2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« TOYOTA街角ステーション! | メイン | TOYOTA街角ステーション! »

2016年8月11日 (木)

2016年8月11日(木)   ととナビvol.111  ニセカンランハギ

先週は映画『ファインディングドリー』のお話でしたが、「ドリー」はナンヨウハギというニザダイ科の魚ということでしたね。

今週、来週は、「ドリー」つながりで、そのニザダイ科のお魚を紹介していきます。

基本的に、ニザダイ科の魚は熱帯地方では食用にされるんですが、日本では観賞用にされることが多く、食用としてはあまり好まれていません。 

一部の魚種を除いて水揚げされることは少なく、水揚げされてもとても安い値段で取引されています。つまり、安い魚downなんです。

ドリーの「ナンヨウハギ」は食べていない・・・という大富先生ですが、ドリーに近い魚で、

先生が食べた中で一番印象に残っているのはカンという魚なんだとか。

ドリーのように青くはありませんが、それなりにカラフルな感じの魚です。

201681121nisekanranhagi_2

 

先生は、新鮮なものをお刺身で食べたそうですが、身がきれいで、脂があっておいしかったそう。

201681122nisekanranhagisashimi

希ですがスーパーにならぶこともあるそうですので、皆さんも見つけたらぜひ買って食べてみてください。お買い得ですよhappy01