« 和紙作り♪ | メイン | 年賀状の写真にいかがですか?? »

2012年12月 6日 (木)

クリスマスツリーはもみの木で♪

12061

〈もみの木の家にて安田勇市さんとhappy01camerashine

クリスマスxmasまであと3週間あまりとなりましたflair

最近はプラスチックのツリーを飾る人が多いと思いますが、実は、もみの木ってスゴイんですhappy02

 

クリスマスツリーに使われる「もみの木」について、もみの木を内装材などに使っていらっしゃる「もみの木のスペシャリストshine」鹿児島市上谷口町にあるマルサ工業の安田勇市さんに伺いましたhappy01

実際に生えているもみの木は、松の葉を短くしたような葉で、葉は少しこするとレモンのような香りがしましたcatface

 

では、もみの木はどんなものに使われているんでしょうか?

ほとんどをもみの木で作り、実際に5年ほど暮らしている家にご案内頂きましたflair

 

まず床が優しい肌触りで暖かいんですspa床暖房をつけている訳ではないのに靴下を脱いだほうが温かいんですhappy01

12063

お風呂場の木も「もみの木」なんですが、綺麗にしていてカビも一切生えていませんsign01bearing

12062

音響効果も凄くあって、よく演奏会なども開かれるそうですnote

 

身近なところだと、ピアノ、ヴァイオリンなどの楽器や、かまぼこ板やそうめん箱、腐敗防止・酸化防止の観点から、大事な書簡の入れ物に使われていたりするそうですhappy01

西洋では、なんと風邪薬やのど飴にも使われているんですhappy02sign03

いろ~んなものに使われているんですねflairhappy01

 

ちなみに、クリスマスツリーにもみの木が使われるようになったのには理由がありますflair

ヨーロッパのシュバルツヴァルトという地方で、かなり冬に冷え込むため、冬場は家にずっと居たそうなんですが、その時、老人や子供が病気になってしまうことが多くありましたthink

しかし、もみの木を部屋に入れると病気になりにくくなるということを経験的に知っていたそうで、それがクリスマスツリーの始まりといわれているそうですsmile

 

まさか病気にならないようにというのが始まりだとは思いませんでした…coldsweats02

もみの木の凄さを色々知ったところで、今年のクリスマスツリーは本物の「もみの木」にしてみてはいかがでしょうか?delicious

12064

<クリスマスの思い出は・・・?>

クリスマスツリーの前で、安田さんにクリスマスの思い出を伺いましたhappy01小さい頃からケーキを食べる習慣があったそうです!プレゼントをあげる、という習慣はバブルの頃から流行りだしたんじゃないかなあsign02とのことflair

安田さんは、中・高キリスト系の学校に通っていたので、クリスマスの頃になると英語で賛歌を歌っていたそうですflair10曲くらい当時は歌っていたそうですnote現在でも歌える曲がいくつかあるそうですよup

田辺令吉のおはよう!発車オーライ
月~金曜 6:30~9:40

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31