« カイトボード! | メイン | ツルに大勢のみなさん! »

2012年11月 2日 (金)

4年に1度の弥五郎どんの衣替え

1211021

<小さめの弥五郎どんの前で♪>

明日11月3日は…弥五郎どん祭りsign01大きな弥五郎どんの練り歩く姿を楽しみにされている方も多いと思いますが、今年は4年に1度の弥五郎どんの衣替えが行われましたshineということで、今朝は曽於市大隅町岩川にあります曽於市商工会大隅支所にお邪魔しましたnote弥五郎どん祭り実行委員長の津曲芳夫さんと衣替えに携わった岩川校区社会福祉協議会女性役員の岩崎タニエさん、新屋文さん、和裁の先生をされている長崎美代子さんにお話を伺いましたkaraoke

3日の午前1時から弥五郎どんふれ太鼓『今から弥五郎どんが起きますよ!』という皆さんへのお触れでスタートする祭りshine2時から製作をし、4時に弥五郎起こしが行われますsign01弥五郎どんゆかりのものに触れると1年を無病息災で過ごせると言われていますup祭りのスタートが迫っている中お忙しい津曲さんdash弥五郎どんの準備はほぼ終えていらっしゃり、今日は岩川小学校のテント張りや看板出し、前夜祭の準備をされるそうですflair見所はもちろん弥五郎どんの浜下りsign01高架橋をくぐる際の弥五郎どんのイナバウアーも必見ですup

そして、もう一つの見所が4年に1度の着物の衣替えsign01今回16人の方たちが作られたそうですが、みなさん初めて…flair今まで地元馬場地区の方たちがされていた衣替えですが皆さん高齢になられ縫うことが難しいそうで、自分達で出来るかどうかはわからないけれど出来ることをやってみましょうということで参加されたそうですsun寸法を測って裁断し、印をつけ、ミシンで縫いアイロンがけなどそれぞれに分担して作られたそうですsign014時間ずつ縫われ8日間で完成したそうですshine25反の布(大人25人分)を使い重くて大変なこともあったそうですが、みなさんで協力され楽しい時間でしたsmileと笑顔でお話くださいましたup実際に着用するのは当日になるので、どんな姿になるのか見るのがどきどきしつつ楽しみですということでしたheart

1211022

<みなさんも楽しみにしていらっしゃるそうです★>

4年に1度の衣替えsign03縫う方もお払いを受けたそうですflairまた、反物やミシン、針や糸もお払いをしたそうですsign01衣替えの年にだけ行われるのが稚児行列!新屋さんのお孫さんも3人参加されるそうですshineみなさんは、おどり連に参加するということですnote

また、今年は初めて豚汁856杯の振る舞いがあるそうですrestaurant弥五郎の語呂合わせだそうですよsmile

田辺令吉のおはよう!発車オーライ
月~金曜 6:30~9:40

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31