2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 雷が木に! | メイン | TOYOTA街角ステーション!「シフォンケーキのお店・ともちゃん」 »

2016年9月29日 (木)

2016年9月29日(木)    ととナビvol.118   ニホンスッポン

今日は29日で、肉の日。

魚だけではなく、肉も大好き!・・・という大富先生。

(OAではそこから話がそれて、「阪神だけではなく、巨人も好き。でも・・・云々」から始まる
「大富潤の野球小話」にお付き合いいただき、ありがとうございました)

・・・というわけで、今日は「赤い鯉」のお話を・・・

ではなく、コチラをごらん下さいdowneye

201692951nihonsupponkaraage

「……………」

「結局肉じゃん」

そう思ったあなた、それは違います。 コレですdown

201692952nihonsuppon_3

・・・そう、 ニホンスッポン

スッポンは養殖物が多いですが、鹿児島ではなんと!天然のスッポンが水揚げされているんです。
標準和名はニホンスッポン。カメ目スッポン科の爬虫類です。

大きいものは甲羅の長さが30㎝sign03を越えます。

 

カメといえば硬い甲羅を持っていて、敵が来ると甲羅の中に身を隠しますよね。
身を守るためには硬い甲羅は役に立つんですが、重いのがネック。

その点、スッポンの甲羅はやわらかくて軽いんです。甲羅が軽いので、動きも速く、
敵が来ると甲羅に隠れるんではなく、強力なあごで噛みついて戦えるんですsign01

こう聞くと、恐ろしいカメ・・・catfaceと思ってしまいますが、顔はこんな・・・down

201692953nihonsupponkao

意外にかわいい顔でしょう?。どうですか、このポーズup

「や、やめてくれぇ・・・」(byスッポン)

こんなの見ると食べるのがかわいそうですよね。crying

 

でも、容赦なく食べるのが大富先生。
(いや、食べなければならないangry!という使命感ですって)

ということでまずはから揚げ・・・shadow「食感は鶏に近いですね。そしてコクがあります。」

201692954supponnape

 

shadowそして、何といっても定番は鍋ですね。濃厚なだしがでて、最高です。
天然のスッポンは全く臭みがありません。しめは卵を加えて雑炊です。
ああもうたまらないですね。

 

・・・・これは本当に「使命感」なのでしょうか。。。think

来月もお楽しみに~