2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

絆の伝言板

2011年6月27日 (月)

絆の伝言板

東日本大震災で被災された皆さんを支援する「絆プロジェクト」。

たんぽぽ倶楽部では、「絆の伝言板」ということで、

情報やメッセージをご紹介しています。

6月27日(月)

今日は、宮城県石巻市の復興を支援するためのチャリティーTシャツをご紹介しました。

これは、石巻市の渡波(わたのは)中学の昭和62年度の卒業生有志が、故郷のためにrockと立ち上げたプロジェクト。

渡波は海に近く、今回の震災で家族や家を失った同級生も多かったそうです。もともと仲のよかった同窓生たちですが、故郷を離れて暮らす自分たちにも何かできることはないか・・・という思いで、雁部さん(名古屋在住)と斉藤さん(岐阜在住)が、復興Tシャツを作りました。それがこの「負げねど!石巻Tシャツt-shirt」(http://www.reishinomaki.jp/)。

この大震災、津波の被害にも「負げねど(MAGENEDO)」、「んだべ(N.D.A.B.E)」と声を掛け合いながら元気な石巻を復興していきたい・・・という願いを込めて、MAGENEDON.D.A.B.Eの文字が、胸に大きくデザインされています。色は5色、サイズもSからXXL、さらに女性用、子供用のサイズまで豊富に揃って、1枚1500円。商品代金の半分は、石巻市に直接寄付されます。ネットで購入できますので、皆さんもぜひ応援してあげてください。

2011年4月26日 (火)

絆の伝言板

東日本大震災で被災された皆さんを支援する「絆プロジェクト」。

たんぽぽ倶楽部では、「絆の伝言板」ということで、

皆様からいただいた情報やメッセージをご紹介していきます。

4月25日(月)・・・club大隅4市5町による東日本大震災復興支援チームのメンバーとして、震災直後の3月14日から大船渡市に入った肝付町役場の永野秀明さんにお話を伺いました。

この支援の発端になっているのは「銀河連邦」。S62年に、宇宙観測所やロケットの打ち上げ施設がある縁で大船渡、肝付町を含む全国4市2町の間で結成されました。最初のうちは交流したりするだけの間柄でしたが、阪神大震災をうけて災害時の支援協定も結ばれ、今回それが初めて適用されました。

最初は肝付町単独で派遣(~3次隊)していましたが、その後大隅半島4市5町に支援の輪が広がり、現在大船渡入りしているのは第6次隊を数えます。

現在は、現地に本部を置き(2名が常駐 3週間くらいのサイクルで交代)、
現地の情報を収集しています。
必要とされている物資も変わってきている・・・というお話は前回もありましたが、例えば下着にしても、「大人用は十分にあるが子供用が足りない」…といったこととか、「レトルト食品は足りてきているが、新鮮な野菜や肉がない」…などといった、現地の皆さんの生活に即した情報に基づき支援を続けています。

今は、給水班、警備班、物資班・・・という形で支援をしていますが、
そのうち例えばライフラインなどが整って給水の必要がなくなったりすれば、また違う形の支援(心のケアetc.)に変わっていくのでは…ということでした。

4月26日(火)・・・clubランドセルや文房具のご提供ありがとうございました

以前番組で、皆さんに、宮城県の子供たちへのランドセルほかの支援をお願いしました。

おかげさまで、ランドセルが約1300個sign03

文房具類が、段ボール箱にして約100箱sign03集まりました。

これらのランドセルは、JA宮城県青壮年組織協議会を通じて、現地の小学校へ届けられます。

激励のメッセージを添えてくださったもの、大事にとっていらした思い出のランドセルを提供してくださったもの・・・など、皆様の温かい心のこもった品々に、JAのスタッフの皆さんも大変感謝していらっしゃいました。

ご協力、本当にありがとうございました。

2011年4月21日 (木)

絆の伝言板

東日本大震災で被災された皆さんを支援する「絆プロジェクト」。

たんぽぽ倶楽部では、「絆の伝言板」ということで、

皆様からいただいた情報やメッセージをご紹介していきます。

4月21日(木)の伝言です。

club錦江湾遊覧観光船「クインーンズしろやま」の無料遊覧

がんばろう日本!かごしま元気クルーズ 開催について

開催日:4月26日(火)、27日(水)

集合場所:桜島フェリ-ターミナル(2階)※20分前までにお集まりください。

出港時間:両日とも、午前10時からと午後2時からの1時間ずつ

乗船料:無料※ただし、復興支援の為、乗船時に船内に募金箱がありますので、ご協力をお願い致します。

尚、事前予約が必要となりますので、お問い合わせや予約については

 ℡:099-213-0004 までお電話ください。(営業時間は、朝9時から夕方6時まで)

2011年4月19日 (火)

絆の伝言板

東日本大震災で被災された皆さんを支援する「絆プロジェクト」。

たんぽぽ倶楽部では、「絆の伝言板」ということで、

皆様からいただいた情報やメッセージをご紹介していきます。

4月19日(火)の伝言です。

club横川地区4校(横川小、安良小、佐々木小、横川中)のPTAによる

東日本大震災を支援する「チャリティバザー」が開催されます

 日時:   2011年5月1日(日)  9:00~

 場所:   大隅横川駅 駅前広場(雨天時は横川小学校体館)

チャリティーバザーのほか、児童による金管バンドや地元の伝統芸能、バンド

演奏など、PTAの皆さんと児童、地域が一体となった手作りのイベントです。

イベントに来ていただくのはもちろん、バザーへの提供品のご協力もお願い

します。皆さんのお宅にある未使用のタオル石鹸お皿茶碗

食品(レトルト食品、調味料、海苔、コーヒー・・・)など、「うちでは使わない…」

というものがございましたら、どうぞご提供ください。

物資提供の問合せは、横川中学校(☎0995-72-0017)の中村教頭先生

までお願いします。

売上金は、日本赤十字社を通じて被災地に届けられます。

「被災された方たちのために少しでも力になりたい・・・」とがんばっている

生徒たちを見て、親であるPTAも立ち上がったというこのイベント、

皆さんもどうぞご協力ください。

イベントの内容ほかすべてについてのお問合せは

横川地区4校PTA連絡協議会 (☎0995-72-0017)まで

 

絆の伝言板

東日本大震災で被災された皆さんを支援する「絆プロジェクト」。

たんぽぽ倶楽部では、「絆の伝言板」ということで、

皆様からいただいた情報やメッセージをご紹介していきます。

4月15日(金)の伝言です。

club大隅半島4市5町復興支援チームの一員として、岩手県大船渡市に

入っている垂水市役所の村山滋さんにお電話でお話を伺いました。

警備班、物資班、給水班の3班に分かれて、撤去車両置き場の警備をしたり

支援物資の搬入や仕分けをされたそうです。

その中で、支援物資の内容についてこんなことをおっしゃっていました。

「必要なものとそうでないものをもう一度確認してから送ったほうがいいと

思います。例えば季節が変わると、着る物にしてもだんだん変わってくる。

善意で送られても、現地では行き場のない(需要のない)物資も

増えつつあります・・・」とのこと。

心に留めておきたいですね。

2011年4月13日 (水)

絆の伝言板

東日本大震災で被災された皆さんを支援する「絆プロジェクト」。

たんぽぽ倶楽部では、「絆の伝言板」ということで、

皆様からいただいた情報やメッセージをご紹介していきます。

4月12日(火)の伝言です・・・・

clubJAグループでは、ランドセルなどの支援物資を募集しています。

受け付けているのは・・・

① 不要になったランドセル

   (修理はできませんので、使える状態のものを)

② 未使用の文房具

   (鉛筆、ペン、消しゴムなど「未使用」であればOK)

最寄のJAで受け付けますが、

鹿児島県農協青壮年組織協議会事務局☎099-258-5111

お電話をなさって、受け付け場所を確認してからお持込ください。

   4月15日(金)まで受け付けています。

2011年4月 8日 (金)

絆の伝言板

東日本大震災で被災された皆さんを支援する「絆プロジェクト」。

たんぽぽ倶楽部では、「絆の伝言板」ということで、

皆様からいただいた情報やメッセージをご紹介していきます。

4月8日(金)の伝言です・・・・

club義捐金講座開設のお知らせです

社団法人鹿児島青年会議所が、東日本大震災に対する義捐金講座を開設しました。

【銀行名】 鹿児島銀行 本店

【口座番号】 普通預金 2387077

【口座名義】 鹿児島JC 東北地方太平洋沖地震義捐金口座

【お問い合わせ先】 (社)鹿児島青年会議所 事務局 ℡:099-222-1342

2011年4月 7日 (木)

絆の伝言板

東日本大震災で被災された皆さんを支援する「絆プロジェクト」。

たんぽぽ倶楽部では、「絆の伝言板」ということで、

皆様からいただいた情報やメッセージをご紹介していきます。

4月7日(木)の伝言です・・・・

clubチャリティーライブのお知らせです

4月10日(日)と4月24日(日)のお昼1時から、東日本大震災復興チャリティーライブが開催されます。

場所は、国分パークプラザ イベントスペースです。(国分山形屋斜め前)

駐車場は、すぐ近くの霧島市民会館の駐車場を無料で利用できます。

終了予定は夕方4時頃。

チャリティーライブ自体は無料で、会場内に募金箱を設置するそうです。

詳しいことは、霧島フォーク村 山内さん ℡:090-3987-8047にお問い合わせください。

2011年4月 4日 (月)

絆の伝言板

東日本大震災で被災された皆さんを支援する「絆プロジェクト」。

たんぽぽ倶楽部では、「絆の伝言板」ということで、

皆様からいただいた情報やメッセージをご紹介していきます。

4月4日(月)の伝言です・・・・

club支援物資募集

伊佐市では、住民や企業の皆さんの善意を受け付けています。

受け付けているもの:衣類や食料品

問い合わせ先:伊佐市文化会館(文化スポーツ課)

          ☎ 0995-22-6320

club震災による津波で流失した写真を復元するサービス

流失し泥まみれになった写真の汚れを取り除き、スキャナーで読み取ったあと

パソコンで印刷、もとの写真と共に被災者に届ける(無償)サービスです。

問い合わせ先:学会東日本大震災・支援委員会事務局

          ☎ 078-974-4569