« 2012年11月 | メイン | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

年越しそばを☆

12311

〈展望スタジオ隣にて、そば作り中sign01

みなさん、今年も一年ありがとうございましたhappy02sign03

みなさんにお世話になり、本当に感謝しておりますconfidentshine

そして大晦日と言えば、やはり”年越しそば”ですねshinewink

その感謝を込めて、都市農業センターの藤田秋弘さんと、枕崎のふるさと特派員の山崎巳代治さん、枕崎の中原葵さん親子と共にそばを作りましたhappy02

発車オーライ中継メンバーも勢ぞろいhappy02

 

前回枕崎にお邪魔して収穫したそばを使い、山芋などを混ぜて山崎さんが持ってきてくださいましたhappy01

12312

まずは、そばをこねて…

123101

丸めて…

12310

伸ばして…

123103

切るsign01

12314

あららsweat01パスタマシンで切ると、とても綺麗に切れるんですねcoldsweats01

12315

そばの麺が出来ましたhappy02

12319_2

…あれ?いい香りに誘われて岩崎アナウンサーも食べにやってきましたcatface

おいしいところだけ持って行きましたdelicious

12316

sign01松林さんもいつの間にか麺食べてるbearing

123102

出汁は、中原さん親子が、枕崎特産の鰹節の3%の部分しか使わない贅沢な美味しい出汁を作ってくださいましたhappy02

12317

柚子やねぎ、焼いた鰹、つけあげなどを入れ、完成sign03上品で深みのある味わいでしたhappy01

12318

みんな満足flairdelicious

おなかいっぱい食べましたhappy02

123104

スタッフ含め、みんなで頂きましたhappy01

これでいい年越しが出来るはずsmile

今年も誠にありがとうございましたsign01

皆様、2013年もおはよう発車オーライをよろしくお願い致しますshine

2012年12月28日 (金)

来年の干支‥大きな大きなヘビ!

1212281

<谷場子ども会、育成会、老人会のみなさんと♪♪>

今年も残すこと今日を入れて4日sign01ということで、来年の干支であるヘビに会いに行ってきましたnoteただ、こちらのヘビは本物ではなく…木で出来たヘビでしたshine南九州市頴娃町牧之内にあります谷場営農研修センターに伺いましたup

お出迎えしてくれたのは大きなヘビとたくさんの皆さんsign01木や竹のヘビを制作された谷場育成会会長の高吉敏弘さんと谷場子ども会のみんな、そして老人会みちよ会の下窪さんにお話を伺いましたshine

大きくてリアルなヘビは、実は夏に高吉さんが海で拾った流木flair偶然見つけた流木がヘビの形に似ていると思い、親子で引き上げ持ち帰ったそうですsign01今年で12回目と干支を一回りした今回、どんなものでどんな干支を作ろうかと考えていたそうですがこの流木を見て、これだ!と思い決めたそうですsun全身はおよそ5m、太いところは30cm、尻尾のあたりは10cmないくらいの太さでしたsign01色は薄い茶色で、バーナーで焼いて黒のまだら模様を入れたり、切込みを入れて模様を入れたりと育成会の皆さんで作られ1週間ほどで出来上がったそうですshine

1212282

<一番の主役‥迫力あるヘビ!>

見所としては、リアル感を出そうと作られた顔sign01幅30cmほどで長さ50cmほどの頭は思った以上にリアルで迫力がありましたflairみなさんの反応を伺うと、子ども達や女性にはリアルすぎて怖がられます…coldsweats01と(笑)ただ、実際に子ども会の子ども達にお話を聞いてみると、迫力があってすごい!びっくりした!という声がnote毎年楽しみにされている方も多く、年賀状の写真や記念写真に使ったり、こちらでのんびり見てほしいですということでしたshine

1212285_2

<曲線や色もリアル…!>

1212284

<子ども会のみんなが作った竹のヘビ!>

この竹で出来たヘビは子ども会のみんなが作ったヘビup20cmほどの竹を竹細工でつなげ、くねくねと曲がるように出来ていますheart04子ども達も作業に苦労しながら楽しく作ったそうですshine

1212286_3

<下窪さんが作られた竹のヘビ!>

老人会みちよ会の下窪さんが作られたこちらのヘビ、竹で出来ていて頭の方には杵と臼の精米機、尻尾の方は水が入り、その重さによってヘビが上下に揺れ、精米出来るようになっていますsign01この精米方法は下窪さんが子供の頃から見慣れている光景ですが、今は見ることがなくなり子ども達にも伝えたいと思い、作られたそうですsun動きがおもしろく、子ども達にも人気でしたshine

1212283

<美味しい谷場地区の緑茶でホッとしてみませんか?>

2013年、1月1日の午前8時から午前中いっぱい谷場地区営農センターの干支を見にいらっしゃった方へ、お茶のふるまいを行うそうですjapaneseteaこれは、谷場地区の若手が中心となって計画したものflair今度、初めて開催するそうですgoodペットボトルのお茶が主流になってきた今、急須でいれたお茶を飲んでホッとしてもらいたいそうですhappy01お時間のある方は、ぜひ足をお運びくださいup

2012年12月27日 (木)

年末も大忙し!?

12271

〈JAF鹿児島支部のロードサービス隊 中尾光孝さんhappy01flair

2012年もあと5日sign01今年もたくさんの方にお世話になりましたhappy01ありがとうございますflair

中継やポニー号も大変世話になりましたrvcar

そこで今日は「今年もお世話になりましたshine」と題して、ポニー号もお世話になっている鹿児島市新栄町のJAF鹿児島支部にお邪魔しましたhappy01

 

JAF鹿児島支部 ロードサービス隊の中尾光孝さんによりますと、年末になるにつれて、出動回数も増えてきているそうですbearing

気を急いていて事故が多かったり、バッテリーが上がったりなどの出動が多いそうですsign03バッテリー点検をして弱っていたら交換をしたほうが安心ですよwink

12274

〈丁寧に説明していただきました!〉

実は結構ある出動要請が、「燃料の入れ間違えcoldsweats02

レギュラーと軽油を入れ間違える事が多いんだそうですsign01

ボーっとしてたり、免許取り立て、ペーパードライバーだったり、”軽自動車だから軽油だと思ってた”というお話まであるそうですsweat02

エンジンを交換しないといけなくなることもあるそうなので、気をつけましょうwink

12272

〈このようにして作業しますsign01

また、この時期は遠出も多く、高速道路でのバーストが多いそうなので、空気圧のチェックをして、ちょっと高めに設定するのがベストsunhappy01

路面の凍結や積雪もありますので、スタッドレスタイヤに変えたり、チェーンを持っておくことも大事ですsign01これからの時期は特にそうですし、”橋の上”は鉄板が凍っていて滑りやすくなっているところも多いそうですので、十分にお気をつけ下さいsign03

 

鹿児島の場合は、灰で滑ったり、灰を除去するためにウォッシャー液が足りなくなったりして、出動要請がくることもcoldsweats01そういう時は要請が集中するので、落ち着いて考えてから呼びましょうflair

 

年末年始、事故無く過ごして、いいお正月を迎えましょうjapaneseteacatface

12276

<助手席にお邪魔しました!窓が大きい!>

今の季節だと雪の心配も出てきますよね…danger雪が降ったときに慌てなくていいように、チェーンの準備、そしてチェーンをつける練習や確認が大切ですshineまた、一瞬目を離して子どもが車の鍵を閉めてしまい中に閉じ込めてしまったということもあるそうですsign01みなさん気をつけましょうねsun

他にもJAFの活動として、近くの南小学校の子ども達の安全を見守るため朝の横断歩道で旗振りをされているそうですup子ども達の元気にパワーをもらうそうですが、元気な子ども達は走ったり急に立ち止まったりとどんな動きをするのかわからないそうですsign01『かもしれない!』という意識を持って気をつけながら安全運転をしたいですねclover

12275

<いろんな道具がいっぱい!>

2012年12月26日 (水)

もういくつ寝るとお正月~♪

12261

〈富永竹材店の富永厚さんhappy01flaircamera

クリスマスが終わると、あっという間にお正月ですねhappy01

今日は鹿児島市鷹師1丁目にあります富永竹材店にお邪魔して、お正月飾りのこと、特に門松について色々伺いましたrvcarflair

12265   

今日の朝は、手元の温度計で氷点下になるほど冷え込みましたが、お正月飾りの準備はこれからがピークsign01業者の方や作業をする方がたくさんいらっしゃいましたsign03

そんな中、朝7時から外で作業をしている富永厚さんbearing

12263 12264

何十本もの竹があり、それを切ってらっしゃいましたdelicious

”しめ縄”には親子代々子孫繁栄の意味shine

”門松”には神様を招き入れる役割や、禍をはらう意味があるそうですsun

12262

竹を切るときには”笑顔”に見えるように、節の部分を切りますsmile

ナンテンには「難を転じる」という意味がありますし、松竹梅はめでたいものに使われますcatface

”葉牡丹”は20年ほど前から出てきて、枝がらせん状になっているものを銀色に加工した”銀竹”はここ10年くらい、花などで飾りつけるものはごく最近出てきたそうで、門松も年月を重ねて変わってきているのが分かりましたhappy01

小さい門松がよく売れるようになってきたそうですが、売れる数は昔とほとんど変わらないそうですconfident現代の生活スタイルに合わせて種類は変わってきていますが、門松を飾りたいという”心”は変わらないようですねcatface

12266  

ちなみに、門松の下のところを良く見ると…

「オイル缶」を使っていましたsign01

こうすると、水が溜まりナンテンなどは長持ちするんだそうですsign03そして土がいらないからその分軽くなりますwink

ご自宅で作る方は”水が溜まるもの”を使って作るといいかもしれませんよhappy02

 

みなさんも門松を飾って、素敵な新年をお迎え下さいsunhappy01

12267

<小さな門松もたくさん♪>

朝からお忙しく中継中も作業が進んでいた富永竹材店sign01普段はお家の庭の袖垣や温泉などの目隠しを作っていらっしゃるそうですflair今200~300本ほどの竹があり、種類は真竹や孟宗竹などで、宮之城や栗野の鹿児島県産だそうですupお仕事がお忙しい中の息抜きとして楽しみにされているのは夜の焼酎とおっしゃる富永さん★竹の中に半日ほど焼酎を入れておくとまろやかになるそうで、時々その飲み方もされるそうですよshine竹にはいろんな楽しみ方がありますねnote

2012年12月25日 (火)

クリスマスにお花を♪

12251

〈フラワーショップ花むすびの濱田博盛店長flaircamerahappy01

今日は12月25日クリスマスxmasshinehappy01

イブに色んなプレゼントをしたり、楽しい思いをしたりした方もいらっしゃるかもしれませんが、

今年は3連休の最終日で祝日だったこともあり、いつもと違うクリスマスイブで

プレゼントを渡せなかったり、ついつい忘れていたり、あるいは更にプレゼントして驚かせたいsign01という方々のために、「花」をご紹介しましたtuliphappy02

鹿児島市荒田2丁目の「フラワーショップ~花むすび~」にお邪魔しましたhappy01

12252

12253

12254

お店に入ると様々なお花がお出迎えshinecatface

綺麗な色とりどりな花はもちろんですが、お正月用の松やセンリョウなどもありましたhappy01

 

元気いっぱいの濱田博盛さんによりますと、今年は3連休だった事もあってか、22日に早めに買う方が多く、24日のお客さんは昼間に多く夕方以降はそれほど多くなかったそうですconfident

 

お客さんで多いのは、今の時期は”男性”sign01プレゼントなさったんでしょうねwink

人気なのは定番のバラや、様々な色があり女性からの人気も高いガーベラ、かすみ草などshine

送る相手の年齢や雰囲気、送りたい色で花束を決める方も多いですが、「ちょっと花言葉を調べて「この花を入れてください」というのもいいかもしれませんshine」と濱田さんcatface

 

昨日は「毎年一本ずつバラを送ってるんだ」という方もいらっしゃいましたshine毎年贈るバラの数を増やす方もいらっしゃるそうで、やはりバラは根強い人気なんですねribbonsmile

 

「プレゼントに花を添えて」という方が多いんだそうですよhappy01

「花は言葉の代弁者」という濱田さんshine口下手で想いをなかなか伝えられなかったり、喜んでもらいたい方は、ぜひ花を送ってみてくださいhappy02

「花を贈られて嫌な人はいないはず」と言われて思わず納得しましたdelicious

12255

<元々はミュージシャンを志していた濱田さん!>

花屋さんになって15年ほどの濱田さんhappy0119歳くらいの頃に『マンハッタン花物語』という映画をレンタルビデオ屋さんで借りて観たのがキッカケで、花屋っていいなと思ったそうですflair

その前までは、ミュージシャンを目指していたのでお店にはギターがあるんですnoteたまーに1人で弾いているそうですよsign01もしかしたら、お店に行ったときに弾いているところを目撃できるかもsign02

今日はクリスマス★

子ども達にとって楽しみなクリスマス昨日に引き続き今日も楽しいことが待っているのでは
ないでしょうか??
クリスマスの日に出会った子ども達は、鹿児島市にあるはるやま森の保育園
の子ども達です。
今回集まってくれたのは4歳児うさぎ組22名・5歳児きりん組8名の30人のみんな
とっても元気で明るい子ども達ばかりでしたよ~happy01

Photo

クリスマスにぴったりな赤鼻のトナカイnotesを披露してくれて、
気分は一気にクリスマス一色になりました。
またこちらの保育園は去年の4月に開園した、まだまだ新しい保育園shine
園では様々な取り組みをして子ども達は色んな経験をしていますflair
そして今回はきりん組さん全員に大きくなったらの夢と小学校でがんばりたい事を答えて
もらいました。みんなはっきりとした目標をもっている、頑張りやなみんな☆
これからも仲良く楽しい日々を過ごしてくださいねnote

2012年12月24日 (月)

ハンドベル♪

12241

〈フルーベル鹿児島の皆さんhappy01camerashine

今日はクリスマスイブ~notehappy01xmas

街中の至る所からクリスマスソングが聞こえてきますshine

その中でもクリスマスに「ハンドベル」の演奏が合いますよねhappy01

鹿児島市東谷山にある谷山カトリック教会で、

「フルーベル鹿児島」の皆さんに素敵な演奏をして頂きましたnotehappy02

12243 12244  

安楽晃先生のもと、代表の脇田昭子を始め、10人ほどの方々に集まって頂き

「きよしこの夜」と「ジングルベル」を演奏して頂きましたflairhappy01

ず~っと優しく響く音色が、様々な音階と共鳴し、聞いていると、

耳で聞いているというよりは、体に響くような、とっても気持ちよくなる感覚でしたshinecatface

 

10年ほど前に脇田さんがやりたいと思ったのがきっかけで、

5年ほど前から登山仲間fujiと共に始めたんだそうですsmile

12242

大きさも、手の平に乗るようなものから顔の大きさよりも大きいものまで様々shine

30年ほど前からハンドベルを教えている安楽さんによりますと、

今は鹿児島市と薩摩川内市で6団体を教えていて、

「老若男女問わずに楽しめて、一度やったらやめられない」のが魅力flair

やってらっしゃる皆さんは、練習日の水曜夜7時30分が来るのが待ち遠しくて

仕方ないんだそうですhappy01

ハンドベルの演奏も素敵でしたが、それをしている皆さんが素敵でしたshinehappy02

団員募集中らしいので、やってみたい方はぜひ行ってみて下さいねwink

12245

<私もチャレンジしてみましたsmile

ハンドベルを鳴らすときは、グラスに入ったぶどう酒をこぼさないように揺らすようにしますup音の出し方にもいくつか種類があって、リング・サムダンプス・シェイク・マットなどたくさんの方法があるそうですflairそれらを組み合わせて、素敵な曲になるんですねshine

12246

<とってもみなさん楽しそうheart04

年に1回は九州大会もあるそうです興味のある方は、入団してみては??sign02

2012年12月21日 (金)

南半球のクリスマス!!

1212211

<メリークリスマスxmas

今日はオーストラリアのクリスマスについて、鹿児島純心女子短期大学英語科の准教授ソニヤ・ゴーヴィーさんにお話を伺いましたhappy01

オーストラリアのクリスマスは夏sunサンタクロースも赤いT  シャツに短パン、そしてサングラス姿なんだそうですsign03サンタクロースのそりを引く、トナカイも南半球には来ないそうで、赤道でトナカイに交代するそうですsign03

ソニヤさんの家では、クリスマスの朝ゆっくり起きて海へ泳ぎに行くそうですwaveそして、家に戻ってシャンパンを飲みながらクリスマスツリーの下に置かれたプレゼントを開けるそうですよheartクリスマスツリーですが、ソニヤさんの家ではコアラの大好物ユーカリの木なんだそうですxmas

食事は、お昼を一番大切に考えていてラム肉などを食べるそうですrestaurant私たちはクリスマスケーキというと生クリームにイチゴ、サンタクロースの砂糖菓子をイメージしますが、ソニヤさんご家族はドライフルーツがたくさん入ったイギリス風のケーキを食べているそうですbirthday

日本に来て、クリスマスのイルミネーションの規模が大きいことに驚いたというソニヤさんsign01そのイルミネーションをたくさんの方が見に出かけますよねshineオーストラリアでは家族と過ごす日なので、そのあたりが日本と違うところのようですflair

1212212_2

<桜島も綺麗に見えます!>

18年間純心短大で先生をされているソニヤさんnote明日は学校でクリスマスパーティーがあるということで学生達が企画しているから楽しみとおっしゃっていましたupクリスマスイベントが終わり年が明けると、学校の行事としてオーストラリア研修がありますsign01英語科の1年生が4週間オーストラリアでホームステイをしたり学校に通ったりするそうで、その引率で先生も母国に行かれるそうですflair自分の国を生徒達に知ってもらうのも嬉しい!と先生も楽しみな様子notesそして、研修を終えた生徒達の変わった様子を見ることが嬉しいそうで、みんな自信を持って過ごすようになるとその変化に喜びを感じられるそうですshine外国を知るのはいいことです!と先生も鹿児島が大好きで楽しんでいらっしゃるということでしたsign01

2012年12月20日 (木)

韓国のクリスマス♪

12201

〈チョン・ヒヨンデさん(左)とオ・ソニさん(右)camerashine

今週お送りしている”世界のクリスマス”シリーズflairhappy01

今日はお隣「韓国」のクリスマスについて、鹿児島大学に在学中の チョン・ヒヨンデさん、オ・ソニさんにお話を伺いましたnotehappy01

 

韓国のクリスマスは、日本と似ている部分が多く、恋人と過ごしたり、家族で過ごしたりと、人それぞれの過ごし方confident「恋人と過ごせないのは寂しい」とオさんweep日本の感覚に近いような気がしましたcatfaceチョンさんは「アルバイトだから、忙しくて寂しくないbearing」と話していました(笑)

アメリカやスウェーデンでは「ケーキは食べない」と言っていましたが、韓国では食べるそうですshinehappy01

これも日本に近いですねflair

 

実は、韓国はクリスチャンが半数以上を占めるそうで、クリスマスの朝は教会の様子が中継されるそうですsign01日本で正月に初詣の様子を中継するのと同じような感覚なんだとかcatface

 

クリスマスの思い出を伺うと、チョンさんは「兵役時代、クリスマスで唯一彼女がいたけど、遠距離恋愛で会えず、男ばかりでテレビを見て過ごして盛り上がった」のが印象に残っているそうですsmile

 

サプライズで凝る人も多い韓国flair高校時代に、友人がクリスマスに告白する時、ろうそくで道を作り、最後はハートの形をした場所を作って、そこで告白をするというシチュエーション作りの手伝いをしたそうですhappy01

…ただ、そこまでしても結果はついてくるものではなかったようです(笑)

 

今年ももうすぐクリスマスxmasみなさんに素敵なクリスマスが訪れますようにshinehappy02

12202

やはり韓国人のみんなさんは『サプライズ』が好きのようで、誕生日や記念日には男性が女性にサプライズで何かを準備して、女性に喜んでもらえることをするというのが多いようですhappy01heart04

ということで、9時30分頃の中継では、韓国のお友達がしていた『サプライズ告白』をお話をしていただきましたshine

好きな人へ歌を歌い、プレゼントを用意して思いを伝えたり、

夜の教室に呼び出して、教室にはハート型にロウソクが並べられていて、その真ん中で告白をするなど、いろいろなお話を聞いているだけで、キュンキュンしましたlovely

これから、2人は大学を卒業したら日本に就職したいということで、これからも日本大好きなお2人でいてくださいねッsign03happy02

2012年12月19日 (水)

今から旬で鍋にもぴったり★タルメ!

1212191

<鹿児島県漁連の宮内さんと♪>

今朝も活気溢れていた鹿児島市城南町の魚類市場に伺いましたshine今日は実際に目の前に『タルメ』を用意していただき、鹿児島県漁連の宮内浩三さんに伺いましたkaraoke

今からの1・2月に旬を迎えるタルメ、鹿児島ではタルメと呼ばれていますが、正式にはメダイと言われていますsign01全体的に黒っぽく、目が大きいのが特徴で、長崎方面ではだるまと呼ばれているそうですflair本当に大きな潤んだ目をしていて可愛らしい印象を受けましたheart04タルメはだいたい50~60cm、4~5kgの大きさが一般的だそうですsign01

鹿児島県内では種子島や屋久島、奄美大島近海、内之浦や甑島など県内各地で獲れ、300~500mの深海にいるタルメの漁法としては一本釣りだそうですsign01メダイのためタイの仲間かと思われますが、タイは春が旬でタルメは産卵期の冬が旬と違いますshine

1212192

<これがタルメです!目がぱっちり☆>

上品な白身で、味は淡白であっさりしているというタルメ、宮内さんおすすめのお刺身をいただきましたnote本当にあっさりしていて食べやすく美味しい!これから更に脂ものるそうですflair他にもお寿司や味噌焼き、照り焼き、天ぷらなどといろいろな食べ方で美味しくいただけますsign01これからの時期はお鍋にもぴったりshine体もほかほか温かくいただけますね~up

高級魚と呼ばれる白身魚でも漁獲量が多く、小骨も少なく食べやすいタルメ、1匹丸々見かけることは少ないかもしれませんが、積極的にPRしていくので県内の方に多く食べていただきたいですhappy01とお話いただきましたshine

スウェーデンのクリスマス☆

12191

〈小桜桂士さんとヨハンナさん夫婦happy01shine

もうすぐクリスマスnote今週は”世界のクリスマス”シリーズをお送りしていますhappy01

今日は鹿児島市東郡元で、小桜桂士さん・ヨハンナさんご夫婦にお話を伺いましたsign01

ヨハンナさんはスウェーデン出身で、5年前に日本に来ましたflair桂士さんは1999年にスウェーデンに行き、5年前にヨハンナさんと共に日本に帰ってきましたhappy01

スウェーデンは今の時期マイナス10℃くらいでとっても寒い地域bearingsweat01鹿児島はかなり暖かいそうですsun私は今日の朝かなり寒かったんですけどねcoldsweats01

風景はいわゆる西洋風のオシャレな町並みなんだそうで、クリスマスの時期は、窓際などにろうそくを立てたりして、外から見ると真っ暗な中にろうそくが浮かび上がり、きれいな星空のように見えるんですってshinehappy02

また、クリスマスは家族と過ごし、ハム、グラタン、ミートローフなどたくさんの料理を食べ、デザートにはケーキは食べず、チョコレートや、牛乳でご飯を煮てみかんを入れクリームを入れるスウェーデンではお馴染みのものを食べるそうですdelicious

ちなみにこの料理、桂士さんは苦手(笑)

プレゼントも1つではなく、色々買って10個くらい渡しますし、大掃除もこの時期にするんだそうですcoldsweats02ヨハンナさんは、クリスマスが近づくとストレスを感じて気分が落ちるとかcoldsweats01

ただ、子供は、「イベントカレンダー」という箱型をした12月のカレンダーがあり、数字の所に穴を空けるとチョコレートが出て来て食べられる仕掛けになっていて、楽しみながらクリスマスカウントダウンが出来ますshinehappy01

今、日本でも結構広まっているそうですflair

ちなみに、ヨハンナさんは、日本でクリスマスに準備をしないのを見て、「これはクリスマスじゃない」と言っていましたbearingどうやら、スウェーデンにいる頃の準備の大変な思いがそういわせているようですcatface準備、大変なんですねbearing

12192 

<気合っ!>

ヨハンナさんは空手、桂士さんはキックボクシングをされていますimpact共通点は格闘技なんです!知り合ったキッカケも、格闘技なのかな~sign02と思ったら、なんとsign03桂士さんが中学2年生のとき、英語の授業で文通をヨハンナさんと始めたのがキッカケなんだそうですsign03まだインターネットが普及していなかったので手紙での交流をずーっと続けていたそうですshine途中、手紙のやり取りが、あまり頻繁に行われていなかったそうですがヨハンナさんからは、クリスマスカードが毎年届いていたそうですnoteそのため毎年必ず1回は手紙のやり取りがあったそうです!桂士さんが社会人になってお金が貯まったので、スウェーデンへ行ったのが初めて会ったときだったそうです!文通を始めて12年以上は経っていたそうですが、ヨハンナさんは「やっと会えたheart01」と思ったそうですlovelyその後、ヨハンナさんが日本に来て、そのまま一緒にスウェーデンに行ったそうですairplane

クリスマスカードが繋ぎ続けた素敵なご縁…heart04みなさんも最近連絡を取っていない人にクリスマスカードを送ってみてはいかがですかsign02

2012年12月18日 (火)

アメリカのクリスマス♪

12181

〈ジェレミー・ベックさん一家happy01(息子さん2人は学校中building)〉

もうすぐクリスマスshinebellxmas

皆さんはどんな風に過ごしますか?

日本ではカップルや夫婦が目立ちますが、それは日本独特のものthink

そこで今週は「世界のクリスマスシリーズ」をお送りしていますflairhappy01

 

今日は、アメリカのクリスマスについて、鹿児島市永吉にお住まいのジェレミー・ベックさん、奥様のジジさん、娘さんのカリフォルニアさんにお話を伺いましたnote

 

アメリカではクリスマスのときにケーキを食べたり、チキンを食べる習慣は無いそうですsign01

七面鳥は食べますが、すべて手作りのものhappy01様々なパイなどを作るそうですdelicious

12184  

クリスマスツリーは2メートル以上の大きいものが飾ってあり、アメリカにいる時はもみの木を切り出してきて飾っていたそうですconfidentxmasいい香りがするんですってsign01happy01

12182

クリスマスの4週間前から、一週間にひとつずつ、ろうそくに火を灯していって、最後の1つはクリスマスに火を灯しますhappy01真ん中には”緑のもの”を置いて"life"を表すそうですが、今は知り合いにもらった柿とみかんが置いてありました(笑)smile

  

また、クリスマスの10日ほど前から学校はお休みで、遊びに行ったり、クリスマスの準備をするんだそうですflair

日本に来て驚いたのは「カップルや夫婦で過ごす」ことcatface

アメリカではクリスマスは家族で過ごすもので、「クリスマスに通りを歩いている人がみんなカップルや夫婦だった時には驚いたsign01アメリカではすれ違う人達はみんな家族ですhappy01」とジジさんdelicious

 

クリスマスは「人に与える日shine」とジジさんは話しますconfident

「ショッピングモールのツリーに、子供達が欲しいものを書いて下げていたら、それをプレゼントしますpresent恵まれない人に食べ物を配りますshine

…プレゼントをもらう日だとばかり思っていましたが、全然違いましたbearingsweat01

  

そして、クリスマスには誰にでも「メリークリスマスshine」と挨拶をするそうですので、人とすれ違ったらぜひ「メリークリスマスshine」と声を掛けましょうwink

12183

<カリフォルニアさんがお寿司を好きになった年に増えた飾り♪>

吉田アナウンサーはアメリカのクリスマスについてお話を伺いました★9時台は「ベック家のクリスマス」についてお話いただきましたshineベック家では、毎年クリスマスイヴの夜に毎年同じ映画を家族全員で観るそうですmovie飽きないんですかsign02と伺うと「毎年感動する!」とみなさん教えてくださいましたgoodもうひとつ、ベック家のクリスマスの特徴がありますsign01それはクリスマスツリーの飾りup毎年増えていくそうなんですが、その年にあった大きな出来事を象徴する飾りを付けるそうですhappy01例えば、初めて飛行機に乗った年は飛行機の飾りflairカリフォルニアさんがお寿司を好きになった年は、お寿司の飾りをflairそして今年は鹿児島に引っ越してきて海が近くなったので、マリンスポーツの飾りが増える予定だそうですup

いろんな体験ができるよ~★

大きな園舎にたくさんの遊具がある、子ども達にとって毎日楽しく過ごすことができる場所、
鹿児島市にあるすみれ幼稚園に出かけてきました。
明るくて元気なあいさつに迎えられて、早速歌ってくれたのは

「線路は続くよ、どこまでも ♪」

気持ちよく、大きな声で披露してくれましたhappy01

今年すみれ幼稚園では稲や梅を育てて、収穫した後は調理して自分たちで食べる
といった一連の体験をしました。梅干し入りのおにぎりを食べた子ども達は
おいしぃ~notesと大満足していました。その他にもみかん狩りや芋掘りなどもして
貴重な体験をしたようです。
きっとこれから食べ物を大切においしく食べる習慣ができそうですね★

またお話を聞いたリズム室にはかわいいクリスマスツリーxmasも飾られていました。
まもなくクリスマスnoteサンタさんから子ども達にはどんなプレゼントpresentが贈られてくるか
楽しみですね!!

Photo_5

2012年12月17日 (月)

クリスマス夜の水族館~☆.+`*

1212171

<クリスマス一色!いおワールドかごしま水族館♪>

あと1週間でクリスマス~bellheart04ということで楽しいクリスマスイベントがある、鹿児島市本港新町のいおワールドかごしま水族館にお邪魔しましたupジンベイザメやイルカのイルミネーションもあり、可愛いクリスマスツリーもありましたnoteお話を展示課の佐々木章さんに伺いましたkaraoke

館内にある可愛らしいツリーには、お魚やカニ、キラキラ光る貝などがついていて、こちらは鹿児島市内の幼稚園や保育園の子ども達が頑張った“子どもたちが飾ったおさかなツリー”xmas★子ども達の上手な作品がたくさんありますsign0122~24日までは“クリスマス夜の水族館”と題してゴスペルコンサートやハンドベルコンサートが行われますshineまたその3日間は、21時までの開館となりますsign01また、22日からは“いるかの時間新プログラム”スタートということで、3月に産まれたイルカのラスターが今回デビュー予定ですsunまだまだ上手には出来ないそうですが、貴重なデビュー姿楽しみですねnoteそして、同時に特別企画展“びっくり発見!貝の世界”も始まりますsign01こちらは普段私たちが考える貝とはまた違ったクリオネやウミウシも見られるそうですよflair

1212172

<これが‥いばらかんざしです!>

また、今回クリスマスイベントとして小さな生き物がクリスマスに参加していますsign01岩にくっついている赤いもの…“いばらかんざし”ですshine英名でクリスマスツリーワームという名前up小さなイソギンチャクのように見えますが、種類としてはなんとミミズの仲間sign01小さな筒の中に入っていて、驚くとその中にひゅっと入ってしまいますflair近くで見る際は、ゆっくりゆっくり近づいてそーっと見てくださいね★小さなクリスマスツリーとして25日まで見ることができますheart04

2012年12月14日 (金)

鹿児島県の交通事故の現状は…

1212141

<交通企画課の前で中野さんと*>

今週の月曜日12月10日~来年1月10日まで、「年末年始の交通事故防止運動」が実施されていますsign01交通事故防止ウィークと題してお伝えしてきた今週、最終日の今日は鹿児島市鴨池新町にあります鹿児島県警察本部交通企画課に伺いましたshine鹿児島県内は今年立て続けに事故が起きていて、12月5日~14日までだった交通事故多発警報も延長となり22日までとなりました!詳しいお話を高齢者対策官の中野誠さんにお話を伺いましたkaraoke

学校や幼稚園、またお年寄りの皆さんなどに交通安全教室などを行ったり、事故の統計や分析をしているのが交通企画課flair現在の鹿児島県の事故の現状としては、発生件数と負傷者数は少し減少しているそうですが、交通事故による死者数が増えているそうで、今年の交通事故の特徴として高齢ドライバーの事故が激増しているということですsign01その中でも電柱にぶつかったりする高齢者の単独事故が多いそうですsign01高齢者の皆さんはその日の体調を考えたり、長距離運転を控えたりと注意して運転していただけたらということでした!

また、歩行者の事故は自宅近くの事故が多いそうで、歩行者が反射材をつけていない、車のライトが下向きで発見が遅れたなどの原因があるそうです。ドライバーも歩行者もそれぞれに安全確認が大切ですねflair

他に気をつけることとしては、シートベルトの着用danger運転席・助手席はもちろん、後部座席に座る方たちにもシートベルトの意識をしっかり持ってもらいたいということでしたsign01実際に起こる事故で車の外に投げ出されることなどもあったそうで、シートベルトをしていたら被害が軽減されることがあるそうです。

年末年始のこの時期、人も車も動きが激しくなり急ぐ方が多いと思いますが時間に余裕を持った行動をし、安全運転をお願いします!と中野さんもおっしゃっていましたsign01

1212142

<飲酒運転は絶対にダメです!>

9時30分頃の中継では中野さんに、これからの時期、特に気をつけていただきたい『飲酒運転』についてうかがいましたsign03

みなさんに呼びかけている言葉を教えていただきましたshine

「飲酒運転をしない・させない・許さない」この3つともうひとつ呼びかけているのが

飲酒運転によって失う6つの宝「免許・命・信用・お金・仕事・家族」です。

また、飲酒運転周辺者三罪といって、飲酒運転をした本人以外

進めた者・提供した者・同乗した者も罰則があります。

みなさんも、規則・ルールを守り、楽しくお酒を飲んでいただきたいですねhappy01

2012年12月13日 (木)

東串良の吉留組♪

12130

今日は寒かったぁ~snowsign04bearing

草が凍って握るとバラバラになりましたcoldsweats01寒さにもご用心sign03

12131

〈吉留組の宮園利郎さんhappy01camerashine

今週は「交通事故防止ウイークpaperrvcar゛」と題してお送りしていますsign01

12月10日から来年1月10日まで「年末年始の交通事故防止運動」が行われていますflair

県安全運転管理協議会の会員企業に行き、お話を伺っていますsign01

今日は肝属郡東串良町池之原の吉留組で、安全運転管理者の宮園利郎さんにお話を伺いましたhappy01

12132  

吉留組は土木工事、塗装工事、建築業、水道工事業など、様々な仕事をしている会社ですcar

津波が来たときのための避難階段も設置しているそうですhappy01

 

東串良では「見通しの良い道路での事故」が多いそうで、停まってくれる「だろう」運転になるほか、車が実際より遠くにいるように見えたり、背景に同化して気づかなかったりするようですsweat01coldsweats02

 

また、お子さんを抱えて運転していたりする人もいるそうで、近場へのお出かけでもちゃんとチャイルドシートに乗せましょうsign03

 

ライトも、暗くて自分が見えないからつけるのももちろんですが、相手に自分がいることを気づかせるためにも、早めのライト点灯をお願いしますbearing

 

宮園さんは「車の電気代はタダですshine早めのライト点灯で交通事故を起こさないようにしましょうsign01」とおっしゃっていましたhappy01

 

交通安全を意識して、年末年始、事故を起こさないように気をつけましょうsign01wink

12134

<敷地内もキレイに整理整頓されていました!>

安全運転に関するお話をしてくださった宮園さんflair色々なお話をしたのですがパッと表情が明るくなったのが、お孫さんの話sign03今年、おじいちゃんになったそうですshineお孫さんは今月で8ヶ月note「子供より孫がかわいいと聞いていたけど、本当のようです!」と笑顔で教えてくださいましたhappy01うちの孫は成長が早いupとお孫さんにデレデレといった感じでしたlovelyもうすぐ年末年始のお休みがあるので、たくさんお孫さんと遊んでくださいねheart04

2012年12月12日 (水)

米粉のパンやお菓子!

1212121

<これがパンになる米粉です!>

今日は薩摩川内市隈之城町にある小城製粉株式会社のせ菓楽に伺いましたsun毎週水曜日は定休日なのですが、中継のためお店を開けていただきましたnoteお話を代表取締役社長の小城年久さんに伺いましたupケーキや和菓子がお店に並んでいるのですが社長が一番大事に考えているのが「米粉100%のパン」なんですsign035年前から取り組み始め、3年前に完成しましたshine小麦や小麦グルテン、添加物などを使わないパンですflair食感はもちもちしているそうですdelicious米粉を広めるために、お店で毎月1回お菓子の講習会をされているそうですclover米粉パンを作るために、粉作りに大変苦労されたそうですsweat01その分、小麦粉アレルギーの方が「パンが食べられた!ケーキが食べられた!」と喜んでくださると本当に嬉しいそうですheart04

1212122

<店内はギャラリーもあってオシャレな雰囲気shine

春は田植え、秋は収穫ということで感謝の意味を込めてイベントをしているそうですhappy01美山祭りで米粉のパンも作っているそうですflairどんどん米粉のパンが広まっているんですねup

今後は、困っている人のためにも世界に米粉のパンやお菓子を広めていきたいそうですsign03

田島組の取り組み

12121

〈田島組の田島功輔さんhappy01shinecamera

12月10日~1月10日は「年末年始の交通事故防止運動」期間sign01

交通事故防止にみんなで取り組んで行きましょうsign03

ということで、今週の中継は「交通事故防止ウイーク」と題してお送りしていますhappy01

 

今日は、安全運転管理協議会のモデル事業所となっている薩摩川内市入来町副田の株式会社「田島組」で、常務取締役の田島功輔さんにお話を伺いましたflair

土木、建築など、様々な仕事を行っている田島組では、交通事故、労働災害ゼロを目指して日々の仕事に取り組んでいますshine

 

交通安全のポスターや安全旗などを社内の目に付きやすいところに貼っている他、毎朝朝礼でスピーチをしていて、安全十則ののち、今週は「現場への行き帰りなど路面凍結の恐れも考えられますので十分運転に気をつけてくださいsign01」というスピーチが行われたそうですconfident

12122  

田島さんは、先日、夜間、暗いときに黒いジャージを着た方が道路を横断していて、危ないと思うようなことがあったそうですsweat02

私もそれはよく思うところでもあります。周りが暗いときには夜行反射材を身につけ、運転する時はライト上向き点灯をするように心がけましょうhappy01

 

年末年始も、安全運転carをよろしくお願いしますwink

12123

12124

2012年12月11日 (火)

南国殖産の取り組み

12111

〈南国殖産 総務課の米倉隆之さんhappy01shine

昨日から1月10日まで「年末年始の交通事故防止運動」が行われていますhappy01

今週は「交通事故防止ウイーク」と題してお送りしていますsign01

今日から3日間は、安全運転管理協議会の会員事業所であり、モデル事業所となっている3つの事業所に伺いますflairhappy01

 

今日は、鹿児島市中央町 南国センタービルの「南国殖産」本社に伺い、総務課の米倉隆之さんにお話をして頂きましたnote

 

社員は794人で、車も510台を有している南国殖産では、毎月13日は「会社安全の日」として社員の意識付けをし、1,4,7,10月には、照国神社で「安全祈願祭」を行っていますflair

これは”半世紀”も前から行われている取り組みなんですsign01安全運転についての意識が高いですねhappy01carshine

 

地域でも、駐車場にのぼりを立てたりするなど、事業所以外の取り組みも色々されていますhappy01

 

そんなお話をしてくださった米倉さんですが、「前の車が急にスピードを落として、急に右に曲がった」という経験をしてヒヤッとしたそうですcoldsweats02

「方向指示器を出す」という当たり前の事ですが、改めて意識していきたいですねhappy01

そして「車間距離を保つ」carrvcar

これから年末年始はせわしない時期となりますが、焦らず車間距離を取りましょうwink

12113

<南国センタービルとポニー号をバックに・・・camera

9時台も、南国センタービルの5階からお伝えしました★南国殖産株式会社の総務部で普段はお仕事をされている米倉さんflairお休みの日は、お子さんのバスケットボールの試合を見に行ったり、一緒に練習をされたりしているそうですnote1年前からバスケットボールを始めた小学4年生と2年生のお子さんと、公園でドリブルの練習をしたり、シュートの練習をしていると笑顔で教えてくださいましたhappy01米倉さんも、小さいときお父様とキャッチボールをした思い出があるそうで、自分の子どもとスポーツができたらいいなと思っていたそうですhappy01

体を動かすと疲れますが、リフレッシュできるそうですshine

  

頑張りやさんがいっぱい★

今日はRNゆりさんからのご紹介で姶良市の啓明幼稚園に出かけてきましたrun
創立44年を迎えた啓明幼稚園には3歳から5歳までの133人の元気な子ども達が登園しています。ここは街の中心部でありながら、子ども達はお米や芋を育てる活動や、マラソンに和太鼓など様々なことに日々頑張ってますよ~★

Photo_13

代表のお友達にも幼稚園で頑張っていること好きな遊び将来の夢
インタビューkaraokeしました!!ちょっと緊張気味でしたが、
みんな大きな声でハキハキと答えてくれました~happy01
さすが!本番に強い子ばかりsign03sign03

これからもみんな仲良く、楽しい幼稚園での生活を送ってくださいね~note

2012年12月10日 (月)

年末年始も安全運転で!

12101

〈県交通安全管理協議会のみなさんhappy01flair

今日12月10日(月)から1月10日(木)まで、「年末年始の交通事故防止運動」の期間ですsign01

交通事故が増える年末年始、皆で交通安全を意識することで、事故を減らしていきましょうhappy02

 

今日は、鹿児島市南栄の交通安全教育センターの「県安全運転管理協議会car」で、

事務局の奥間美沙紀さんにお話を伺いましたflair

12102  

「県安全運転管理協議会」とは、大まかに言うと、5台以上の車を有する企業に対して安全運転を呼びかけるもので、免許を持っている一人ひとりに呼びかける「安全運転協会」とはまた別なものですsmile

県内に30の協議会があり、約5000の事業所が会員となっていますshine

 

交通事故関係の機関紙の配布や県警とタイアップして作ったポスター・チラシ・啓発用のグッズなどを配布するなどし、広報・啓発を行っていますhappy01shine

 

運動の最重点は

 

○「高齢者の交通事故防止sign03

 

重点事項は3つ!

 

①夜間等における交通事故防止

②飲酒運転の根絶

③全席ベルト着用

 

また、「3(サン)ライト」運動

①夕暮れ時の早めのライト点灯

②原則上向きライト点灯

③トンネル内ライト点灯

 

についても重点的に取り組んでいますbearing

12103

鹿児島県は、交通死亡事故が去年の数を上回る勢いで起きているほか、

高齢者の交通死亡事故が全体の7割以上を占めていて、

夜間における歩行者の事故も6割を越えていて、その全員が夜行反射材をつけていませんでした。

また、車は、全車「ライトが下向き」だったということですbearing

 

 

「原則上向きライト点灯」は特に強力な取り組みを行う事にしているそうですpunch

私達も気をつけましょうねwink

 

ドライバーの皆さんは『高齢者を見かけたら思いやり運転を心がけ、早朝や暗くなってきた時、夜間には早めのライト点灯をお願いします。』

また歩行者の皆さんも、『夕暮れ時から夜間にかけてはドライバーから見にくくなりますので、

「夜行反射材」を必ずつけて、道路を渡るときには左右の確認をしっかりして頂きたいと思います』

と奥間さんconfident

 

これからはお酒を飲む機会も増えますし、安全運転を十分に心がけて、事故をしない、させないようにしましょうflairhappy01

12104

<反射材もたくさんあります!>

事務所にお邪魔してお話を伺っていると、とてもアットホームな雰囲気の鹿児島県安全運転管理協議会shine奥間さんは沖永良部のご出身で、沖永良部にいる時に今の仕事に縁があって働いていらっしゃるそうですup私も沖永良部に住んでいたことがあるので会話が弾みましたhappy01★沖永良部のいいところは自然がいっぱいなところsign01特に海がきれいで夏に泳いだり、フーチャや田皆岬など見所いっぱいnoteまた鍾乳洞もおすすめだそうですflairそして、ツーリングがお好きな奥間さんsun女性のみなさんにももっとバイクの楽しさを知ってもらえたらと話されていて、安全運転で楽しみましょうheart04ということでした★

2012年12月 7日 (金)

年賀状の写真にいかがですか??

1212071

<高さおよそ4メートルの門松!!>

今日は大きな大きな縁起物があるということで、鹿児島市吉野町にある県立吉野公園に伺いました★お話を、吉野公園管理事務所の沖静さんに伺いましたnote身長およそ150センチの私の2倍以上ある門松・・・高さおよそ4メートルsign03門松の周りも10メートルほどありますsign01竹はさつま町から譲ってもらったそうですが、残りは全て吉野公園にあるものshineおよそ2週間かけて作ったそうです!桜島も見えるので、こちらで写真を撮って年賀状の写真にする方もいらっしゃるそうですよshineメールで新年のあいさつをされる方も、写真を添付してみてはいかがですかsign02

大きな門松も迫力があっていいですが、自宅用に作りたい!という方のためにミニ門松作り教室が12月23日にありますflair参加費はかかりますが、家族で作った門松で新年を迎えるのもよさそうですねhappy01

1212072

<初日の出のために、元日は朝6時から開園!>

吉野公園からはとても初日の出がキレイに見えますsun朝6時から開園しているので、お時間のある方は吉野公園から初日の出を見てみてはいかがですか?先着200名様には吉野公園オリジナルカレンダーのプレゼントもあるそうですheart

2012年12月 6日 (木)

クリスマスツリーはもみの木で♪

12061

〈もみの木の家にて安田勇市さんとhappy01camerashine

クリスマスxmasまであと3週間あまりとなりましたflair

最近はプラスチックのツリーを飾る人が多いと思いますが、実は、もみの木ってスゴイんですhappy02

 

クリスマスツリーに使われる「もみの木」について、もみの木を内装材などに使っていらっしゃる「もみの木のスペシャリストshine」鹿児島市上谷口町にあるマルサ工業の安田勇市さんに伺いましたhappy01

実際に生えているもみの木は、松の葉を短くしたような葉で、葉は少しこするとレモンのような香りがしましたcatface

 

では、もみの木はどんなものに使われているんでしょうか?

ほとんどをもみの木で作り、実際に5年ほど暮らしている家にご案内頂きましたflair

 

まず床が優しい肌触りで暖かいんですspa床暖房をつけている訳ではないのに靴下を脱いだほうが温かいんですhappy01

12063

お風呂場の木も「もみの木」なんですが、綺麗にしていてカビも一切生えていませんsign01bearing

12062

音響効果も凄くあって、よく演奏会なども開かれるそうですnote

 

身近なところだと、ピアノ、ヴァイオリンなどの楽器や、かまぼこ板やそうめん箱、腐敗防止・酸化防止の観点から、大事な書簡の入れ物に使われていたりするそうですhappy01

西洋では、なんと風邪薬やのど飴にも使われているんですhappy02sign03

いろ~んなものに使われているんですねflairhappy01

 

ちなみに、クリスマスツリーにもみの木が使われるようになったのには理由がありますflair

ヨーロッパのシュバルツヴァルトという地方で、かなり冬に冷え込むため、冬場は家にずっと居たそうなんですが、その時、老人や子供が病気になってしまうことが多くありましたthink

しかし、もみの木を部屋に入れると病気になりにくくなるということを経験的に知っていたそうで、それがクリスマスツリーの始まりといわれているそうですsmile

 

まさか病気にならないようにというのが始まりだとは思いませんでした…coldsweats02

もみの木の凄さを色々知ったところで、今年のクリスマスツリーは本物の「もみの木」にしてみてはいかがでしょうか?delicious

12064

<クリスマスの思い出は・・・?>

クリスマスツリーの前で、安田さんにクリスマスの思い出を伺いましたhappy01小さい頃からケーキを食べる習慣があったそうです!プレゼントをあげる、という習慣はバブルの頃から流行りだしたんじゃないかなあsign02とのことflair

安田さんは、中・高キリスト系の学校に通っていたので、クリスマスの頃になると英語で賛歌を歌っていたそうですflair10曲くらい当時は歌っていたそうですnote現在でも歌える曲がいくつかあるそうですよup

2012年12月 5日 (水)

和紙作り♪

12051

〈和紙アトリエTanedaにて原口敬子さんとshinecamerahappy01

もうい~くつ寝ると~、おしょ~がつ~happy01note

お正月には年賀状を出す方も多いですよねflair最近はメールで出したり、年賀状自体を出さなかったりする方も多いと思いますが、そんな時だからこそ、温かい年賀状を送ってみたら喜ばれるんじゃないでしょうか?

 

今日は、鹿児島市西陵7丁目にある「和紙アトリエ Taneda」で和紙作りをさせて頂きましたshinehappy02

12057

日新公の頃から作られている「こうぞ」を使った伊作和紙作りnote

一時、作る人が途絶えていたそうですが、種子田幸廣さんが復活させ、その元で学んでいる和紙デザイナー・アーティストの原口敬子さんに色々と教えていただきましたhappy01

 

今日は、来年の干支「蛇」を和紙であしらった年賀状を作らせて頂きましたflairhappy01

楮(こうぞ)という木を数時間も叩いたり煮たり漂白したりして、紙の原料を作り、それを漉きますconfident

そのあとに、色のついた和紙をちぎってカラフルな蛇を作りましたflairhappy01

12052

漉いた和紙の水分を取って…

12053

これを、乾燥させますspa

12054

そして完成したのが、こちらsign01

12059 

…ワニじゃありませんbearing

下の蛇は原口さんにも手伝ってもらってかわいい蛇になりましたshinehappy01

たくさんの準備とかわいい蛇をありがとうございましたsign03happy02

 

原口さんは「和紙デザイナー・アーティスト」flair

デンマークに2年留学し、デンマークの綺麗な電飾などと、日本の伝統の和紙を融合させる新しい道で和紙の勉強を頑張っているところhappy01

留学して初めて日本の文化に興味を持って、今は種子田さんの下で修行中sign03

和紙の和む雰囲気と電飾などの文化が組み合わさって「癒し」の世界を感じてほしいそうですshineconfident

12056

原口さんは、麻ひもなどを使い、立体的で素敵な絵や柄の描き込まれた素敵な和紙を作ってらっしゃいますflair

12055

9時30分頃にも、原口さんにうかがいましたwink

さまざまな作業をする中でも自分の考えたデザインを実際に作っていく瞬間がとても好きなんだそうですhappy01sign03

もうすぐで26歳を迎える原口さんshine日本、そして鹿児島で和紙作りをしているデザイナーの方は本当に少ないらしいですshine

そんな中でも続けていかれるということで、これからの目標をうかがいましたsign03

そして、師匠の種子田 幸廣さんに原口さんへメッセージをいただきましたhappy01

これからも和紙の魅力をみなさんに伝え、届けてくださいねhappy01shine

2012年12月 4日 (火)

年越しそばに向けて!

12031

〈山崎巳代治さんの畑にてhappy01camera

2012年もあと1ヶ月を切っていますsign01年越しにはやっぱり「年越しそばdelicious」ですよねflair

今日は、枕崎市桜山本町のふるさと特派員、山崎巳代治さんの畑でそばを収穫して、年越しそばに向けての準備をしましたhappy01

 

そばの実は、そばの種の事で、近くで見るとこんな感じですcatface

12032

朝顔の種にそっくりで、そば殻の枕を使っている方はよく見るかもしれませんsmile

12034

この茶色い部分がそばの実で、かなり細い赤みがかった茎が、スッと伸びていましたhappy01

ちなみに、黄色い花は菜の花ですsmile

9月19日に蔵薗さんと松林さんが植えたそばが育ったものなのですが…、

 

種が詰まってまかれていない場所が3列くらいあり、種をこぼして集中的に生えている所などもありましたcoldsweats01山崎さん、すみませんでしたsign01bearing

12033  

山崎さんは機械を使い、私と平山さんは鎌を使って収穫sign03

7アールの土地で収穫し、だいたい100人前くらいのそばを収穫flair

…隣のそば畑は9月の台風で全滅してしまったそうですweep

数日ずれただけでこれだけ違うなんて…、農業の大変さを間近で感じましたbearing

 

これからの工程は、乾燥させて、脱穀し、そば打ちをして、年越しを迎えますsign01

 

そばは、水はけが良ければ自宅でもプランターなどで作ることが出来るそうですhappy01

みなさん、来年試してみてはいかがですか?smile 

12035

<円錐型に刈ったものを集めるんです!>

風が強い中、作業を進めていきましたgood9時半の時点で畑の3分の2を収穫しましたbudその収穫したものを、写真のように円錐型に集めるんですflairこうすると乾燥しやすくなるそうですshine雨が多少降っても大丈夫だそうですhappy01今日収穫したそばの実で、なんと100人分ほどのそばが作れるんだそうですsign01ビックリしましたsign03そば作りが楽しみですnote

家族みたいに仲良し★

国道3号線を北上して、出水市と熊本県水俣市県境近くにある幼稚園、
出水市立 切通幼稚園に出かけてきましたscissors

目の前には冷たい潮風が吹く海が見えていて、
そして切通小学校と同じ敷地内にある幼稚園。
自然は豊かで、また小学校のお兄ちゃん・お姉ちゃんたちも近くにいるので
ほんわかあったかな幼稚園です★

ここの幼稚園には全員で10人の子ども達が通っていますnote
10人とは思えないほど大きな声でのあいさつや歌声・・・とてもお部屋は賑やかでしたnotes
外は寒くても、変わらずウルトラマンプリキュアになって走り回って遊んでいるそうです!

そしてもう12月なので、お部屋にはクリスマスツリーxmasも・・・★
さぁ子ども達はどんなプレゼントpresentをサンタさんに頼んだのでしょうか???
これからも良い子でみんなで仲良く過ごしてくださいねhappy01

Photo_4

2012年12月 3日 (月)

桜島小みかん初競り!!

121201

〈JAグリーン鹿児島 桜島小みかん生産者の村山眞一郎さんhappy01flair

今日は桜島小みかんの初競りが、鹿児島市東開町の中央卸売市場 青果市場で行われましたhappy02

121203

様々な果物などが並ぶ中、桜島小みかんの競りが行われる場所は、目立つようにこんなのぼりなどがありましたhappy01sign03

 

今年も美味しい桜島小みかんの時期がやってきましたねshine

競りが終わった直後の村山さんによりますと、今年は色も良く、寒暖の差があり、美味しい桜島小みかんができて、競りもいい具合で行われたそうですhappy01

121202

今年出回り始めたばかりの桜島小みかんを頂きましたhappy01

みずみずしくて、あま~いhappy02sign03

桜島小みかんってこんなに美味しかったっけsign02というくらい美味しかったですhappy02

甘さが上品で、酸味がほとんどなく、優しい甘さが口の中に広がりましたshinedeliciousshine

 

降灰などで苦労する事も多いそうで、灰が降ったらビニールを張り、ひとつひとつ丁寧に作っていきますconfident桜島の土壌がこの美味しさを作るんだそうですcatface

 

ここ数年はあまり収量が多くなかったそうですが、今年はバッチリwinksign01

お歳暮にも喜ばれるひと品shineみなさんもぜひ美味しい桜島小みかんをお召し上がり下さいflair

 

今、生産者が減ってきていて、もっともっと皆さんに作って頂きたいそうですので、興味のある方は「生産者」になってみてはいかがでしょうかsign02wink

121204

<桜島こみかん、いただきまーす!>

とってもいい香りのする桜島こみかん、いろいろな加工も行われているそうですsign01桜島小みかんを使って薬味やジュース、酢やグラッセなどいろいろと工夫して加工されていますup鹿児島の私たちには見慣れた小みかんですが、県外の方や初めて見る方は驚かれるそうで、飾り用のものと思い、食べられることに驚かれるそうですsun初めて食べたけど美味しかったよ!や今年も美味しいね!という声が嬉しいと村山さんshineこれから美味しい桜島小みかんを楽しみたいですねnote

田辺令吉のおはよう!発車オーライ
月~金曜 6:30~9:40

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31