago4150421_7

Kago4150421_8

Kago4150421_9

Kago4150421_10

Kago4150421_11

Kago4150421_12

竹炭の入ったこの紅茶、お湯に入れると、どんどん黒くなっていくんです。

この桜島の新しいお土産「ジオの恵み」。

Kago4150421_13

現在は、鹿児島県内の7社が10種類の商品を販売しています。

桜島・錦江湾はおととしジオパークとして認定されましたが

さらにその魅力を広めようと企画したのはNPO桜島ミュージアムです。

Kago4150421_14

NPO桜島ミュージアム 久木田智美さん

Kago4150421_15

「これ自体がそもそも鹿児島市の事業になっていて

桜島・錦江湾の資源を生かした商品が何か作れないかということで

溶岩や軽石など台地にある素材によせて桜島のお土産といえば

ジオの恵みだよねというような商品に育っていってほしい」

Kago4150421_16

これらの商品は、ご紹介した、

マルヤガーデンズの地下ブランシェや、桜島ビジターセンター、

かごしま市商工会アンテナショップ「ゆめりあ」などで販売しています。

Kago4150421_17

Kago4150421_18